家族間協議書の書き直しについて

公開日: 相談日:2022年09月19日
  • 2弁護士
  • 2回答
ベストアンサー

【相談の背景】
遺産分割協議書の内容を、相続人全員が確認し、全員がそれぞれ署名捺印しました。

その後、協議書の内容に間違い(例えば、相続割合が間違っていた場合)が見つかりました。その場合は、正しい内容で協議書を再作成できるのですか?

【質問1】
遺産分割協議書に署名捺印した後に、内容の間違いに気付きました。

再度、正しい内容で遺産分割協議書を作成することはできますか?

1186310さんの相談

回答タイムライン

  • 弁護士ランキング
    兵庫県1位
    タッチして回答を見る

    再度、正しい内容で遺産分割協議書を作成することはできますか?

    全員一致ならば可能でしょう。
    しかし、反対者が居ればできません。利益がある人が合意してくれればよいですが。

    また詐欺や脅迫、錯誤と言えれば取消は可能です。
    しかし、通常は実印で印鑑証明を添付する、慎重な手続きを踏む遺産分割協議書で、錯誤などを主張するのはそれなりに難しいです。

  • 弁護士ランキング
    大阪府1位
    ベストアンサー
    タッチして回答を見る

    お困りかと思いますので、お答えいたします。
    【質問1】
    遺産分割協議書に署名捺印した後に、内容の間違いに気付きました。再度、正しい内容で遺産分割協議書を作成することはできますか?
    →全員が一致すれば可能かもしれません。詐欺,錯誤,強迫などがあっても,その主張は考えられるかもしれません。もっとも,一旦成立した内容であれば,その後の変更は,贈与と評価され,贈与税等のリスクもあるので,もしトラブルになりそうであれば,一度弁護士に面談相談してから,対応を検討しましょう。

    一般的なお答えとなり恐縮ですが、ご参考に頂ければと思います。

  • 相談者 1186310さん

    タッチして回答を見る

    相続人全員の一致があれば、遺産分割協議書の書き換えは可能なのですね。
    ご回答をいただき、ありがとうございました。

この投稿は、2022年09月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから

もっとお悩みに近い相談を探す

弁護士回答数

-件見つかりました