財産分与

弁護士監修記事 2018年06月07日

【離婚】家を売ってもローンが残る…残債の負担方法をケース別に解説

離婚するにあたって、今住んでいる家をどうするかは判断に悩むポイントの1つでしょう。この記事では、離婚する時点で住宅ローンが残っている場合について、誰がどのくらい残債を負担することになるのか、「みんなの法律相談」に寄せられた実際の相談事例と弁護士の回答をもとに解説します。

目次

  1. 家を売っても住宅ローンを完済できない場合、残債はどう負担する?
  2. 住宅と住宅ローンを配偶者の単独名義に変更した場合、自分は返済義務を負う?
  3. 残債の返済義務を負うことを理由に、より多くの財産を受け取れる?
  4. まとめ

家を売っても住宅ローンを完済できない場合、残債はどう負担する?

alt 家を売ったお金でも残りの住宅ローンを完済できない場合、残債は夫婦でどのように負担することになるのでしょうか。

離婚 住宅ローン 協議


相談者の疑問
夫婦共有名義の住宅ローンがあります。残債は2000万円ですが、1500万円で売却した場合、250万円ずつ負債を背負うことになりますか?どのように協議すればよいでしょうか?

子どもの親権は私が持ちます。夫のダブル不倫で夫から離婚を要求されました。


弁護士
売却して残債につき、250万円ずつそれぞれが負債を負担することもありますし、夫に責任があることをもって負債は夫が支払うとすることもあります。

環境を変えたくないということであれば、妻側が建物を譲り受けるということも考えられます。

オーバーローンの建物ですので、財産分与に伴う贈与税は発生しないのではないでしょうか。税金については正確には税理士にご確認ください。

住宅ローン残債の負担については、残債を折半することもあれば、離婚原因を作った側が多く負担するというケースもあるようです。どのように負担するか、夫婦の話合いで決めることになるでしょう。

住宅と住宅ローンを配偶者の単独名義に変更した場合、自分は返済義務を負う?

alt 離婚にあたって、住宅や住宅ローン名義を配偶者の単独名義に変更することを考えている人もいるかもしれません。この場合、離婚後に配偶者が家を売却し、それでも残債が残ったとすると、自分も返済の義務を負うことになるのでしょうか。

離婚 住宅ローンの返済


相談者の疑問
離婚します。住宅ローン連帯保証人を抜けるために、ほかの銀行にて借換え申請中。

旦那名義のみで住宅ローンが組めそうです。住宅名義も旦那。

離婚して、もし旦那が住宅を売却するとなると、残債ローンは確実です。その場合、私はその残債を支払う義務はありますか?借金を半分背負わなければならないのですか?


岡村 善郎弁護士
質問者が連帯保証人を抜けた後は、夫さんの単独所有名義となりますし、住宅ローンの債務者も、夫さん単独となります。

離婚後、この住宅は、夫さん単独の所有物となります(夫婦共有財産ではない)。

夫さんが住宅を処分することは自由ですが、仮に債務が生じたとしても、夫婦共有財産ではないですし、質問者は連帯保証人という地位から抜けていますから、質問者が債務を負担することはない

住宅と住宅ローンの名義を配偶者の単独名義に変更すれば、離婚後に配偶者が住宅を売却して残債が残ったとしても、返済義務は負わないようです。

残債の返済義務を負うことを理由に、より多くの財産を受け取れる?

alt 離婚後、住宅ローンが残った家に残債の返済をしながら住み続ける場合、財産分与の際に、残債の負担を考慮して、より多くの財産を受け取ることはできるのでしょうか。

離婚時のオーバーローンについて


相談者の疑問
離婚調停中です。持ち家のローンが1000万円あり、査定額が400万円でオーバーローンです。家は私が住み続ける形を取ることになります。

預貯金が700万円あるのですが、妻が700万円の半分を財産分与として渡せ、と言ってきています。住み続ける場合はローンは私持ちで、オーバーローンの差額である600万円を考慮せずに、財産分与しなければならないのでしょうか。

それならば現金を一括で返済したいと思いますが、認められますか?


斉藤 圭弁護士
裁判所の考え方としては、財産分与の際には、マイナスの財産は他の財産に影響させないというものが通常と解されます。

このため、不動産がオーバーローンでマイナス評価である以上、差額も考慮されない、ということになります。

ローン支払者が家に住むということであれば、支払者に居住することによる利益もあると解されるため、差額の考慮を受けることは、やはり難しいといえます。

現金一括で住宅ローンを清算するという方法については、おすすめできません。相手方からすれば、本来半分もらえるはずの預貯金を減少させられた、ということになってしまいます。

調停委員にも考え方をよく確認して、手続きを進めるべきものと考えます。場合によっては、弁護士に面談することも検討すべきでしょう。

裁判所の考え方では、家に住み続けること自体を利益として考えるため、財産分与の際、住宅ローンの残債を返済することを考慮してより多くの財産を受け取るということは難しいようです。

まとめ

離婚するとき、家を売っても住宅ローンが残る場合、残債の負担方法は夫婦の話合いで決めることになるようです。離婚前に配偶者の単独名義に変更すれば、自分が残債を返済する義務を負うことはないでしょう。 離婚後も、住宅ローンが残った家に返済をしながら住み続けることを選ぶ人もいるでしょう。裁判所の考え方では、住宅に住むこと自体を利益と考えるため、返済義務を負うからといって、財産分与の際、より多くの財産を受け取ることは難しいようです。

関連記事

今するべきことがわかります

今するべきことがわかります 離婚・男女問題のやること診断

解決までの全記事

必要な情報を詳しく知りたい方へ

離婚・男女問題の「トラブル体験談」

Aさん(30代女性)

DVを繰り返す夫から自由に - 2人の子どもの親権と養育費を勝ち取ったAさんの体験談

  • DV
  • 親権
  • 養育費
  • 面会交流

結婚11年目のAさんは、パートで働きながら8歳と10歳の子どもを育てる母親でした。会社勤めをしている夫は、家事や育児に協力しないだけでなく...

Bさん(20代女性)

性格の不一致から夫との生活が苦痛に - うつ病を患いながら離婚を成立させたBさんの体験談

  • 性格の不一致による離婚
  • うつ病
  • 新居の処分

結婚1年目のBさんは、夫と共働きの二人暮らし。当時仕事に追われていたBさんは、家庭内での夫の態度に違和感を覚えるようになっていました。B...

Cさん(40代女性)

育児・家事に無関心な夫と離婚 - 3人の子どもの親権・養育費を争ったCさんの体験談

  • 親権
  • 養育費
  • 財産分与
  • 年金分割

Cさんは、3人の子どもを育てる専業主婦でした。公務員の夫は、結婚当初から家庭内のことに無関心でした。「子どもが生まれたら変わるかな」と...

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

財産分与を扱う弁護士を探す

財産分与に関する法律相談

  • 財産分与、共有財産の件

    財産分与の件で教えてください。 共有名義の自宅のローンですが、土地、上物の少しが彼名義となります。 離婚して私が自宅に住む場合、土地等は財産分与にはいるのでしょうか?

    1弁護士回答
  • 財産分与、財産浪費の証拠開示、その効果裁判官の心証

    結婚期間、同居8年別居2年半 小学校の子供2人おります。配偶者(夫)は年収1000万円程度、私は450万円程の収入です。 只今、離婚裁判中で財産分与で揉めてます。別居2年前に銀行申請書類で...

    1弁護士回答
  • 個人再生中の年金分割について

    いま離婚協議書を作成しています。私は個人再生中なので、財産分与はしなくていいと思っていますが、年金分割については個人再生中でも求められれば応じないとならないでしょうか。

    7弁護士回答
  • 財産分与の虚偽資料について

    財産分与調停についてご質問です。開示資料を意図的に金額をかえた場合(例えば退職金等)、今後の調停で影響を与えるものでしょうか?

    2弁護士回答
  • 特有財産の主張について

    裁判で財産分与で争っています。特有財産については、主張する方がその立証する義務があるときいているのですが、こちらの先生方の回答で共有財産だと主張する側もその裏付けのお金の流れな...

    1弁護士回答
1 2 3 4 5 ... 30 ... 50

相談を絞り込む

財産分与の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

離婚・男女問題のニュース

  1. 「借金返して、結婚しよう」返済に協力したの...
  2. ホテル密会に不倫相手の夫乱入! 「誠意見せ...
  3. 夫婦間の「性的DV」…寝込みを襲われ、避妊に...
  4. 既婚の中年女性とワンナイト、恐怖の幕開け…...
  5. AV出演は「自己決定」なのか 「サインがあれ...
  6. 夫が結婚するまで精神疾患を隠していた! 4...
  7. はあちゅうさん妊娠、生まれてくる子と事実婚...