離婚原因

弁護士監修記事 2018年07月04日

有責配偶者からの婚姻費用請求は認められるか

不貞行為や暴力など、結婚生活を破たんさせる原因をつくった配偶者を「有責配偶者」といいます。 有責配偶者が別居に伴って婚姻費用を請求したり、子どもの親権者になったりすることはできるのでしょうか。 みんなの法律相談」に寄せられた実際の相談事例と弁護士の回答を元に解説します。

目次

  1. 有責配偶者からの婚姻費用請求は認められるのか
  2. 有責配偶者が親権者になれるのか
  3. まとめ

有責配偶者からの婚姻費用請求は認められるのか

alt 不貞行為によって離婚原因を作った有責配偶者でも、婚姻費用を支払ってもらえるのでしょうか。

婚姻費用が認められない


相談者の疑問
不貞による有責配偶者(妻)です。別居を考えていますが夫は婚姻費用は払わないと言っています。

不貞相手とは2年前に終わっています。権利の濫用とはどういうことでしょうか。この場合もそれにあたり、婚姻費用はもらえないのでしょうか。


池田 達彦弁護士
権利の濫用とは、権利の存在自体は認められたとしても、具体的場面においてこれを行使することに正当性が認められない場合に、権利の行使が濫用に当たるとして制限する法理です。

婚姻費用を請求できる根拠は、夫婦間における同居協力扶助義務に求められます。そのため、一般には、一方配偶者は、他方配偶者に対し、夫婦間における同居協力扶助義務に基づき、生活費などの婚姻費用を請求することになります。

もっとも、婚姻費用を請求なさる方が不貞行為に及んだ場合には、請求なさる方ご自身が同居協力扶助義務に違反している、すなわち有責性が認められるとして、婚姻費用の請求が権利濫用として制限される場合があります。

権利の濫用という考え方は、あくまで個々の場面ごとに判断されるため、不貞行為に及んだからといって必ずしも請求自体制限されるとは限りませんが、制限される可能性は否定できませんので、ご留意ください。

なお、婚姻費用の請求が権利濫用として制限されるとしても、たとえばお子様がいらっしゃる場合に、お子様には何らの責任もありませんので、養育費相当額については請求が認められるでしょう。

有責配偶者からの婚姻費用請求が制限される可能性はゼロではないようです。ただし、子どもがいる場合、養育費にあたる分については請求が認められるでしょう。

有責配偶者が親権者になれるのか

alt 不貞行為によって離婚原因を作った有責配偶者が、子どもの親権者になれる可能性はあるのでしょうか。

有責配偶者が親権を求めることについて


相談者の疑問
不倫をした有責配偶者です。私が離婚を希望し、主人が合意した場合、離婚となりますが、お互いが親権を求めています。

7歳と5歳の子どもがおります。ここまで私が主として子育てをしてきました。主人は仕事が忙しいせいもあり、特に子どもがもっと小さい頃は子育てに非協力的でした。

しかし、離婚となり、親権を求め始めました。私の年収は100万円ほど。主人は600万円。恐らく私は子どもの学区内でアパートを借りることになり、引っ越しは免れません。

この状況で、私が親権を取れる可能性はどのくらいでしょうか。


中間 隼人弁護士
不貞があったことは親権者の判断にはさしたる影響を与えません。
また年収も関係ありません(相手からの養育費の支払いや母子手当などの公的扶助があるため)。

あなたが今まで主たる監護者であったことは親権者の判断において極めて重要な要素になります。可能であれば、監護補助者(あなたの親族など)のサポートを得たいところですが、サポートが不十分でも、あなたが親権をとれる可能性は低くないでしょう。

親権者の争いになる場合、紛争が長期化する傾向にありますし、法的に適切な主張をする必要がありますので、法テラスなどを利用して弁護士に相談をしてみることをお勧めします。

不貞行為があったことは、親権者を決めるうえでそれほど影響しないようです。これまで子どもを主に養育していたのが誰かということが、親権者を決める重要なポイントとなるでしょう。

まとめ

不貞行為によって離婚原因を作った有責配偶者からの婚姻費用請求は、必ずしも認められるわけではないようです。ただし、子どもがいる場合、養育費にあたる分は請求が認められるでしょう。 親権者を決めるうえでは、有責配偶者であることはそれほど影響しないようです。これまで誰が子どもを主に養育してきたか、といった点がポイントになるでしょう。

関連記事

お悩みの解決策を探す

今するべきことがわかります

今するべきことがわかります 離婚・男女問題のやること診断

解決までの全記事

必要な情報を詳しく知りたい方へ

離婚・男女問題の「トラブル体験談」

Aさん(30代女性)

DVを繰り返す夫から自由に - 2人の子どもの親権と養育費を勝ち取ったAさんの体験談

  • DV
  • 親権
  • 養育費
  • 面会交流

結婚11年目のAさんは、パートで働きながら8歳と10歳の子どもを育てる母親でした。会社勤めをしている夫は、家事や育児に協力しないだけでなく...

Bさん(20代女性)

性格の不一致から夫との生活が苦痛に - うつ病を患いながら離婚を成立させたBさんの体験談

  • 性格の不一致による離婚
  • うつ病
  • 新居の処分

結婚1年目のBさんは、夫と共働きの二人暮らし。当時仕事に追われていたBさんは、家庭内での夫の態度に違和感を覚えるようになっていました。B...

Cさん(40代女性)

育児・家事に無関心な夫と離婚 - 3人の子どもの親権・養育費を争ったCさんの体験談

  • 親権
  • 養育費
  • 財産分与
  • 年金分割

Cさんは、3人の子どもを育てる専業主婦でした。公務員の夫は、結婚当初から家庭内のことに無関心でした。「子どもが生まれたら変わるかな」と...

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

離婚・男女問題を扱う弁護士を探す

離婚原因に関する法律相談

  • 離婚事由に何か当てはまるのかどうか

    知人夫婦について相談です。 妻側が知人で、子供は二人 旦那とは数ヶ月前から別居状態です。 以前から離婚を請求するも、応じてもらえず 理由が「離婚してお前が喜ぶのが気にくわないから...

    3弁護士回答
  • 義父母の介護をしなかったことが悪意の遺棄になるかと、別居についてです

    旦那との別居を考えています。 私は旦那の実家に嫁ぎ、義父母と一緒に生活をしていました。 しかし、結婚してから義父母から私の両親の悪口などを言われたり、作ったご飯をこんなもん食わん...

    2弁護士回答
  • 別居した際の相手からの嫌がらせを防止したい

    父との別居についてです。 母が、父から怒鳴られたり、朝食を投げつけられたりというモラルハラスメントを受けており、精神的にもしんどいとのことでしたので、母と姉と実家を出て別居しよ...

    1弁護士回答
  • 離婚訴訟の対応について

    子供が相手方に虐待をされ病気になった事(診断書あり)が別居に至った理由として虐待の詳細内容を離婚訴訟の準備書面で書く場合、子供より私が聞いた事実をどのような言い回しで書きますか?⚪...

    2弁護士回答
  • 離婚理由についてお尋ねします。

    離婚の原因についてお聞きしたいのですが 過去に年金の未払いがあるのですが これは離婚理由として認められますでしょうか?

    3弁護士回答
1 2 3 4 5 ... 30 ... 50

相談を絞り込む

離婚原因の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

離婚・男女問題のニュース

  1. 妻に不倫された夫が「もう一度、ホテルへ行っ...
  2. 教員の30代夫が「職場不倫」、相手は「50代女...
  3. 「胸を見せて!」夫がハマったライブチャット...
  4. 交際中の人妻が妊娠、一緒になりたいのに夫が...
  5. 既婚の彼と結婚したい!「駆け落ちしちゃえば...
  6. 既婚男、出会い系で知り合ったシンママを妊娠...
  7. 「離婚調停に協力して」頼んできたのは、不倫...