不倫慰謝料

弁護士監修記事 2017年09月11日

配偶者の不倫を理由に離婚する場合の慰謝料の相場と用意すべき証拠

配偶者が不倫をしていたことが明らかになった場合、心に深い傷を負うこともあるでしょう。配偶者の不倫を理由に離婚するとき、そうした心の傷への償いとして、どのくらいの慰謝料を支払ってもらえるのでしょうか。

  • 配偶者の不倫を理由に離婚する場合の慰謝料相場
  • 不倫の慰謝料を請求するためにどんな証拠が必要なのか

この記事では上記のポイントを、「みんなの法律相談」に寄せられた実際の相談事例と、弁護士の回答をもとに解説します。

目次

  1. 配偶者の不倫で離婚する場合の慰謝料相場は?
  2. 不倫の慰謝料を請求するために必要な証拠は?
  3. まとめ

どこからが不倫なのかは人それぞれかもしれませんが、法的には、配偶者が妻(夫)以外と性的関係をもつことが、法律で定められた離婚の原因にあたります(不貞行為)。 それだけでなく、民法の「不法行為」にあたるとして、配偶者に慰謝料を請求することができます。 慰謝料の支払うかどうか・支払う場合に金額はどうするのかといった点は、夫婦の話し合いで決めることができます。 話し合いがまとまらない場合は、離婚するための法的手続き(調停・審判・裁判)の中で同時に求めていくことになります。

配偶者の不倫で離婚する場合の慰謝料相場は?

alt 配偶者の不倫を理由に離婚する場合に、調停や裁判で認められる慰謝料の相場はどのくらいなのでしょうか。

不倫の慰謝料の基準は?


相談者の疑問
不倫による離婚の慰謝料は、どのように算出されるんでしょうか?婚姻期間や不貞期間など基準はありますか?調べてみると、金額に幅があり相手へいくら請求すべきか悩んでいます。悪質性を主張して少しでも多く慰謝料をいただきたいと思ってます。もちろんいくら慰謝料を支払ってもらっても私の心の痛みは消えることはありませんが。


松丸 伸一郎弁護士
不貞による離婚の慰謝料は、200万円から300万円が一応の相場といわれていますが、不貞の期間、回数、悪質性などを考慮して請求することになるでしょう。請求自体は300万円位で良いと思います。相手の資力なども考慮して決めることになると思います。


原田 和幸弁護士
一概には言えませんが、不貞によって離婚になる場合は、150~300万円程度かと思います。例えば、不貞期間・回数、婚姻期間等が考慮されると思います。

裁判などの法的手続きの中で認められる不倫の慰謝料は、高くても300万円程度と言えそうです。金額は、配偶者の資力や不貞行為の期間、回数、結婚していた期間などを考慮して決まります。

不倫の慰謝料を請求するために必要な証拠は?

alt では、不倫の事実を証明するために、どのような証拠を用意する必要があるのでしょうか?

不倫慰謝料と証拠


相談者の疑問
妻が新しい職場の同僚と不倫をしております。私はまだ妻と別れるつもりはありませんが、妻と不倫相手から慰謝料を請求したいと思っています。

不貞があった証拠として、現在妻の日記の写真(相手の男と風呂に入り、寝たという記述あり)とラブホテルのサービスチケット(日付と発行番号?のみ記載あり)がありますがこの2つは有力な証拠になりますか?


好川 久治弁護士
日記は日常的な出来事を継続的に記載するものですから信用性が高い部類に属します。相手との写真やラブホテルのチケットも趣味で集めるようなものではありませんので、有力な証拠となるでしょう。

問い詰めればこれらだけでも奥さんは認めるかもしれませんが、否定されたときのことを考えると、やはり二人でホテルに出入りする現場の写真を押さえるのが一番です。性交渉を裏付けるメールのやりとりでもよいと思います。

不倫による離婚裁判ですが、


相談者の疑問
配偶者の浮気、不倫が確実に行われている証拠が必要なのでしょうか?例えば、探偵などによる素行調査で、不倫相手のマンションに入ったとか、ホテルに一緒に入ったとかの証拠写真等などです。


石井 康晶弁護士
マンションに入っただけでは確実ではありませんが、翌朝出てくるところも明らかになれば証拠価値は強いですね。

直接不貞を証明する証拠がない場合には、不貞を推認させる証拠から認定できるようにします。ですので、「確実」な証拠というのが何を想定しているのかわかりませんが、ひとつひとつ確実と言えない証拠でも合わせ技で認定できる可能性はあります。事前に弁護士のもとへ証拠一式持参して見てもらうと良いでしょう。

不倫の証拠としては、「2人でホテルに出入りする現場の写真」や「性的関係があったことを裏付けるメール」など、性行為があったことを強く推認できる証拠が有力といえそうです。 このほかにも、「日記」や「配偶者が不倫相手と一緒に写っている写真」「ラブホテルのチケット」なども証拠となりえます。 決定的な証拠がなくても、複数の証拠を用意しておけば、そうした証拠の積み重ねで、不貞行為があったと判断してもらえる可能性があるようです。

まとめ

不倫を理由に離婚するときの慰謝料は、高くても300万円ほどが相場のようです。実際の金額は、金額は、配偶者の資力や不貞行為の期間、回数、結婚していた期間など、さまざまな事情を総合的に考慮して判断されます。 不倫を証明する証拠としては、「2人でホテルに出入りする現場の写真」や「性的関係があったことを裏付けるメール」など、性行為があったことを推認させる証拠が有力といえそうです。このほかにも、複数の証拠を用意しておくことで、不倫があったと裁判所に認めてもらえる可能性があります。 配偶者への慰謝料の請求方法についてより詳しく知りたい方は、こちらの記事もぜひ参考にしてください。

関連記事

今するべきことがわかります

今するべきことがわかります 離婚・男女問題のやること診断

解決までの全記事

必要な情報を詳しく知りたい方へ

離婚・男女問題の「トラブル体験談」

Aさん(30代女性)

DVを繰り返す夫から自由に - 2人の子どもの親権と養育費を勝ち取ったAさんの体験談

  • DV
  • 親権
  • 養育費
  • 面会交流

結婚11年目のAさんは、パートで働きながら8歳と10歳の子どもを育てる母親でした。会社勤めをしている夫は、家事や育児に協力しないだけでなく...

Bさん(20代女性)

性格の不一致から夫との生活が苦痛に - うつ病を患いながら離婚を成立させたBさんの体験談

  • 性格の不一致による離婚
  • うつ病
  • 新居の処分

結婚1年目のBさんは、夫と共働きの二人暮らし。当時仕事に追われていたBさんは、家庭内での夫の態度に違和感を覚えるようになっていました。B...

Cさん(40代女性)

育児・家事に無関心な夫と離婚 - 3人の子どもの親権・養育費を争ったCさんの体験談

  • 親権
  • 養育費
  • 財産分与
  • 年金分割

Cさんは、3人の子どもを育てる専業主婦でした。公務員の夫は、結婚当初から家庭内のことに無関心でした。「子どもが生まれたら変わるかな」と...

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

慰謝料を扱う弁護士を探す

不倫慰謝料に関する法律相談

  • 不貞の慰謝料請求にあたり証拠を収集しています。これらはどのくらい有力ですか。

    不倫夫と不倫相手に慰謝料を請求したいです。 これらは証拠として有力でしょうか? ①夫の自白録音②不貞を認める直筆サイン③女とのLINEやりとり動画(ラブラブなやりとり、レストランの予約、...

    3弁護士回答
  • 相手の奥さまから慰謝料請求されました。

    相手の奥さまから慰謝料を請求されました。 ○肉体関係は一度 ○相手は離婚の予定はないそうです 一度目の話し合いの場で、 1、スマホの初期化 2、謝罪ともう2度と会わないと約束した念書の...

    2弁護士回答
  • 不貞での別居が悪意の遺棄にあたるかどうか

    現在同居中です、子供が1人います。 不貞を認めた有責配偶者である妻に離婚調停を申し込まれましたが親権を譲るまで離婚に応じるつもりはありません。 今後、妻に子供を連れて別居された場...

    1弁護士回答
  • 夫のW不倫 慰謝料請求

    夫の様子が、おかしくスマホチェックで相手との親しそうなやり取りをみて、問い詰めて自供しました。夫のW不倫発覚。 肉体関係あり、私の自宅につれこんでました。期間は半年ほどで数回。 夫...

    1弁護士回答
  • 不貞行為の慰謝料請求、離婚前と離婚後

    私には10歳になる長女がいて、妻と結婚して10年です。妻の不倫と(4年間に二人と関係)、4年前から家事は放棄状態でほぼしない、子供が1番大事と口では言うが、実際は育児も無関心で、教育し...

    1弁護士回答
1 2 3 4 5 ... 30 ... 50

相談を絞り込む

不倫慰謝料の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

離婚・男女問題のニュース

  1. 愛した独身のカレは「偽名の既婚者」だった!...
  2. 上司と不倫、「離婚する」は結局ウソ!? 「...
  3. 夫が給与明細を偽造、ごまかした金で飲酒、ギ...
  4. 「借金返して、結婚しよう」返済に協力したの...
  5. ホテル密会に不倫相手の夫乱入! 「誠意見せ...
  6. 夫婦間の「性的DV」…寝込みを襲われ、避妊に...
  7. 既婚の中年女性とワンナイト、恐怖の幕開け…...