借地の地代交渉について

現在、借地に自己所有の家を建て年金生活をしています。
昨年末に地主さんが亡くなり、息子さんがその土地を相続したのですが地代の値上げを要求してきました。
このあたりの土地について調べてみたところ、その土地の固定資産税額は年額8万円くらいで毎月支払っている地代3万6000円でも充分な額だと考えています。
私たちの毎月の年金からはこれ以上の支払いは難しいのですが、新しい地主の要求を拒否することは出来ないでしょうか。
2017年09月19日 14時30分

みんなの回答

高橋 建嗣
高橋 建嗣 弁護士
弁護士が同意1
ありがとう
逆にあなたが値上げに同意しなければ地代は基本的にそのままで、地主の方が値上げをしたいのであれば、まずは調停を申し立てて、調停でまとまらなかった場合は訴訟を提起する必要があります(あなたの同意なしに値上げをするためには、訴訟で判決を得る必要があります)。

2017年09月19日 15時01分

高島 秀行
高島 秀行 弁護士
遺産相続に注力する弁護士
ベストアンサー
ありがとう
値上げに同意しなければ
相手は調停を申し立て
それでもあなたが応じなければ
訴訟をして鑑定をしなければなりません。
鑑定結果が出て値上げが決まれば
それに応じなければなりませんが
相手がそこまでしてくるかは
わかりませんので
取り敢えずは応じないでいればよいと思います。

借地がどこかわかりませんが
固定資産税額の3倍が適当とする例もありますので
それでいくと、あなたのケースでは
年額24万円となり、地代はそれを超えていますので
地主が裁判をしても値上げが認められない可能性もあると思います。

2017年09月20日 09時30分

この投稿は、2017年09月19日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

このようなトラブルは弁護士

弁護士に依頼することで、解決できる可能性が高い相談内容です。

弁護士に依頼することを検討している方には
一括見積りがおすすめです。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

「弁護士ドットコム」では13,704名の弁護士から、「遺産相続に注力する弁護士」 や「初回相談無料の弁護士」などの条件で絞り込むことができます。お住まいの地域であなたの希望に合った弁護士をお探しください。

関連度の高い法律ガイド

遺産分割前の不動産の固定資産税は誰が支払う?弁護士Q&A

相続が発生してから遺産分割の手続きが終わるまでには一定の時間がかかります。相続財産の中に不動産がある場合、遺産分割の手続きが終わる前に固定資...

財産目録の作り方と不動産の価値を評価して相続税が生じるか判断する方法

あなたが遺言を残さずに亡くなった場合、家族が相続の手続きを進めるにあたって、あなたの財産の内容を全て把握する必要があります。あらかじめ財産を...

不動産や美術品・骨董品などを所有している人におすすめする4つの相続対策

不動産や美術品・骨董品などは価値が人によって異なるので、評価額を決めるのが難しい財産です。このような財産を所有したまま亡くなった場合、相続人...

同居の子ども、息子の妻…特別に財産を残したい相手がいる場合におすすめの相続対策

自分の財産を誰に残すかということを考えるとき、家事や介護をしてくれる息子の妻など、お世話になった人に残したいと考える人もいるでしょう。相続対...

【相続】内縁の妻に相続権はあるのか、遺族年金を受け取ることはできるのか

内縁関係のパートナーが亡くなった場合、相続人として財産を相続することはできるのでしょうか。遺族年金を受け取ることはできるのでしょうか。こうし...

今するべきことがわかります

今するべきことがわかります 相続のやること診断

解決までの全記事

必要な情報を詳しく知りたい方へ

この相談に近い法律相談

  • 地主さんの突然の契約解除

     借地についての質問です。 平成23年に,今は亡き親の代からお世話になっている地主さんと土地の賃借の更新をいたしました。 20年契約で更新料として,160万円ぐらいの金額を現金で地主さんにお支払いいたしました。 3年後に地主さんから、更新した土地を買ってほしいと言われました。 地主さんからの申し出なので、前向きに...

  • 賃料の請求について

    5年前に元夫からの異常な暴力に耐えかねて家を出ました。家は2世帯住宅になっており、別居を始めた当時自宅には元夫と私の父が住んでおりましたが、3年前に父が亡くなり、それからは元夫と長男が2人で住んでいます。  家の権利関係については、土地は借地で借地権は父が持っていたため、私がそのまま相続しております。建物につい...

  • 借地部分(底地?)の買い取り価格

    借地についてお尋ねします。 明治時代くらいからずっとお借りしている借地になります。 数年前に地主の方が亡くなり、その息子が相続し地主となり、新しく契約したそうです。 2年前に借主である義母が亡くなり、主人がその借地を相続しております。 もう使わない土地ですので、いっその事売却をしたいと考えております。 ただ、問...

  • 土地賃借の賃料値上げ

    水戸市柵町に共有名義の土地を持っている地主です。 (評価額110万、18坪、賃料年間10万8240円、半年払いの後払い) 祖父の代より土地を借主Sさんの義理母に貸してます。祖父他界後、昭和49年頃相続により父とAさん(叔父・・・全く付合いはありません)の2分の1持分の共有地となりました。借主Sさんが昭和58年頃...

  • 60年借りた土地

    60年前に父の代から無償で借りている土地に家を建築して住んでいる方がいます。現在は相続した息子の名義になり、息子が済んでいます。 地主の子供から格安(300万円)で土地を譲ってもらえることになり、代金の準備をしていたところ、隣家がより高額(500万円)で買い取りの申出をされ、そちらへ地主の子供は売却してしまいま...

法律相談を検索する

依頼前に知っておきたい弁護士知識

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

相続の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

相続のニュース

  1. 結婚式で起きた「祝儀空っぽ」事件 新郎激怒...
  2. 「ドン・ファン」全財産を田辺市に寄付と遺言...
  3. はあちゅうさんが「事実婚」発表、知っておき...
  4. 高級住宅街、高価な壺や布団を近所で預け合う...
  5. 富裕層に衝撃「相続税法改正」で節税の縛り強...
  6. 「預貯金」は遺産分割の対象…最高裁の初判断...
  7. 最高裁「預貯金は遺産分割の対象に」判例見直...

活躍中の弁護士ランキング

遺産相続の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。