兄が母の財産を手元に置き、母は自分で自由に使えない

公開日: 相談日:2016年12月28日
  • 1弁護士
  • 1回答
ベストアンサー

兄が母の財産を手元に置き、母は自分で自由に使えないどころか一切出せないと兄に言われ、一円も使えません。
私達兄弟は不仲です。
母は76歳ですが難病の為、歩けないハイハイ出来ない、トイレはオムツ食事も介助が必要、文字も書けず、母の言葉の半分しか聞き取れません。介護療養型医療施設に6年前に入所しました。


母が私にはお菓子を買って欲しい、孫に御年玉をあげたいと私に言うので私が貸してあげています。

兄は母に内緒で母の土地に家を建て、固定資産税を母の口座から引き落とししていたりします。

成年後見人についても施設の経営者と知り合いなので施設ともども拒否して一年近いです。

私にも母への債権の実害がありますので、解決の糸口を教えてください。

512334さんの相談

回答タイムライン

  • 弁護士ランキング
    岡山県3位
    ベストアンサー
    タッチして回答を見る

    お兄さんや施設が反対したとしても、お母様の財産をお母様のために使い、管理するためには、後見人が必要です。

    家庭裁判所に相談しつつ、後見開始審判申立てをされたらよいです。

    家庭裁判所窓口で必要書類は教えてくれますし、弁護士に依頼して申し立ててもよいです。

    申立てがあれば、家庭裁判所が主導的に調査し、後見人選任を行います。

    後見人が決まれば、お母様のために後見人がお母様の法定代理人として、お母様のために動いてくれます。

この投稿は、2016年12月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから

もっとお悩みに近い相談を探す