離婚原因

弁護士監修記事 2018年05月31日

宗教活動をする配偶者との離婚が裁判で認められる可能性

配偶者の宗教活動を理由に離婚することはできるのでしょうか。配偶者に拒否されても離婚したい場合、どうすればよいのでしょうか。

  • 配偶者が離婚を拒否している場合でも離婚できるのか
  • 宗教活動を隠して結婚したことについて慰謝料を支払ってもらうことはできるのか

これらの疑問について「みんなの法律相談」に寄せられた実際の相談事例と弁護士の回答をもとに解説します。

目次

  1. 配偶者の宗教活動を理由に離婚できる?
  2. 結婚前からの宗教活動を隠されていた場合、慰謝料を請求できる?
  3. まとめ

alt

配偶者の宗教活動を理由に離婚できる?

配偶者が宗教活動をしていることを理由に、離婚をすることはできるのでしょうか。

配偶者の宗教が離婚したい理由。信仰を隠していたのに信仰の自由を主張するのは許されるか


相談者の疑問
私の妻が宗教団体の信仰者の親族でした。離婚を考えております。できちゃった婚、結婚5か月、先日子供が生まれました。妻はバツイチ子ども1人。

信仰者の事実を結婚式前日に知り、結婚生活を続けるためには脱会が条件と、私は妻に、私の両親は妻の両親に話しました。

しかし、妻の両親からは想像通り宗教団体の考えを延々とされ、脱会は本人もしたくないと言っていると言われました。

この場合、離婚は大変か、離婚時に私に不利になることはあるのでしょうか?お教えください。


岡村 茂樹弁護士
特定の宗教活動に埋没して、家計に大穴を空け、家族を顧みない。このような場合は、家族関係を破たんさせたということから離婚が認容される可能性はあります。

しかし、特定の宗教を信じている、特定の宗教団体の会員である、ということからはただちに家族関係を崩壊には導きません。信仰の自由も尊重されます。離婚原因にはなり得ないと思います。

夫婦の話合いで離婚に合意ができず、調停でも決着がつかなかった場合、離婚したい夫婦の一方は、裁判で離婚を求めることになります。裁判で離婚を認めてもらうためには、法律で定められた離婚理由(法定離婚事由)が必要です。 配偶者が特定の宗教を信仰していることや、宗教団体の会員であるということだけでは、法定離婚事由に当てはまらず、裁判で離婚は認められないでしょう。 宗教活動の影響で家計をおびやかしたなどの事情があれば、離婚が認められる可能性があるようです。

結婚前からの宗教活動を隠されていた場合、慰謝料を請求できる?

alt 配偶者が結婚前から宗教活動をしており、そのことを知らされないまま結婚したことについて、慰謝料を支払わせることはできるのでしょうか。

宗教を隠されて結婚。強要


相談者の疑問
結婚後に、旦那と旦那の家族が新興宗教にどっぷりハマっていることが発覚しました。

・宗教は個人の自由とはありますが、宗教を隠されて嫁いだ場合、慰謝料はもらえますか?

・もらえる場合、相場はどれくらいですか?(婚姻期間7年、子ども5歳、3歳)

・旦那の両親にも宗教の強要をされました。こちらにも慰謝料の請求はできますか?

・結婚を機に専業主婦になりました。現在無収入ですが、親権は取れますか?

・旦那の両親からは、いい方角、いい間取りの一軒家に引っ越すように言われています。引っ越しを断り、旦那が1人暮らしを始めた場合、同居法違反となりますか?


黒岩 英一弁護士
・宗教は個人の自由とはありますが、宗教を隠されて嫁いだ場合、慰謝料はもらえますか?

不法行為といえるなら慰謝料を請求できますが、隠されていたこと、それが不法行為にあたることを証明できるかが問題となるでしょう。一般的には、かなり難しいと思われます。

・もらえる場合、相場はどれくらいですか?(婚姻期間7年、子ども5歳、3歳)

上記の通り、一般的には難しいでしょう。

・旦那の両親にも宗教の強要をされました。こちらにも慰謝料の請求はできますか?

強要の程度が不法行為になるかどうかが問題となります。拒否できる程度のものなら、不法行為ということは通常は難しいでしょう。

・結婚を機に専業主婦になりました。現在無収入ですが、親権は取れますか?

収入だけで決まるものではないため、何ともいえません。今後の子どもたちのことを考えて、どちらを親権者とした方が適切かを検討して、裁判所が判断することになります。

・今回要求されている引っ越しを断り、旦那が1人暮らしを始めた場合、同居法違反となりますか?

同居法という法律はありません。夫が1人暮らしを始めたとしても、それで何らかの法律違反にはなりません。

宗教活動を隠されて結婚したことについて、配偶者やその親に慰謝料を支払わせることは難しいようです。

まとめ

配偶者が特定の宗教を信仰していることや、宗教団体に入っていることだけを理由に、裁判で離婚が認められる可能性は低いでしょう。 宗教活動によって、家族関係が破たんしたという事実を証明できれば、離婚が認められる可能性があるようです。 配偶者が結婚前から宗教活動をしており、そのことを隠されて結婚したとしても、そのことを理由に慰謝料を支払わせることは、一般的には難しいようです。

関連記事

お悩みの解決策を探す

今するべきことがわかります

今するべきことがわかります 離婚・男女問題のやること診断

解決までの全記事

必要な情報を詳しく知りたい方へ

離婚・男女問題の「トラブル体験談」

Aさん(30代女性)

DVを繰り返す夫から自由に - 2人の子どもの親権と養育費を勝ち取ったAさんの体験談

  • DV
  • 親権
  • 養育費
  • 面会交流

結婚11年目のAさんは、パートで働きながら8歳と10歳の子どもを育てる母親でした。会社勤めをしている夫は、家事や育児に協力しないだけでなく...

Bさん(20代女性)

性格の不一致から夫との生活が苦痛に - うつ病を患いながら離婚を成立させたBさんの体験談

  • 性格の不一致による離婚
  • うつ病
  • 新居の処分

結婚1年目のBさんは、夫と共働きの二人暮らし。当時仕事に追われていたBさんは、家庭内での夫の態度に違和感を覚えるようになっていました。B...

Cさん(40代女性)

育児・家事に無関心な夫と離婚 - 3人の子どもの親権・養育費を争ったCさんの体験談

  • 親権
  • 養育費
  • 財産分与
  • 年金分割

Cさんは、3人の子どもを育てる専業主婦でした。公務員の夫は、結婚当初から家庭内のことに無関心でした。「子どもが生まれたら変わるかな」と...

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

離婚・男女問題を扱う弁護士を探す

離婚原因に関する法律相談

  • 離婚事由に何か当てはまるのかどうか

    知人夫婦について相談です。 妻側が知人で、子供は二人 旦那とは数ヶ月前から別居状態です。 以前から離婚を請求するも、応じてもらえず 理由が「離婚してお前が喜ぶのが気にくわないから...

    3弁護士回答
  • 義父母の介護をしなかったことが悪意の遺棄になるかと、別居についてです

    旦那との別居を考えています。 私は旦那の実家に嫁ぎ、義父母と一緒に生活をしていました。 しかし、結婚してから義父母から私の両親の悪口などを言われたり、作ったご飯をこんなもん食わん...

    2弁護士回答
  • 別居した際の相手からの嫌がらせを防止したい

    父との別居についてです。 母が、父から怒鳴られたり、朝食を投げつけられたりというモラルハラスメントを受けており、精神的にもしんどいとのことでしたので、母と姉と実家を出て別居しよ...

    1弁護士回答
  • 離婚訴訟の対応について

    子供が相手方に虐待をされ病気になった事(診断書あり)が別居に至った理由として虐待の詳細内容を離婚訴訟の準備書面で書く場合、子供より私が聞いた事実をどのような言い回しで書きますか?⚪...

    2弁護士回答
  • 離婚理由についてお尋ねします。

    離婚の原因についてお聞きしたいのですが 過去に年金の未払いがあるのですが これは離婚理由として認められますでしょうか?

    3弁護士回答
1 2 3 4 5 ... 30 ... 50

相談を絞り込む

離婚原因の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

離婚・男女問題のニュース

  1. 妻に不倫された夫が「もう一度、ホテルへ行っ...
  2. 教員の30代夫が「職場不倫」、相手は「50代女...
  3. 「胸を見せて!」夫がハマったライブチャット...
  4. 交際中の人妻が妊娠、一緒になりたいのに夫が...
  5. 既婚の彼と結婚したい!「駆け落ちしちゃえば...
  6. 既婚男、出会い系で知り合ったシンママを妊娠...
  7. 「離婚調停に協力して」頼んできたのは、不倫...