弁護士ドットコム - 無料法律相談や弁護士、法律事務所の検索

バナーの画像、書かれている内容は「あなたの体験を記事にしませんか?体験談募集」」
画像はイメージです。

17歳の娘を妊娠させ、捨てた男に罰を与えたい…「慰謝料」を求めることはできる?

17歳の娘の人生を狂わせた23歳の男に罰を与えたいーー。弁護士ドットコムの法律相談コーナーにそんな相談がありました。相談を寄せた母親によれば、17歳の娘は、23歳の男性と交際するようになってから、家出を繰り返すようになり、妊娠5ヶ月になるまで親にも妊娠を黙っていました。男性と結婚して一緒に子どもを育てていくつもりだったようです。

しかし男性は、堕胎できない妊娠週数になってから「別れてほしい」と告げて、娘のもとから去って行きました。娘は、高校も辞めることになったそうです。

そんなことから、相談者は「娘の人生を狂わせた」として、男性に、「罰を与えたい」と考えています。17歳の女性を妊娠させ、一方的に別れた男性に慰謝料を請求することはできるのでしょうか。また、刑事罰に問うことはできるのでしょうか。上 将倫弁護士に聞きました。

 ●婚約が成立していると評価できれば、慰謝料を請求できる可能性がある

まず、慰謝料の請求が認められるためには、民法上、違法性を有する不法行為があったといえなければなりません。

17歳の少女を妊娠させたことは、交際関係にある男女が合意に基づいて行った性行為の結果である場合、これを不法行為と解するのは難しいでしょう。

また、結婚していない男女の一方が、交際の解消を選択することは基本的に自由です。交際の解消時に娘さんが妊娠中であったからといって、男性が娘さんのもとから去ったことを不法行為と捉えるのは困難でしょう。

もっとも、例外的な場合にはなりますが、男性との間に婚約が成立していると評価できるような事情がある場合には、婚約破棄を理由に慰謝料を請求する余地はあります。

また、男性は子どもの父親である以上、子どもに対する認知を求め、養育費の支払いを求めることもできます。

刑事罰については、各都道府県が定める18歳未満の者との性的行為を禁じる青少年保護育成条例違反が考えられますが、ここで「淫行」に該当するのは、通常、未成年者をもっぱら性的欲望の対象としているような場合です。

妊娠が分かった後の、男性の対応は、確かに不誠実です。ただ、それだけを理由に、男性が性的関係を結ぶことだけを目的に娘さんと交際していたとまでは断定しがたいところです。よって、処罰を求めることも、困難だと思います。

取材協力弁護士 上 将倫 (かみ まさのり)弁護士
平成13年に弁護士登録して現在15年目。家族、子どもなどのドメスティックな問題に関心を持ち、男女間トラブルや離婚、遺言・相続、児童虐待などの事件に積極的に取り組んでいる。
弁護士法人松尾・中村・上法律事務所

バナーの画像、書かれている内容は「あなたの体験を記事にしませんか?体験談募集」」
弁護士ドットコム 編集スタッフ、協力ライター募集中!募集要項はこちら

この記事に対するコメント

  1. ちこ 50代 女性

    法律ってとっても理不尽で親御さんにとって、被害者の娘さんにとっても腹立たしい思いがありますよね。
    法律では無理でも個人的に戦っていく方法を選んではどうでしょうか?

    返信
    1. あっしー 男性 40代

      気持ちは分からないでもないですが、法律の外で「個人的に戦っていく方法」とは? 私刑ですか?

コメント内容を確認する
  1. 名も無き様 60代以上 男性

    こんなザル法では、娘をおもちゃにされた父親の無念を晴らすことはできない。少なくとも財産分与(配偶者に50パーセント、生まれる筈の子に25パーセント)と子供の養育費は子供が無事に生まれる生まれないにかかわらず男に払わせるべき。遺産相続については生まれる前の胎児にも相続権がある!!!
    財産分与については将来、男が相続するとみなされる財産すべてを含めるようにしなければ意味がない。

    返信
コメント内容を確認する
  1. まま 50代 女性

    よく娘をオモチャに‥。まだ学生の娘が成人男性と付き合いしかも合意で失敗かどうかわかりませんが妊娠。
    産む産まないは世間では女性側の判断で男性側は産まない選択をする事は極悪人扱い。

    返信
コメント内容を確認する
  1. くう 50代 女性

    似たようなことがありました

    20代の娘が45才男性が付き合っていて、妊娠しました

    認知はする、養育費も出す、でも結婚はできないと言われ、母子で赤ちゃんを育てようといっていたところに、突然婚約者という人が現れて、娘はそんな人の子どもは育てられないと中絶してしまいました

    できれば中絶はしてほしくなかったのですが。。
    自分で育てられなければ、養子にだす方法がありますね 可愛がって育ててくれるご夫婦は必ずいらっしゃることでしょう

    それにしても許せない男ですね!
    17才の娘さんはお母さんになられるのかしら
    認知、養育費については、弁護士さんを頼りにすすめれると思います
    婚約破棄は、結納を交わしたとか、相法の両親に会わせたとか具体的な事実が必要になるそうで、あまり金額は期待できないようでした

    辛い問題ですが、どうぞお元気で

    返信
コメント内容を確認する

この記事へのコメントを投稿する

コメント内容を確認する
バナーの画像、書かれている内容は「あなたの体験を記事にしませんか?体験談募集」」