高齢の親に会わせてもらえない

公開日: 相談日:2017年11月11日
  • 1弁護士
  • 1回答

是非、お知恵をお貸しください。

父は10年ほど前に亡くなり高齢の母が県外に存命している者です。
子は姉と私がいて、両方とも地元とは離れて暮らしているのですが、姉が母親の面倒を見るとのことで、数年前から私と母の面談をさせてもらえなくなりました。

高齢の母は80歳を越えて痴呆の症状も出始めていたので健康が心配になり、電話をしたり会いに行ったりしました。
しかし、母も姉の言いなりとなってしまい、電話や面会に行っても居留守を使われて会うことができませんでした。

更には姉が弁護士を雇い「私からの訪問は健康を害する」という理由で面会や電話はしないように、との書面を送ってきたり、介護サービスの方へも弁護士の方から私からの連絡は取り合わないよう書面を送るなどをされ、会ったり声を聞くことがここ数年出来ておりません。

姉とは、父親の相続の時に姉が勝手に手続きをしたことで確執があるので、それを根に持って、母と私を引き裂いたのだと思います。

私自身は親の健康が心配なので会いたいだけなのですが、会うことは出来ないものなのでしょうか?
ご教授頂きたく、宜しくお願い致します。

603607さんの相談

回答タイムライン

  • 高島 秀行 弁護士

    注力分野
    遺産相続
    タッチして回答を見る

    このような事例は
    最近多く問題となってきています。

    お母さんは1人暮らしなのでしょうか?
    お姉さんの誘導かもしれませんが
    お母さんが判断能力があって
    お母さんの意思で会わないということだと
    なかなか会うのは難しいと思います。


この投稿は、2017年11月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから

もっとお悩みに近い相談を探す