妻からのdvによる離婚について

今年の4月始めに結婚して、
相手は×1の子供が2人います。

妻が自分の駄目な部分を何回も指摘したにも、
関わらず自分が治らなかった事に対して、
妻が精神的なストレスを抱えて、
自分に暴力を振るようになりました。

最初はビンタ程度だったが、
殴られたり、物を使ったりして、
痣だったり、傷が出来る事もあった。
頻度としては毎週末休みの日一緒に過ごしている時間が長い程、
自分の駄目な部分が出てしまい、
治らない自分に対して、
妻が感情的になり暴力を振るう事が習慣化していた。

妻からのDVを受けて、離婚を考えているのですが、
電話で妻からもうしないと、
自分が必要だと言われると気持ちが揺らいでしまいます。

周りからは会うべきではないと言われます。

DVは治るものなのでしょうか。
私は妻にはしばらく会わない方がいいのでしょうか。
2018年05月24日 10時55分

みんなの回答

岡村 茂樹
岡村 茂樹 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 埼玉県1 離婚・男女問題に注力する弁護士
ありがとう
> 妻からのDVを受けて、離婚を考えているのですが、
> 電話で妻からもうしないと、
> 自分が必要だと言われると気持ちが揺らいでしまいます。
1.確かにそう考えてしまいますね。

> DVは治るものなのでしょうか。
1.相互の努力により解消は可能です。
2.妻だけでなく相談者も,カウンセリングを一緒に受けることが必要でしょう。

2018年05月24日 11時03分

吉田 英樹
吉田 英樹 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 大阪府1 離婚・男女問題に注力する弁護士
ありがとう
DVの問題については、ご質問のとおり、暴力と謝罪を繰り返すケースも多く認められます。そのなかで継続的に暴力が続くこともあって、この判断は、相当困難かとは思います。もっとも、もし修復をご希望であれば、奥様とご主人で、心療内科などで、カウンセリングを受けるという事案もあります。なお最終的に離婚をご希望であれば、本事案の場合には、弁護士に面談相談のうえ、場合によっては、代理人を選任することもご検討頂ければと思います。

2018年05月24日 11時34分

相談者
回答ありがとうございます。

もし妻と会う場合は、第三者と一緒の方がよいのでしょうか。

自分から離婚を切り出した場合に、
妻はどのような態度に出るかが心配です。
場合によっては、その事でまた暴力を振るうという危険性がないか心配です。

2018年05月24日 11時58分

吉田 英樹
吉田 英樹 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 大阪府1 離婚・男女問題に注力する弁護士
ありがとう
離婚するとの決断をされた場合には、弁護士に面談相談のうえ、代理人に選任されることもご検討ください。そうすると、離婚についての交渉窓口は、代理人となりますので、直接協議する必要はなくなります。もちろん代理人とともに奥様と面談することも可能です。

2018年05月24日 12時02分

岡村 茂樹
岡村 茂樹 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 埼玉県1 離婚・男女問題に注力する弁護士
ありがとう
> もし妻と会う場合は、第三者と一緒の方がよいのでしょうか。
・DVがらみの紛争です。
・密室は避け,複数の立会いがあったほうが良いです。

> 自分から離婚を切り出した場合に、
> 妻はどのような態度に出るかが心配です。
・そう思います。
。この場合は,弁護士を通じての申し入れがベターです。

2018年05月24日 12時45分

相談者
自分で離婚調停の申し立てをする場合は、
何か気をつけないといけない事はありますでしょうか。

それとも弁護士さんにお願いした方が良いのでしょうか。

2018年05月24日 17時57分

吉田 英樹
吉田 英樹 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 大阪府1 離婚・男女問題に注力する弁護士
ありがとう
ご自身で離婚調停をする場合には、申立後に、これまでのお話を裁判所に伝えておけば、待合室の階を変えてもらえたり、帰りも会わないように、時間調整をしてもらえたりなど、様々な配慮をしてもらえることがあります。
そのほか、こちらの調停時の発言などで、感情的になって、調停後にこちらに接触などされた場合には、警察を呼ぶなどされるとよいと思います。
なお基本的には、DV事案は弁護士に委ねた方がよいかとは思います。

2018年05月24日 18時33分

相談者
今現在、着の身着のまま家を出た状況で、
お金は妻が管理しており、引き出す事も出来ない状況で、
こちらも生活していく上では、多少お金は必要になりますし、
どのような対応をしたら良いでしょうか。

一度、妻のいるアパートに行って、
自分のものを持ってきたいのですが、
妻が買い物等に行っている間に行く方がよいのでしょうか。
または、第3者と一緒に連絡してから行くべきでしょうか。

2018年05月25日 10時33分

岡村 茂樹
岡村 茂樹 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 埼玉県1 離婚・男女問題に注力する弁護士
ありがとう
> 第3者と一緒に連絡してから行くべきでしょうか。
・上記です。
・余計な紛争の火種は作るべきではありません。
・物が無くなったなどのクレーム回避です。

2018年05月25日 10時38分

吉田 英樹
吉田 英樹 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 大阪府1 離婚・男女問題に注力する弁護士
ありがとう
この件については、今後のリスクのことも考えて、相手方に連絡したうえで、第三者と一緒に行かれるとよいでしょう。

2018年05月25日 11時09分

この投稿は、2018年05月24日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

離婚後に面会交流の頻度を減らしたい場合

未成年の子どもがいる夫婦が離婚するときには、子どもとの面会交流の条件を取り決めることが一般的です。離婚後になって、面会交流の頻度を減らしたい...

面会交流が制限されるケース

夫婦の離婚や別居によって、一方の親が子どもと離れて暮らすことになった場合でも、その親には、子どもと面会するなどの交流(面会交流)をもつ権利が...

面会交流のルールの決め方と決まらない場合の対処法

離婚をすると、どちらか一方の親は、子どもと離れて生活することになります。離れて生活する親にも、子どもと会って一緒に過ごしたり、連絡を取り合っ...

面会交流に元配偶者の親が同席するのを拒否できるか

離婚後の面会交流の場に、元配偶者の親が「孫に会いたい」と同席を希望してきた場合、拒否することはできるのでしょうか。この疑問について「[みんなの...

面会交流がルール通りに行われない場合

面会交流について調停や審判でルールが決まったにもかかわらず、その通りに面会交流が実施されない場合、裁判所の手続きによって、子どもとともに暮ら...

今するべきことがわかります

今するべきことがわかります 離婚・男女問題のやること診断

解決までの全記事

必要な情報を詳しく知りたい方へ

この相談に近い法律相談

  • 監護者指定の審判における調査官報告書の絶対性について

    監護者指定の審判における調査官報告書は絶対なのでしょうか? 環境は甲乙つけがたいがどちらかを選ぶのであれば監護者は母親である相手方とする、 いわゆる母性優先の原則だけで結論されてしまった形です。 しかし面会交流を蜜に行えば現状監護している父親もあり得るとも記載されてました。 この場合は面会交流を蜜にと提...

  • 面会交流の拒否について。警察などは動いてくれるのでしょうか?

    面会交流の拒否について正当か不当か教えてください。 監護者指定が妻になった40前の男です。 妻が子を面会交流後にそのまま連れ去り、連絡が取れなくなっています。 面会交流の申立はしますが、調停の期日などを考えると時間がかかってしまうため、どうしてもその前に子供の安否の確認など行いたいし、声を聞き、何より、突然連れ...

  • 子の連れ去りや面会交流拒否の不法行為性

    性格の不一致で夫婦関係が悪くなり、離婚となれば親権で不利なので子どもを突然連れ去って面会交流にもすぐに応じようとしない場合、共同親権(民法第818条3項)や子どもの権利条約9条3項に反するということで不法行為になるのでしょうか。 もし不法行為にならないとしたら、共同親権や子どもの権利条約に矛盾しない理由はなんでしょう...

  • 直接面会交流の拒否方法について

    4年の別居後、和解離婚しました。離婚裁判中、元夫から4歳の娘に対する面会交流の調停を申し立てされました。別居中は、夫側から私からの連絡を拒否されたため、娘は、父親の記憶が全くありません。妊娠中の夫の不貞、妊娠に伴う病気の私の看護無視及びモラハラ。出産後の育児放棄等を鑑みて、現段階では娘との間接交流、後に(時期は...

  • 再婚は、2ヶ月に1回の面会交流に影響するのでしょうか?

    今2ヶ月に1回 2時間の面会交流を月1回、行事参加に変更してもらうために、面会交流の調停をしています。 このつど、お付き合いしていた職場の女性が妊娠したので、入籍をすることになりました。 今の審判で、申告する必要があるのでしょうか?関係ないと思うので、黙っておこうとも思うのですが。 それと再婚したことで、する...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

離婚・男女問題の「トラブル体験談」

Aさん(30代女性)

DVを繰り返す夫から自由に - 2人の子どもの親権と養育費を勝ち取ったAさんの体験談

  • DV
  • 親権
  • 養育費
  • 面会交流

結婚11年目のAさんは、パートで働きながら8歳と10歳の子どもを育てる母親でした。会社勤めをしている夫は、家事や育児に協力しないだけでなく...

Bさん(20代女性)

性格の不一致から夫との生活が苦痛に - うつ病を患いながら離婚を成立させたBさんの体験談

  • 性格の不一致による離婚
  • うつ病
  • 新居の処分

結婚1年目のBさんは、夫と共働きの二人暮らし。当時仕事に追われていたBさんは、家庭内での夫の態度に違和感を覚えるようになっていました。B...

Cさん(40代女性)

育児・家事に無関心な夫と離婚 - 3人の子どもの親権・養育費を争ったCさんの体験談

  • 親権
  • 養育費
  • 財産分与
  • 年金分割

Cさんは、3人の子どもを育てる専業主婦でした。公務員の夫は、結婚当初から家庭内のことに無関心でした。「子どもが生まれたら変わるかな」と...

依頼前に知っておきたい弁護士知識

面会交流に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

面会交流の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

離婚・男女問題のニュース

  1. 教員の30代夫が「職場不倫」、相手は「50代女...
  2. 「胸を見せて!」夫がハマったライブチャット...
  3. 交際中の人妻が妊娠、一緒になりたいのに夫が...
  4. 既婚の彼と結婚したい!「駆け落ちしちゃえば...
  5. 既婚男、出会い系で知り合ったシンママを妊娠...
  6. 「離婚調停に協力して」頼んできたのは、不倫...
  7. 愛した独身のカレは「偽名の既婚者」だった!...

活躍中の弁護士ランキング

離婚・男女問題の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。