別居

弁護士監修記事 2018年06月04日

婚姻費用についてなど別居前に準備しておくべきこと

夫婦関係が悪化し、配偶者と距離を置くために、別居を検討する人は少なくないでしょう。

  • 別居にあたって、事前に準備しておくべき書類や資料とは?
  • 別居後の生活費について決めるときに、やっておくとよいことは?

これらの疑問について「みんなの法律相談」に寄せられた実際の相談事例と弁護士の回答をもとに解説します。

目次

  1. 別居する前に準備すべきこと
  2. 別居後の生活費について決めるときにやっておくべきこと
  3. まとめ

別居する前に準備すべきこと

alt 別居にあたって、事前にどんなことを準備しておくとよいのでしょうか。そろえておくべき書類や資料などはあるのでしょうか。

離婚を前提とした別居にむけて、準備しておくこと


相談者の疑問
離婚に向けて4月に別居する予定です。子どもを連れて実家近くへ、夫には告げずに別居するつもりです。

私は現在パート勤めで月収5万円くらい。子どもは2人。夫の扶養に入っています。夫名義の住宅ローンあり。

同居しているうちに、準備しておくことがあればどんな小さなことでもよいので教えてください。別居後すぐに婚姻費用請求しようと考えています。源泉は手元にあります。


村木 亨輔弁護士
相談者さんが、婚姻費用のみ求めるだけなのか、離婚することまで求めるのかなど、どこまで希望されているかにより準備する内容は若干違ってきます(離婚を求める場合の方が多くの資料を要します)。

婚姻費用のみ求め、しばらくは別居生活を維持するということなら、相談者さん・旦那さんの源泉徴収表や月々の支出を明らかにする資料などを準備することとなります。

離婚まで考えられているのなら、離婚を求めていく上で関係する資料(離婚を求める理由、子どもたちとの監護状況、夫婦の財産を明らかにする資料)も収集されておいた方がよいでしょう。

なお、そもそもご主人は離婚を希望されているのか、親権についてどう考えているのかなどにより、その後の手続きがスムーズにいくか否かは大きく変わってくると言えます。

別居後、将来的に離婚することまで想定している場合は、財産分与や親権に関わる資料を準備しましょう。 離婚まで考えておらず、婚姻費用の請求だけをしたい場合は、夫婦の源泉徴収表や家計簿など生活費の支出が分かるものを準備しましょう。

別居後の生活費について決めるときにやっておくべきこと

alt 別居をするにあたり、経済的な不安がある人もいるでしょう。実は、別居後の生活費(婚姻費用)は、配偶者に支払ってもらうことができます。別居の準備段階で婚姻費用について決める場合に、やっておいた方がよいことはあるのでしょうか。

別居の準備


相談者の疑問
離婚前提で旦那と住んでいます。仕事が決まり次第、出ていこうと思うのですが、旦那に通帳やカードを置いていけと言われています。 別居中も生活費はもらえると思うのですが、弁護士に依頼してから別居した方がよいのか悩んでいます。


原田 和幸弁護士
いろいろご不安であれば、相談くらいはされてもよいと思います。

別居になれば婚姻費用を請求できますので、別居前に具体的な金額を合意されてもよいと思います。相手が納得すれば公正証書にしておいてもよいでしょう。

離婚を想定されているのであれば、財産分与も考慮する必要がありますから、別居時点での預金などの財産状況はできるだけ把握しておきましょう。

別居の準備段階で婚姻費用について決める場合は、合意した内容を公正証書として書面化するとよいようです。 公正証書を作成することで、配偶者が支払いを怠った場合に、裁判所の判断がなくても強制執行(配偶者の財産を差し押さえて、そこから婚姻費用を支払わせる措置)の手続きを行うことができます。

まとめ

別居前の準備や用意すべき資料は、将来的に離婚することまで考えているのかどうかによって異なるようです。 別居後の生活費について、別居前に決める場合は、合意できた内容を公正証書にまとめると、支払いが滞ったときに役立つでしょう。

関連記事

お悩みの解決策を探す

今するべきことがわかります

今するべきことがわかります 離婚・男女問題のやること診断

解決までの全記事

必要な情報を詳しく知りたい方へ

離婚・男女問題の「トラブル体験談」

Aさん(30代女性)

DVを繰り返す夫から自由に - 2人の子どもの親権と養育費を勝ち取ったAさんの体験談

  • DV
  • 親権
  • 養育費
  • 面会交流

結婚11年目のAさんは、パートで働きながら8歳と10歳の子どもを育てる母親でした。会社勤めをしている夫は、家事や育児に協力しないだけでなく...

Bさん(20代女性)

性格の不一致から夫との生活が苦痛に - うつ病を患いながら離婚を成立させたBさんの体験談

  • 性格の不一致による離婚
  • うつ病
  • 新居の処分

結婚1年目のBさんは、夫と共働きの二人暮らし。当時仕事に追われていたBさんは、家庭内での夫の態度に違和感を覚えるようになっていました。B...

Cさん(40代女性)

育児・家事に無関心な夫と離婚 - 3人の子どもの親権・養育費を争ったCさんの体験談

  • 親権
  • 養育費
  • 財産分与
  • 年金分割

Cさんは、3人の子どもを育てる専業主婦でした。公務員の夫は、結婚当初から家庭内のことに無関心でした。「子どもが生まれたら変わるかな」と...

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

別居を扱う弁護士を探す

別居に関する法律相談

  • 成人した子どもとの別居あるいは生活費受取

    昨年の年収198万円の23歳の娘が同居しています。通信大学に在籍して5年目になります。大学生だから生活の面倒と学費や実地授業の費用は親が払うものと主張し支払いません。エアコンも好き放...

    2弁護士回答
  • 置き手紙での別居後、面会交流について

    夫とのトラブルで心療内科に通い、坑うつ薬を処方されました。でも、飲むのが怖く、別居を考えています。子供は小学生低学年がひとりです。 具体的には、夫が月に20万近く小遣いで使ってしま...

    2弁護士回答
  • 面会交流に仕方について

    面会交流の件でお聞ききしたいのですが 別居中なのですが 妻に言っても連絡させてくれません。 子供とは非常にいい関係性でむしろ電話したいと思っているはずです。子供は夏休みで帰ると言...

    3弁護士回答
  • DV虐待離婚裁判と面会交流について

    いつもお世話様です。 面会交流について質問です。よろしくお願いいたします。 DV虐待の夫と急遽別居し半年以上が経ちました。離婚調停は相手の離婚拒否の為二回で不成立となり、最近離婚裁...

    4弁護士回答
  • 子の引き渡し審判の流れについて教えてください。

    妻の娘に対する虐待があったため、先日娘を連れて別居しました。 妻から子の引き渡し・保全処分を申し立てられ、6日(金)に第一回の審問があります。 ①審問当日はどのような流れで、どのよ...

    3弁護士回答
1 2 3 4 5 ... 30 ... 50

相談を絞り込む

別居の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

離婚・男女問題のニュース

  1. 教員の30代夫が「職場不倫」、相手は「50代女...
  2. 「胸を見せて!」夫がハマったライブチャット...
  3. 交際中の人妻が妊娠、一緒になりたいのに夫が...
  4. 既婚の彼と結婚したい!「駆け落ちしちゃえば...
  5. 既婚男、出会い系で知り合ったシンママを妊娠...
  6. 「離婚調停に協力して」頼んできたのは、不倫...
  7. 愛した独身のカレは「偽名の既婚者」だった!...