懐胎時期に関する証明書。

公開日: 相談日:2021年01月15日
  • 1弁護士
  • 1回答
ベストアンサー

現在、海外に駐在しております。離婚が成立して、その後、妊娠が発覚しました。日程的には出産日が300日問題に該当すると思われます。このような場合、懐胎時期に関する証明書を医師より発行していただく必要がございますがこれは現在駐在している海外の産婦人科病院での診断、作成して頂き、在日本大使館で公印確認(アポスティーユ)を申請すれば日本に帰国しなくても手続きは可能なのでしょうか。どうかご教示してください。

987978さんの相談

回答タイムライン

この投稿は、2021年01月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから