子との面会交流について→父親が拒否の場合

公開日: 相談日:2016年05月12日
  • 2弁護士
  • 5回答
ベストアンサー

未婚シングルマザーです。

子の父親には あなたが嫌いだから認知しない、と言われ逃げられていますが、裁判でじきに強制認知させる予定です。

彼と別れ際に、子のことは忘れる、また子が自分に会いたがっても、もしそのとき別の女性と結婚していて彼女が嫌がればその気持ちを尊重して子とは会わない と言われました。

子のためにどうしても定期的に父親に会わせたいと思っておりますが、裁判所を通して父親に子に会うように義務付けるとこはできるのでしょうか?

先生方、どうぞよろしくお願いいたします。

450559さんの相談

回答タイムライン

  • 弁護士ランキング
    埼玉県2位

    岡村 茂樹 弁護士

    注力分野
    離婚・男女問題
    タッチして回答を見る

    子のためにどうしても定期的に父親に会わせたいと思っておりますが、裁判所を通して父親に子に会うように義務付けるとこはできるのでしょうか?
    1.親である父親が子どもとの面会を求める手続きはあります。面会交流調停です。
    2.しかし,その逆はありません。よく相談を受ける事柄です。

  • 相談者 450559さん

    タッチして回答を見る

    先生ご回答ありがとうございます。
    親であることを自覚させる、のですね。

  • 弁護士ランキング
    埼玉県2位

    岡村 茂樹 弁護士

    注力分野
    離婚・男女問題
    タッチして回答を見る

    親であることを自覚させる、のですね。
    1.そうです。
    2.養育費を支払うことにより子どもに対する重たい義務を負っていることが分かるはずです。
    3.その過程で,親として子どもの成長に関与するべきことも分かるはずです。
    4.少し,長い目で見ていきましょう。

  • 相談者 450559さん

    タッチして回答を見る

    養育費を払うことで子に対する重たい義務を…

    非常に納得がいきます。
    先生、どうもありがとうございました。

  • タッチして回答を見る

    質問者様から父親の男性を相手として面会交流調停を申立てることは可能です。

    調停で合意ができない場合は、調停が不成立となり審判へと移行します。

    審判では、子の福士の観点から、父親に対し面会を義務づけるのが適切かどうか判断されます。
    もっとも、子供と会うのを嫌がっている父親に面会を義務づける審判が下される可能性は極めて低いでしょう。

    参考になる例として、さいたま家庭裁判所平成19年7月19日審判というものがあります。
    この事例で、裁判所は、非監護親に対し、直接の面会を義務づけることはしませんでしたが、3か月ごとに手紙を書くように命じました。

  • 相談者 450559さん

    タッチして回答を見る

    先生、ご回答ありがとうございます。
    非監護親というのは実の父親のことでしょうか?
    父親を相手取り調停の申し立てができることを
    知れて良かったです。

この投稿は、2016年05月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

もっとお悩みに近い相談を探す

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから