犯罪になるのか?特別受益か生前贈与になるのか?


昨年末に信用金庫より取引き確認通知書届(母の預金)私名義(次男)の預金1千万が
兄の口座に移動している。
銀行に本人確認はどうしたか?問うと、私の免許証のコピーを兄が提示したようです。
私は、その用途にコピーを渡した覚えは無く、一次相続に税理士が必要との事で兄に免許証と住民票をわたしました。

母も入退院を繰り返しており亡くなっ場合相続でトラブルになる可能性があります。

兄が用途を偽って免許証や住民票を使うのは犯罪行為ではないでしょうか?

母が合意している場合、生前贈与?特別受益?
には当たらないでしょうか?
2017年02月03日 14時31分

みんなの回答

新保 英毅
新保 英毅 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 京都府1 遺産相続に注力する弁護士
弁護士が同意2
ありがとう
まず預金の帰属が問題となります。
この点につき、母の預金ということであれば、兄が母に無断で領得したのか、母の意思に基づいて受贈したのかによります。
無断で領得した場合、母の兄に対する不当利得返還請求権が発生します。(母が逝去した後は、相談者が、相続割合に応じて、兄に返還請求することができます。)
母が兄に贈与したということであれば、特別受益となる可能性が高いです。この場合、相続時に持ち戻して、具体的相続分を算定することになります。

なお、預金が相談者のものであれば、相談者から兄に対し、不当利得返還請求をすることになります。

2017年02月03日 15時12分

三上 諒
三上 諒 弁護士
遺産相続に注力する弁護士
弁護士が同意1
ありがとう
相続に関して言えば、生前贈与なのであれば特別受益にあたりますので、ご兄弟のどちらの名義であったとしても、相続財産に持ち戻され、相続財産として公平に分配するのが原則となります。この場合、お母さまが持ち戻し免除の意思表示を行っていると認められれば、贈与額の多くをひさ太郎様が受け取ることができ、遺産分割によって公平に分配する必要がなくなります。

犯罪については、信用金庫の窓口でどのような書類を提出したのかわかりませんが、本人の使者として偽造された委任状を使用した場合などは、有印私文書偽造・行使罪が成立する可能性があります。銀行に、お兄様が提出された書類を確認してみることをお勧めします。

2017年02月03日 15時15分

岡田 晃朝
岡田 晃朝 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 兵庫県1 遺産相続に注力する弁護士
ありがとう
> 兄が用途を偽って免許証や住民票を使うのは犯罪行為ではないでしょうか?

問題はありますが、それだけでは何とも言えません。

> 母が合意している場合、生前贈与?特別受益?
> には当たらないでしょうか?

当たるでしょう。
同意がなければ返還請求は可能でしょうし。
いずれにせよ、資産状況やその変動状況を確認して、お兄様と交渉していくべきでしょう。

2017年02月03日 15時17分

岡村 茂樹
岡村 茂樹 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 埼玉県1 遺産相続に注力する弁護士
弁護士が同意1
ベストアンサー
ありがとう
> 昨年末に信用金庫より取引き確認通知書届(母の預金)私名義(次男)の預金1千万が
> 兄の口座に移動している。
1.無断引き出しであれば,横領でしょう。
2.不当利得返還請求権ないし損害賠償請求権が発生です。

> 母も入退院を繰り返しており亡くなっ場合相続でトラブルになる可能性があります。
1.確かにそうです。
2.母親に,引き出しについて同意したのか確認しましょう。
3.同意していれば,金額によっては,生前贈与として,特別受益の問題になります。

> 兄が用途を偽って免許証や住民票を使うのは犯罪行為ではないでしょうか?
1.私文書偽造,同行使,そして詐欺ないし横領でしょう。

2017年02月03日 15時41分

この投稿は、2017年02月03日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

このようなトラブルは弁護士

弁護士に依頼することで、解決できる可能性が高い相談内容です。

弁護士に依頼することを検討している方には
一括見積りがおすすめです。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

「弁護士ドットコム」では13,811名の弁護士から、「遺産相続に注力する弁護士」 や「初回相談無料の弁護士」などの条件で絞り込むことができます。お住まいの地域であなたの希望に合った弁護士をお探しください。

関連度の高い法律ガイド

ニート期間中の生活費援助は「特別受益」? 遺産の取り分への影響

亡くなった人から、生前に生活費の援助を受けていた場合、特別受益にあたるとして、遺産分割の際に持戻しの対象となるのでしょうか。たとえば、長年親...

生前贈与が「特別受益」となるのはどんな場合なのか【弁護士Q&A】

兄妹のうち一人だけ生前に多額のお金を親から贈与されていたりした場合、親が亡くなって相続財産を分けるとき「不公平だ」と感じる相続人もいるでしょ...

同居の子ども、息子の妻…特別に財産を残したい相手がいる場合におすすめの相続対策

自分の財産を誰に残すかということを考えるとき、家事や介護をしてくれる息子の妻など、お世話になった人に残したいと考える人もいるでしょう。相続対...

家族が相続の手続きをスムーズに進められるように生前にできる対策

「自分は財産も少ないし、家族は仲がよいし、遺言書を残さなくても相続で揉めることはないだろう」と考える人もいるでしょう。しかし、相続の手続きは...

「死んだら財産を与える」口約束は遺言として有効?【弁護士Q&A】

亡くなった人から生前「俺が死んだらお前に財産を与える」と言われたけれど、遺言書が残されていなかった…。相続や遺産分割に関する口約束は、法的に有...

今するべきことがわかります

今するべきことがわかります 相続のやること診断

解決までの全記事

必要な情報を詳しく知りたい方へ

この相談に近い法律相談

  • 身分証明書の取得方法について

    20歳の私の知人は頼れる親族がおらず、身分証明書となり得るものを全く持っていません。 身分証明書を取得するために市役所で個人番号カードの発行を希望すると、受け取り時に身分証明書が必要になると言われたとのことです。 市役所や総務省のサイトで調べたところ、本人確認に使用できる身分証明には、顔写真付きのもの1点か顔...

  • 相続の仕方。

    家庭裁判所に遺留分減殺請求行うとき必要な不動産登記証明書、固定資産評価証明書、預貯金通帳の写し、または残高証明書、有価証券写しは誰が用意するのですか? 後、亡くなった人の妻、子2人、亡くなった人の妹の場合取り分はいくらの割合になるのでしょうか?

  • 遺言執行人について教えてください

    遺言があり、遺言執行人と複数相続人がいるうちの1人だけ相続人が受遺者の場合です ①土地の登記や預貯金の遺言執行には、相続人全員の戸籍や印鑑証明書が必要ですか? ②遺言執行人がいなかった場合は、受遺者一人で土地の登記や預貯金の遺言執行手続きできますか? 遺言執行人いる時同様に(前述の質問同様に)、、相続人全員の戸...

  • 遺産分割協議書の本人確認

    遺産分割協議をする相続人全員への司法書士による本人確認と意思確認の 要求範囲に関して。 代理人より送付された遺産分割協議書に一切意義なしとし、 実印押印および実印の印鑑証明書添付で返送しました。 相手方が不動産相続するという内容です。 その後、本人確認のため電話連絡先、および身分証明書(運転免許証、健康保険...

  • 認知届に必要な書類

    認知届に必要書類で父親の個人事項証明書があれば受領されるでしょうか?

法律相談を検索する

依頼前に知っておきたい弁護士知識

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

相続の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

相続のニュース

  1. 結婚式で起きた「祝儀空っぽ」事件 新郎激怒...
  2. 「ドン・ファン」全財産を田辺市に寄付と遺言...
  3. はあちゅうさんが「事実婚」発表、知っておき...
  4. 高級住宅街、高価な壺や布団を近所で預け合う...
  5. 富裕層に衝撃「相続税法改正」で節税の縛り強...
  6. 「預貯金」は遺産分割の対象…最高裁の初判断...
  7. 最高裁「預貯金は遺産分割の対象に」判例見直...

活躍中の弁護士ランキング

遺産相続の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。