不倫

弁護士監修記事 2018年06月07日

不倫の証拠集めを探偵に依頼…調査費用を配偶者に請求できる?

不貞行為の証拠をつかむため探偵に調査を依頼した場合、かかった調査費用を配偶者に請求することはできるのでしょうか。

  • 探偵の調査費用の請求はどんな場合に認められるのか
  • 請求が認められないケースとは
  • 探偵以外でも不貞行為の相手方の身元を特定する方法はあるのか

これらの疑問について「みんなの法律相談」に寄せられた実際の相談事例と弁護士の回答をもとに解説します。

目次

  1. 不貞行為の証拠収集にかかった探偵費用を請求できる?
  2. 調査費用の請求が認められないケース
  3. 探偵以外の方法で不貞行為の相手方の身元を特定する方法
  4. まとめ

不貞行為の証拠収集にかかった探偵費用を請求できる?

alt 不貞行為の証拠をつかむため探偵事務所に調査依頼した場合、かかった費用を配偶者に請求できるのでしょうか。

不倫探偵費用


相談者の疑問
夫の不倫発覚で別居中。1回目の調停が終了し、次回は来月です。

夫は今は不倫を認めていますが、裁判になったら否定すると思います。不倫が分かったその日に、夫は実家に帰りました。裁判で提出できる証拠はありません。本人が3年前から不倫していたと認めたこと、周りの人の証言だけです。

不倫相手の女も警戒して家には夫を入れてません。証拠収集のために探偵を使った場合、費用は夫に請求できますか。


八坂 玄功弁護士
常に認められるとは限りませんが、不貞行為(不法行為)を立証するために必要な調査会社の費用も、損害額の一部として請求が認められることはあります。

弁護士費用の一部が損害額として認められる(しばしばみられるのは、損害額の1割程度を認める判決です)のと同じです。

訴訟を起こす際には、調査会社の費用も請求されるとよいと思います。

不貞行為の証拠集めのためにかかった調査費用は、「損害」として裁判において配偶者に請求できる可能性があるようです。

調査費用の請求が認められないケース

alt 調査費用の請求が認められないケースもあるのでしょうか。

夫の不倫の探偵調査費は請求できるのでしょうか?


相談者の疑問
夫が不倫しており、不倫のことを2週間前に夫に問い詰めたら、本人は不倫を認めました。

最近は「もう彼女とは連絡を取ってないし、縁を切った」と言っていますが、いまだに会っています。夫の車にGPSロガーをとりつけておりますので、ホテルにいってるのがまるわかりです。昨日も行っていました。

離婚をしようと思いますが、証拠写真を撮りたいと思っております。探偵を雇うつもりですが、この探偵費用も慰謝料などとは別に、もしくは上乗せで請求することはできるのでしょうか?


川添 圭弁護士
現時点で既に不貞行為の事実を相当程度証明できる状況である場合は、これから探偵を依頼しても、その費用は損害として認められないか、あるいは認められたとしてもごく一部にとどまる可能性があると思います。

既に不貞行為を証明できる程度の証拠がある場合は、探偵の調査費用の請求が認められる可能性は低いようです。

探偵以外の方法で不貞行為の相手方の身元を特定する方法

alt 探偵に頼む以外の方法で、不貞行為の相手方の身元を特定する方法はあるのでしょうか。

不倫相手の身元調査。やはり探偵に頼むしかないのでしょうか?


相談者の疑問
妻の不倫相手の自宅を突き止めました。しかし、相手が名乗っている名前と、自宅の表札に書かれた名前が異なります。自分でも何回か相手の自宅に行き、本人が出てくるのを待ちましたがなかなか会えません。

相手のフルネームをつかんでいないので、話合いの時にこちらの情報として不十分なところがあります。相手の身元を知る方法はあるのでしょうか?やはり探偵に頼むしかないですか?


岡田 晃朝弁護士
訴訟交渉など、事件について依頼すれば、弁護士は戸籍や住民票が取れますので、そこで、正確な名前について把握できるでしょう。

相手方の自宅まで特定できれば、弁護士に依頼することで、住民票や戸籍を取得してもらえるようです。それらの資料があれば相手の本名などを確認できるでしょう。

まとめ

不貞行為の証拠収集のために探偵を依頼する場合、調査費用を配偶者に請求することができます。 請求が認められるかどうかは、探偵に依頼せざるを得ない状況と言えるかが1つのポイントになるようです。依頼しなくても、すでに不貞行為の証拠を確保できている場合、請求が認められる可能性は低いでしょう。 探偵以外にも、弁護士に依頼することで、不貞行為の相手方の住民票や戸籍を取得することができます。それらの資料があれば、不倫相手の本名などを把握できるでしょう。

関連記事

今するべきことがわかります

今するべきことがわかります 離婚・男女問題のやること診断

解決までの全記事

必要な情報を詳しく知りたい方へ

離婚・男女問題の「トラブル体験談」

Aさん(30代女性)

DVを繰り返す夫から自由に - 2人の子どもの親権と養育費を勝ち取ったAさんの体験談

  • DV
  • 親権
  • 養育費
  • 面会交流

結婚11年目のAさんは、パートで働きながら8歳と10歳の子どもを育てる母親でした。会社勤めをしている夫は、家事や育児に協力しないだけでなく...

Bさん(20代女性)

性格の不一致から夫との生活が苦痛に - うつ病を患いながら離婚を成立させたBさんの体験談

  • 性格の不一致による離婚
  • うつ病
  • 新居の処分

結婚1年目のBさんは、夫と共働きの二人暮らし。当時仕事に追われていたBさんは、家庭内での夫の態度に違和感を覚えるようになっていました。B...

Cさん(40代女性)

育児・家事に無関心な夫と離婚 - 3人の子どもの親権・養育費を争ったCさんの体験談

  • 親権
  • 養育費
  • 財産分与
  • 年金分割

Cさんは、3人の子どもを育てる専業主婦でした。公務員の夫は、結婚当初から家庭内のことに無関心でした。「子どもが生まれたら変わるかな」と...

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

不倫・浮気を扱う弁護士を探す

不倫に関する法律相談

  • 不倫と口座の差押えについて。

    完全に割り切りの関係ですが 既婚男性と数年の間、関係がありました。 最初は既婚と知らなかったです。 奥さんにバレた場合裁判をおこされた場合の事で相談です。 1、私は両親と祖母と暮...

    13弁護士回答
  • 不貞行為の慰謝料請求、離婚前と離婚後

    私には10歳になる長女がいて、妻と結婚して10年です。妻の不倫と(4年間に二人と関係)、4年前から家事は放棄状態でほぼしない、子供が1番大事と口では言うが、実際は育児も無関心で、教育し...

    1弁護士回答
  • 夫名義の不倫相手と過ごす別宅の解約について

    夫のW不倫が原因で一方的に別居を強行され、その不倫相手にお金を借りて夫名義でマンションの賃貸借契約を結んでいる事がわかりました。 そしてそこで半同棲生活をしている事も、夫の持ち物...

    1弁護士回答
  • 不貞行為がありました。訴えられたらどうなりますか

    数年もの間、既婚男性と 関係がありました。 相手とはお互いに割り切りの関係で 奥さんと離婚するからとかそういう 話はしたことありません。 はじめは、既婚を隠されて交際を申し込まれまし...

    2弁護士回答
  • 有責配偶者からの離婚要請

    有責配偶者からの離婚請求について 夫が不倫をし、認め謝罪し、再構築を図りましたがその後も浮気をやめる気配がなく、 不倫相手に連絡をし、慰謝料請求を考えているといったところ、夫から...

    2弁護士回答
1 2 3 4 5 ... 30 ... 50

相談を絞り込む

不倫の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

離婚・男女問題のニュース

  1. 上司と不倫、「離婚する」は結局ウソ!? 「...
  2. 夫が給与明細を偽造、ごまかした金で飲酒、ギ...
  3. 「借金返して、結婚しよう」返済に協力したの...
  4. ホテル密会に不倫相手の夫乱入! 「誠意見せ...
  5. 夫婦間の「性的DV」…寝込みを襲われ、避妊に...
  6. 既婚の中年女性とワンナイト、恐怖の幕開け…...
  7. AV出演は「自己決定」なのか 「サインがあれ...