離婚した事実を子供に伝えるかどうか。

公開日: 相談日:2021年02月15日
  • 3弁護士
  • 3回答
ベストアンサー

子供に離婚したという事実を伝えていないことを、調停委員に叱られました。

子供が1歳の時に別居。
それから5年間の別居生活を経て離婚しました。

子供は物心ついた時から父親がいない生活が当たり前になっています。
名前は私の旧姓を使って保育園等に通っていました。
離婚して子供の生活が変わったことは何一つありません。

以上の場合でも、6歳の子供に、両親は離婚したことを伝えるべきでしょうか?

私が結婚していようと、別居していようと、離婚しても、子供にとって父親は1人しかいなく何も変わらないのに、あえて離婚を伝えるのはどうなのかなと思いました。
それこそ結婚の意味も分かっていない子供なのになぁと。

どうぞよろしくお願いいたします。

998426さんの相談

回答タイムライン

  • 弁護士ランキング
    神奈川県4位

    中間 隼人 弁護士

    注力分野
    離婚・男女問題
    弁護士が同意
    1
    ベストアンサー
    タッチして回答を見る

    > 6歳の子供に、両親は離婚したことを伝えるべきでしょうか?

    個々のご家族によって様々なお考えがあるでしょうから,現時点で離婚したことを子に伝えていないことを,他人である調停委員がどうこういう問題ではありません。

    あくまで一般論として,時期を見て,父親の存在を子に伝えることは必要かと思いますが,それもあなた自身の判断でなさればよろしいかと。

  • 弁護士ランキング
    京都府2位

    松浦 由加子 弁護士

    注力分野
    離婚・男女問題
    弁護士が同意
    1
    タッチして回答を見る

    叱ることではないと思いますけれど。
    遠くに離婚を伝えることを躊躇される事情がない限り、伝えた方がよいとは思います。

    離婚しても父親であることはもちろんですが、6才となると離婚が理解できない年齢でもありません。また、お母さんに万が一のこと(事故で死ぬとか、植物状態になるとか)があったときのことを考えると、そのときにお母さん以外の人の口から初めて知るより、お母さんの口から教えてあげておいた方が良いと思います。


  • 弁護士ランキング
    鹿児島県1位
    弁護士が同意
    1
    タッチして回答を見る

    「以上の場合でも、6歳の子供に、両親は離婚したことを伝えるべきでしょうか?私が結婚していようと、別居していようと、離婚しても、子供にとって父親は1人しかいなく何も変わらないのに、あえて離婚を伝えるのはどうなのかなと思いました。」

     「子供は物心ついた時から父親がいない生活が当たり前」になっていたとご記載ですが、父親の存在は知らせていたのですか、面会交流はどうだったのでしょうか。いずれにしても、思春期に至って初めて離婚の事実や父親の存在を知るというようなことは避けた方が宜しいように思います。どのような形で知らせるべきかは、難しい問題ですので、児童心理関係の専門職員にご相談になられたらいかがでしょうか。

この投稿は、2021年02月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

もっとお悩みに近い相談を探す

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから