痴漢在宅事件で起訴状はいつ頃来ますか?

痴漢で在宅事件で前科も実刑も3回あります。検事に呼び出されて起訴状が二週間以上来ないんですが起訴状はどれぐらいでくるのですか?
2016年12月08日 22時07分

みんなの回答

原田 和幸
原田 和幸 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 東京都1 遺産相続に注力する弁護士
ベストアンサー
ありがとう
> 検事に呼び出されて起訴状が二週間以上来ないんですが起訴状はどれぐらいでくるのですか?

検察官に呼び出されたからといって直ちに起訴状がくるものではないですよ。
あくまで検察官が起訴しないと起訴状は来ないと思います。

2016年12月09日 04時38分

この投稿は、2016年12月08日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

【相続】遺言書が2通以上見つかった…どの遺言の内容が有効なのか

家族の誰かが亡くなって相続の手続きを行うときに、故人が残したと思われる遺言書が2通以上見つかった場合、どの遺言書の内容が有効なのでしょうか。こ...

寄与分が認められるポイントーー介護をしたら財産を多く相続できる?

亡くなった人を長年介護してきたことを理由に、他の人よりも多く財産を相続できる可能性はあるのでしょうか。こうした疑問について「[みんなの法律相談...

お墓を引き継ぐと相続放棄ができない?お墓参りはしてよいのか【弁護士Q&A】

遺産相続において相続放棄を検討している場合に、遺産を引き出すなどすると、単純承認と見なされて相続放棄ができなくなってしまうことがあります。で...

【相続】配偶者に一切財産を渡したくない…生前にできる対策は?

夫婦仲が悪く、自分が死んでも配偶者には財産を与えたくないーー。そのようなことが実現できるのでしょうか。有効な対策はあるのでしょうか。この疑問...

音信不通だった親が亡くなった…相続の手続きの進め方【弁護士Q&A】

家族が亡くなると、相続の手続きを進めることになります。では、音信不通だった家族が亡くなったことを知った場合は、どのように相続を進めればいいの...

今するべきことがわかります

今するべきことがわかります 相続のやること診断

解決までの全記事

必要な情報を詳しく知りたい方へ

この相談に近い法律相談

  • 不起訴になった事件の再起訴について

    2年前、妻の連れ子に対する体罰が行き過ぎ傷害事件として逮捕不起訴となりました。 その一件以外に日常的なDV行為などはないつもりです。 その後、妻の不貞行為により離婚に向けて別居しています。 離婚の協議自体は弁護士に一任しているのですが、唐突に2年前の事件について刑事告訴するというメールをもらいました。 訴状も何も届...

  • 窃盗での起訴状のことで

    起訴状の事について教え下さい。 17〜18年前にしてしまった窃盗なのですが 起訴状とは警察が取り調べに来た後に届くのでしょうか。 いきなり起訴状が届くのでしょうか。 起訴状に気付かず私が出向かなかったら 罪になって 前科になってるのでしょうか。 教えて下さい。

  • 交通事故、前科前歴があっても不起訴になれますか?

    駐車場で人身事故を起こしてしまいました。不起訴の条件に『前科前歴がない』などがあるようです。私は別事件で現在執行猶予中ですので、不起訴にはなれませんか?。

  • 追起訴について

    初公判時は追起訴予定ありと言われていたのですが、二回目の裁判時に検事が追起訴は無しになりました。と言っていました。もう今後はこの件で起訴されることは無いと思っていていいのでしょうか? 今現在は確定し、移送待ちの状態です。 よろしくお願いします。

  • 勾留期間中の起訴について

    友人が今10日間の勾留期間中です。起訴されるとしたらいつごろですか?勾留1日目で起訴されることはありますか?

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

遺産相続に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

相続の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

相続のニュース

  1. 結婚式で起きた「祝儀空っぽ」事件 新郎激怒...
  2. 「ドン・ファン」全財産を田辺市に寄付と遺言...
  3. はあちゅうさんが「事実婚」発表、知っておき...
  4. 高級住宅街、高価な壺や布団を近所で預け合う...
  5. 富裕層に衝撃「相続税法改正」で節税の縛り強...
  6. 「預貯金」は遺産分割の対象…最高裁の初判断...
  7. 最高裁「預貯金は遺産分割の対象に」判例見直...

活躍中の弁護士ランキング

遺産相続の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。