調停離婚成立後の面会交流

公開日: 相談日:2017年11月10日
  • 1弁護士
  • 2回答
ベストアンサー

2ヶ月以上前に調停離婚が成立しました。離婚前も2年半程の別居期間中に6才の子と月1回の面会交流を行ってきました。(第三者機関を通じて)

離婚後は面会交流だけでなく、子供のスイミング等の見学も調停調書にて約束を取り付けました。

離婚後は第三者機関を使わずに、当事者どうしで連絡のやり取りをしているのですが、元妻は喧嘩腰で子との交流に協力的でありません。(スイミングの見学はまだ出来ていません)

離婚前は、申立人である妻側には弁護士が付いており、私とメールや面談、電話でのやり取りもしておりました。

これから、あまりにも面会交流や習い事の見学に対して、元妻の協力が得られない場合、再度、弁護士に話しをしても構わないのでしょうか?
(離婚後の元妻と弁護士の契約がどうなっているかは、わかりません)

元妻の性質や現行動から考えると、私も早めの対処を考えていないと心配でなりません。

603303さんの相談

回答タイムライン

この投稿は、2017年11月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから

もっとお悩みに近い相談を探す