万引きによる退去強制になった過去を持つ中国人女性との結婚について

私は日本人男性で中国人女性との結婚を考えています。
彼女は2000年にビジネスビザで日本に入国し2004年までオーバーステイしていましたが、2004年に警察の目を気にしながら生活する日本の生活に嫌気がさし、自暴自棄になり万引きして逮捕され執行猶予付きの実刑判決が確定した後、退去強制され中国に帰国した過去を持っています。現在も中国に住んでいます。
彼女は日本にいた頃、私とは別の日本人男性と交際しており、中国に帰国した後も数年交際は続いていたそうです。当時その日本人男性とは結婚を約束していたそうで、日本にいる日本人男性は結婚届を単独で記入し役所に提出した、と彼女は聞かされております。彼女はその日本人男性と結婚していると認識しています。その後その日本人男性とは別れることになり、すでに5年程度連絡を取っていないし、連絡も取れない状況だそうです。彼女は婚姻届けを記載していませんし、日本人男性が婚姻届けを提出したことや、その日本人男性の戸籍を確認していません。現在彼女はその日本人男性との離婚を希望しています。
質問事項
1、彼女が結婚していると認識している日本人男性と結婚している事実があるか、確認する方法はありますか。
2、結婚している事実が確認できた場合、日本人男性と連絡が取れなくとも離婚できますか。日本人男性の氏名と彼が経営する会社は分かっています。
3、彼女が離婚できた場合、または現在結婚していない状態の場合、私と結婚した後、日本で生活できますか。
4、私と結婚するまでの間、観光ビザなどで日本に行くことはできますか。2004年以降彼女は日本に入国していません。
2017年06月18日 17時03分

みんなの回答

川面 武
川面 武 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 東京都8
ありがとう
自暴自棄になり万引きして逮捕され執行猶予付きの実刑判決が確定した後、退去強制され中国に帰国した過去を持っています。

実刑とは執行猶予の付かない判決のことですので,このような判決はありません。おそ楽「執行猶予付き懲役刑だと思われますが。懲役何年かが重要です。
日本国の法令等に違反して懲役1年以上の判決を受けた者は,無期限に本邦に上陸することが禁止されています(入管法5条4号)。この判決には執行猶予付き判決も含むとして運用されています。

(彼女が懲役1年以上の判決を受けていた場合)彼女と中国で共に生活する決意がないのであれば,結婚はあきらめられるべきでしょう。

2017年06月18日 23時36分

相談者
川面先生、ご回答ありがとうございます。懲役何年であったか本人に確認しましたが、記憶が曖昧なようです。
友人と二人でブランド品を盗みカバンに入れ、店を出ようとしたところ、店員に見つかり、通報され逮捕されたそうです。盗んだ物品は70万円くらいのものであったそうで、破損しておらずそのままお店に返却したそうです。初犯で反省の意を表しましたが、示談には応じてもらえなかったそうです。
このような場合、推測される量刑は懲役何年、執行猶予何年くらいなのでしょうか。

2017年06月19日 23時40分

この投稿は、2017年06月18日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

離婚後に結婚中の姓を名乗る方法

離婚したあとも結婚中の姓を使い続けたい場合には、「離婚の際に称していた氏を称する届(婚氏続称届)」を提出する必要があります。離婚した後、3か月...

子どもの「戸籍と姓」を変更する方法と手続き

離婚をすると、夫婦の戸籍は別々になり、違う姓を名のることになります。では、夫婦に子どもがいた場合、その子の戸籍と姓はどうなるのでしょうか?こ...

やること診断

今するべきことがわかります 離婚・男女問題のやること診断

解決までの全記事

必要な情報を詳しく知りたい方へ

この相談に近い法律相談

  • 中国人夫不倫。重婚は可能?

    中国人夫とお付き合い7年、結婚3年になります。最近夫が香港人女性と不倫をしました。 私は別れたくはないので、日本で離婚不受理の手続きをしました。 しかし私達は日本で入籍し、中国での結婚証などはないので、彼はまだ中国では独身になるのでしょうか?その女性と結婚できるのですか?

  • 在日韓国人との結婚について

    婚約者の彼が在日韓国人ということがわかりました。彼は帰化しておりません。彼と結婚し、彼の通名を名乗るにはどうしたらよいのでしょうか?

  • 中国人男性との婚姻の無効、取り消しについて。

    2年前に知り合いの中国人Aがセッティングしたお見合いで中国人の彼と知り合い、結婚する事になったのですが挙式の前金を全て払い終わった後に彼の年齢偽装が発覚。中国では22歳以下の男性は婚姻出来ないのですが当時20歳の彼、彼の両親、紹介者までも26歳だと嘘をついていました。事実を問いただしたら、入籍は出来るけど出産届けは提出...

  • 年上の外国籍女性との結婚

    年上の外国籍女性との結婚について質問させて下さい。 私は、以下の状況です。 性別:男性 国籍:日本 年齢:28歳 婚姻:未婚 子供:なし 相手について知っている情報は以下です。 性別:女性 国籍:中国 年齢:38歳 婚姻:既婚(日本人男性) 子供:あり(18歳・男) 彼女は現在の夫と離婚して、私との再婚を望ん...

  • 国際離婚と父子関係について

    以前外国人女性と女性の自国、日本の両国で結婚しました。しかし結婚生活は一切ありませんでした。その外国人女性は婚姻後に自国に帰国してしまい音信不通の状況です。 偽装結婚だったのかもしれません。 また、結婚後に妊娠していることがわかり、日本人男性が出生届をだしました。ですが自分の子どもではないそうです。 ①こ...

法律相談を検索する

よく見られているキーワード

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

離婚・男女問題の「トラブル体験談」

Aさん(30代女性)

DVを繰り返す夫から自由に - 2人の子どもの親権と養育費を勝ち取ったAさんの体験談

  • DV
  • 親権
  • 養育費
  • 面会交流

結婚11年目のAさんは、パートで働きながら8歳と10歳の子どもを育てる母親でした。会社勤めをしている夫は、家事や育児に協力しないだけでなく...

Bさん(20代女性)

性格の不一致から夫との生活が苦痛に - うつ病を患いながら離婚を成立させたBさんの体験談

  • 性格の不一致による離婚
  • うつ病
  • 新居の処分

結婚1年目のBさんは、夫と共働きの二人暮らし。当時仕事に追われていたBさんは、家庭内での夫の態度に違和感を覚えるようになっていました。B...

Cさん(40代女性)

育児・家事に無関心な夫と離婚 - 3人の子どもの親権・養育費を争ったCさんの体験談

  • 親権
  • 養育費
  • 財産分与
  • 年金分割

Cさんは、3人の子どもを育てる専業主婦でした。公務員の夫は、結婚当初から家庭内のことに無関心でした。「子どもが生まれたら変わるかな」と...

依頼前に知っておきたい弁護士知識

離婚・男女問題に注力する弁護士

最近検索されたキーワード

戸籍と姓の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

活躍中の弁護士ランキング

離婚・男女問題の分野

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。