離婚・男女問題

弁護士監修記事 2018年10月03日

配偶者が刑事事件で有罪判決を受けたことを理由に離婚できるのか

配偶者が刑事事件で起訴され有罪判決を受けた場合、家族の受けるショックは計り知れません。

  • 配偶者の有罪判決を理由とする離婚は認められるのか
  • 逮捕されたが、有罪には至らなかった場合はどうか
  • 財産分与や養育費への影響は

これらの疑問について「みんなの法律相談」に寄せられた実際の相談事例と弁護士の回答をもとに解説します。

目次

  1. 配偶者が有罪判決を受けたことを理由に離婚できるのか
  2. 示談が成立した場合はどうか
  3. まとめ

配偶者が有罪判決を受けたことを理由に離婚できるのか

alt 配偶者が刑事事件で有罪となったことを理由に離婚できるのでしょうか。

逮捕、起訴は離婚理由になりますか?


相談者の疑問
2年前に主人が覗き目的の住居侵入で逮捕され、略式起訴で罰金を支払い釈放されました。略式起訴で罰金を支払い釈放されましたが、これは起訴された、前科がついたという認識でよいのでしょうか?

当時は彼を支えなければという気持ちで一生懸命でしたが、落ち着いてくるにつれ、このまま犯罪者と一緒にいてよいのかと思うようになりました。子どもにもよくないのではと思っています。

逮捕された時、彼は離婚してもよいと言っていましたが、今になってこの件を理由に離婚することはできますか?


中井 陽一弁護士
略式起訴も、前科ですので、前科がついたということになります。

逮捕・起訴が「婚姻関係を継続しがたい重大な事由」として、離婚訴訟における離婚理由の1つとなることもあります。
 
ただ、それだけで直ちに必ず離婚理由になるとは限らず、犯罪の内容、その犯罪が家族に与えた影響、犯罪前後の家庭の状況などが考慮されることになります。

あくまで一般論ですが、罰金で済んでいたり、その後2年間家庭生活に重大な問題がなかったというのであれば、前科という点だけで「婚姻関係を継続しがたい重大な事由」とは認められない可能性が高いかもしれません。

逮捕・起訴された結果、有罪となったという事実が、当然に離婚の理由になるわけではないようです。犯罪の内容や家族への影響、逮捕前後の家庭状況といった具体的な事情を考慮して、離婚できるかどうか判断されることになるでしょう。

示談が成立した場合はどうか

alt 被害者との示談が成立した場合は、どう考えられるのでしょうか。

慰謝料について。この場合正当な離婚原因になり得ますか?


相談者の疑問
旦那が強制わいせつ罪で逮捕されました。そのことが原因で離婚を考えています。逮捕はされたものの、示談が成立し、前科はつきませんでした。この場合、正当な離婚原因になり得ますか?

また、慰謝料は発生しますか?


西田 広一弁護士
示談が成立し前科とならなくても、強制わいせつ事件を起こした事実は重大であり、婚姻関係に重大な影響があることが予想されます。婚姻を継続し難い重大な事由として離婚原因となり得ると考えます。

そのことが原因で離婚に至った場合ですから、不法行為として慰謝料請求も認められるでしょう。

有罪判決に至らなかったとしても、性犯罪などの重大事件を起こして逮捕されたことは「婚姻を継続し難い重大な事由」にとして離婚理由にあたる可能性があるようです。 離婚にいたった場合は、配偶者に慰謝料を請求できる可能性があるようです。

まとめ

配偶者が何らかの容疑で逮捕されて有罪判決を受けた場合、事件の内容や家族に与えた影響次第では、離婚理由として認められる可能性があるでしょう。 示談が成立して前科とはならなかった場合も、性犯罪などの重大事件を起こして逮捕されたことは、離婚理由になりうるでしょう。

関連記事

何をするべきか知りたい方へ

離婚・男女問題_やること診断イラスト

簡単な質問に答えることで
今するべきことがわかります
やること診断

離婚・男女問題の「トラブル体験談」

Aさん(30代女性)

DVを繰り返す夫から自由に - 2人の子どもの親権と養育費を勝ち取ったAさんの体験談

  • DV
  • 親権
  • 養育費
  • 面会交流

結婚11年目のAさんは、パートで働きながら8歳と10歳の子どもを育てる母親でした。会社勤めをしている夫は、家事や育児に協力しないだけでなく...

Bさん(20代女性)

性格の不一致から夫との生活が苦痛に - うつ病を患いながら離婚を成立させたBさんの体験談

  • 性格の不一致による離婚
  • うつ病
  • 新居の処分

結婚1年目のBさんは、夫と共働きの二人暮らし。当時仕事に追われていたBさんは、家庭内での夫の態度に違和感を覚えるようになっていました。B...

Cさん(40代女性)

育児・家事に無関心な夫と離婚 - 3人の子どもの親権・養育費を争ったCさんの体験談

  • 親権
  • 養育費
  • 財産分与
  • 年金分割

Cさんは、3人の子どもを育てる専業主婦でした。公務員の夫は、結婚当初から家庭内のことに無関心でした。「子どもが生まれたら変わるかな」と...

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

離婚・男女問題を扱う弁護士を探す

離婚・男女問題に関する法律相談

  • 家庭内別居での生活費の請求について

    家庭内別居の際の生活費について お尋ねします。 夫年収1000万、妻パート月12万、夫より離婚を言い渡されました。 現在、家庭内別居の状態です。 ①家計、夫名義の銀行口座は、夫が管理。 ...

    2弁護士回答
  • 復氏と婚氏続称の戸籍について

    最近離婚した者(夫)です。 離婚時に妻が婚氏続称を選択して離婚届けを提出した場合、夫の戸籍には元妻は除籍となり77条の2と新戸籍の情報の記載があるかと思います。 しかし一度、元...

    1弁護士回答
  • 負の財産分与請求ついて

    負の財産分与について教えてください。 ①夫名義の戸建て、ローンあり。売却してもオーバーローン。 ②クレジットカードのリボ払いの残金。夫名義のカードなので、夫の口座から引き落としさ...

    4弁護士回答
  • 慰謝料の相場について知りたい

    実弟が、父と、父の周囲の人に対して、私のことを「姉は、発達障がいだから(精神的に)おかしい、人の話が聞けない、コミュニケーションがとれない」とふれまわっています。この話は根拠が...

    5弁護士回答
  • 調停で決まった額の請求に関して

    調停が成立して、離婚が4月に決まったのですが子供のことを思い、財産分与など、50万円調停で決まった金額から少なくお金を変更していいから離婚はしないどいてあげようと話をしました。 た...

    4弁護士回答
1 2 3 4 5 ... 30 ... 50

法律相談を検索する

離婚・男女問題の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

離婚・男女問題のニュース

  1. 夫婦間の「性的DV」…寝込みを襲われ、避妊に...
  2. 既婚の中年女性とワンナイト、恐怖の幕開け…...
  3. AV出演は「自己決定」なのか 「サインがあれ...
  4. 夫が結婚するまで精神疾患を隠していた! 4...
  5. はあちゅうさん妊娠、生まれてくる子と事実婚...
  6. 既婚男性「一緒になろう」と誘惑→離婚せず…「...
  7. 2年にわたって妻を誘惑する男、夫は「戦略的...