離婚届

弁護士監修記事 2018年07月03日

離婚届は養育費や面会交流のルールが未定でも受理されるか

離婚の話がまとまり、離婚届を書き始めたけれど、ところどころ書き方がわからない部分があり、戸惑ってしまうことがあるかもしれません。この記事では、離婚届の書き方について「みんなの法律相談」に寄せられた実際の相談事例と弁護士の回答をもとに解説します。

目次

  1. 養育費や面会交流のルールが決まっていなくても離婚届は受理される?
  2. 「離婚後の世帯主」を相手に知られたくない場合の対処法
  3. 離婚届で本人が書かなければならない部分は?
  4. まとめ

養育費や面会交流のルールが決まっていなくても離婚届は受理される?

alt 離婚届を書く段階で、養育費や面会交流について配偶者との話合いがまとまっていない場合でも、離婚届は受理されるのでしょうか。

離婚届の書き方(面会交流と養育費の欄をどうしていいか不明)


相談者の疑問
配偶者と何度か話し合い、離婚届に署名をしてもらいましたが、子どもの面会交流のことや養育費、慰謝料などの話合いはできていません。

配偶者は私が離婚したいなら勝手にしていいというので、署名と捺印だけはしてもらっていますが、離婚届の面会交流や養育費のことをまだ決めていないことを理由に、離婚届を受理してもらえない可能性はありますか?

また、離婚後に、養育費や期間を決めた離婚後の生活費(慰謝料?)を請求したりすることは可能ですか?


岡村 茂樹弁護士
> 離婚届の面会交流や養育費のことをまだ決めていないことを理由に、離婚届を受理してもらえない可能性はありますか?
1.受理されます。
2.親権者指定は必須です。

> 離婚後に、養育費や期間を決めた離婚後の生活費(慰謝料?)を請求したりすることは可能ですか?
1.養育費はOKです。
2.離婚後の生活費は無理ですが、慰謝料はOKです。

養育費や面会交流について決めていなくても、離婚届は受理されるようです。ただし、子どもの親権者を書いていない場合、受理されないようです。

「離婚後の世帯主」を相手に知られたくない場合の対処法

alt 離婚届には、離婚後の住所の世帯主を書く欄があります。何らかの事情で、「離婚後の世帯主を相手に知られたくない」という場合、どうすればよいのでしょうか。

離婚届への世帯主の記入について


相談者の疑問
この度、離婚をすることになり離婚届を書いているのですが、離婚後の住所に世帯主を記入する欄があります。

離婚後の住所では私は世帯主ではなく、同棲している女性が世帯主となっています。
この女性の名前を出してしまうと、まとまりかけている離婚がまとまらなくなる恐れがあります。

世帯主欄は未記入では受理されないのでしょうか?若しくは、虚偽の世帯主を記入した場合は、何かしらの問題が起こる可能性はありますか?


新保 英毅弁護士
双方署名押印済の離婚届を相談者が預かって、いったん世帯主を空白のまま窓口に提出することとし、提出窓口で相談し、職員の指示にしたがって対応されるのが現実的でしょう。

離婚後の世帯主について、相手に知られたくない場合は、空欄のまま窓口に持参するという方法があるようです。その後の対応は、職員の指示に従いましょう。

離婚届で本人が書かなければならない部分は?

離婚届の中で、本人が書かなければならない部分はどこなのでしょうか。代筆した場合、受理されない可能性はあるのでしょうか。

離婚届の書き方で相手に最低限書かせる箇所


相談者の疑問
離婚届は最低限、署名と捺印を相手にさせればよいのでしょうか?残りをこちらで代筆しても問題ないでしょうか?


岡村 茂樹弁護士
署名捺印です。他の記載事項は、承諾があれば代筆でもOKでしょう。

本人の署名と捺印だけもらえば、後の記載事項については代筆でも問題ないようです。ただし、代筆するには相手の承諾が必要です。

まとめ

離婚届の書面に不備があると、役所に受理してもらうことができないので、注意が必要です。 養育費や面会交流については、ルールが決まっていなくても離婚届は受理されます。ただし、未成年の子どもがいる場合、親権者が決まっていないと受理されません。 離婚後の世帯主を相手に知られたくない場合は、空欄のまま窓口に持参し、職員の指示に従うという方法があるようです。 離婚届の中で、本人の手によらなければならない部分は署名と捺印です。他の部分は代筆でも問題ないでしょう。

関連記事

お悩みの解決策を探す

今するべきことがわかります

今するべきことがわかります 離婚・男女問題のやること診断

解決までの全記事

必要な情報を詳しく知りたい方へ

離婚・男女問題の「トラブル体験談」

Aさん(30代女性)

DVを繰り返す夫から自由に - 2人の子どもの親権と養育費を勝ち取ったAさんの体験談

  • DV
  • 親権
  • 養育費
  • 面会交流

結婚11年目のAさんは、パートで働きながら8歳と10歳の子どもを育てる母親でした。会社勤めをしている夫は、家事や育児に協力しないだけでなく...

Bさん(20代女性)

性格の不一致から夫との生活が苦痛に - うつ病を患いながら離婚を成立させたBさんの体験談

  • 性格の不一致による離婚
  • うつ病
  • 新居の処分

結婚1年目のBさんは、夫と共働きの二人暮らし。当時仕事に追われていたBさんは、家庭内での夫の態度に違和感を覚えるようになっていました。B...

Cさん(40代女性)

育児・家事に無関心な夫と離婚 - 3人の子どもの親権・養育費を争ったCさんの体験談

  • 親権
  • 養育費
  • 財産分与
  • 年金分割

Cさんは、3人の子どもを育てる専業主婦でした。公務員の夫は、結婚当初から家庭内のことに無関心でした。「子どもが生まれたら変わるかな」と...

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

離婚・男女問題を扱う弁護士を探す

離婚届に関する法律相談

1 2 3 4 5 ... 30 ... 50

相談を絞り込む

離婚届の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

離婚・男女問題のニュース

  1. 教員の30代夫が「職場不倫」、相手は「50代女...
  2. 「胸を見せて!」夫がハマったライブチャット...
  3. 交際中の人妻が妊娠、一緒になりたいのに夫が...
  4. 既婚の彼と結婚したい!「駆け落ちしちゃえば...
  5. 既婚男、出会い系で知り合ったシンママを妊娠...
  6. 「離婚調停に協力して」頼んできたのは、不倫...
  7. 愛した独身のカレは「偽名の既婚者」だった!...