相続分放棄してから譲渡できますか?

公開日: 相談日:2022年05月16日
  • 1弁護士
  • 2回答
ベストアンサー

【相談の背景】
遺族が三人います。一人が相続分放棄しました。

【質問1】
その後で気が変わりもう一人の遺族に放棄した分を譲渡することはできますか?

1144665さんの相談

回答タイムライン

  • 弁護士ランキング
    東京都1位

    柴山 将一 弁護士

    注力分野
    遺産相続
    タッチして回答を見る

    相続放棄であれば、当初から相続人では無くなりますので、放棄したものの譲渡という概念自体原則として無いことになりますので、譲渡することはできません。

    字面とおり、相続分の放棄ということでしたら、遺産分割において自身は何ら相続をしないことを他の相続人と合意して、遺産分割をすることになりますので、例えば遺産分割協議で合意をしたのだとすれば、相続分の放棄をした相続人が気が変わっただけでは出来ません。合意が無かったことにならないといけませんので、錯誤等を理由に遺産分割の合意を取り消して無効としたり、他の相続人の同意を得て遺産分割のやり直しをするような状態(遺産分割の合意解除)になることが必要です。

  • 弁護士ランキング
    東京都1位

    柴山 将一 弁護士

    注力分野
    遺産相続
    ベストアンサー
    タッチして回答を見る

    もし、遺産分割調停や遺産分割審判で相続分の放棄をした場合には、裁判所から排除決定がなされますので、これが確定した場合には、気が変わったとしても、原則として相続分の放棄を撤回するようなことはできません(相続分の放棄をした者を排除して、調停成立あるいは審判がくだされることになりますので)。

    以上、少しでもご相談者様のご参考になれば幸いでございます。

この投稿は、2022年05月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから

もっとお悩みに近い相談を探す