口座を差し押さえて養育費の未払いに対処する

養育費の支払いが滞っている場合、回収する方法として、相手の財産を差し押さえることが考えられます。

  • 口座番号が分からなくても銀行口座の差押えはできるのか
  • いくらまで養育費を回収できるのか
  • 将来発生する養育費についても銀行口座を差し押さえて回収できるのか

この記事では、こうしたポイントについて「みんなの法律相談」に寄せられた実際の相談事例と弁護士の回答をもとに解説します。

関連する悩み相談への、弁護士の回答を参考にしたい方

法律相談を見てみる

目次

  1. 差押えをしたいが口座番号が分からない場合
  2. 銀行口座の差押えで、養育費はいくら回収できるのか
  3. 将来の養育費を差し押さえることはできないのか
  4. まとめ

差押えをしたいが口座番号が分からない場合

alt 相手の口座番号などが分からない場合でも、差押えをすることは可能なのでしょうか。

養育費差し押さえ口座

相談者の疑問 養育費未払いで銀行口座を差し押えたいです。同じ銀行に口座が2つあります。1つは口座番号が分かりますが、もう1つは分かりません。

分からない口座番号を調べる方法はありますか?自営業のため、給与差押えはできません。

加藤 寛崇の写真 弁護士の回答加藤 寛崇弁護士 差押えは銀行と支店さえ特定できれば可能です。口座番号は分からなくて構いません。

銀行名と支店名が特定できれば、口座番号が分からなくても差押えできるようです。

銀行口座の差押えで、養育費はいくら回収できるのか

alt 銀行口座を差し押さえた場合、いくらまで養育費を回収できるのでしょうか。

養育費差し押さえについて

相談者の疑問 離婚して4年、うち1年半養育費が止まり差押えを考えています。銀行を差押えした方がよいと周りに教えてもらいましたが、仮に銀行に滞納分の金額が入っていた場合、期日までに支払いがなければ将来分も差押えできると聞きましたが本当ですか?

逆に、滞納分100万円のうち銀行に貯金があるにもかかわらず、10万円だけ支払われた場合、足りない分はまた差押えするのですか?

好川 久治の写真 弁護士の回答好川 久治弁護士 預金の差押えは、裁判所から差押え命令が銀行に送達された時点の残高にしか効力は及びませんので、その時点で残高がないと失敗に終わります。

仮に一部でも回収できたとしても、足りない分は再度差押えを申し立てなければなりません。給与の場合とは異なります。

銀行口座の差押えによって回収できる養育費は、未払い分のうち、裁判所からの差押え命令が銀行に送達された時点の残高が限度となるようです。 差押え命令が送達された時点で口座に残高がなければ、回収できないことになるでしょう。

将来の養育費を差し押さえることはできないのか

alt 差押え時点で十分な預金があった場合、将来発生する養育費についても口座を差し押えて回収することはできるのでしょうか。

養育費の口座差し押さえについて

相談者の疑問 現在、元夫の給料差押えで養育費を回収しています。

例えば、養育費は月5万、養育費未払いが50万円あったとして、口座に100万円あった場合、こちらに払われるのは未払いの50万円のみですか?その50万円が回収できたら、残り50万円は元夫がまた自由に出し入れできるのですか?

残りの50万円を毎月養育費として5万円ずつ、10か月間にかけて銀行が支払ってくれますか?

川崎 政宏の写真 弁護士の回答川崎 政宏弁護士 銀行預金の差押えは、これまでの未払い養育費50万円の部分だけです。預金に対して将来分の差押えはできません。給料のような定期的に回収できる性質のものではないからです。

銀行口座で差押えできるのは、差押え時点の養育費の未払い分のみとのことです。将来の養育費まで口座を差し押さえて回収することはできないようです。

まとめ

養育費の未払いで銀行口座を差し押さえたい場合は、口座番号が分からなくても差押えができるとのことです。 ただし、差し押さえられるのは、「差押命令が裁判所から銀行に届いた時点」の残高が限度で、将来の養育費までは回収できないようなので注意しましょう。

関連する悩み相談への、弁護士の回答を参考にしたい方

法律相談を見てみる
記事のタイトルとURLをコピー

お悩みの解決策を探す