亡くなった弟の売買契約済み不動産処理

弟が土地建物を売買契約し売買代金は全て受領済みです。所有権移転登記の手続きを始める時点で急死し放置の状態です。弟には離婚した元妻との間に21歳の娘がおりますが負債が多いため相続放棄の手続き中です。そうすると母に相続される予定でしたが母も亡くなってしまいました。弟の土地を買っていただいた方にご迷惑かけるわけにもいかず、ただ負債多いものを相続するわけにもいかず、次の相続権者の私も相続したくないのが本音です。買主様に迷惑を変えず処理する方法はあるのでしょうか?
2018年05月10日 11時26分

みんなの回答

原田 和幸
原田 和幸 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 東京都1 離婚・男女問題に注力する弁護士
ありがとう
> 次の相続権者の私も相続したくないのが本音です。買主様に迷惑を変えず処理する方法はあるのでしょうか?

相続放棄を考えるのであれば、基本的に遺産に手を付けないほうがよいと思います。
お気持ちはお察しいたしますが、事後のことは買主さんが考えればよいことです。

2018年05月10日 11時45分

相談者
ありがとうございます。
弟がお金の面で助けていただいた方です。
ただ放棄するわけにもいかないのが実情です。

良い方法はないでしょうか。

2018年05月10日 11時49分

原田 和幸
原田 和幸 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 東京都1 離婚・男女問題に注力する弁護士
ありがとう
> 良い方法はないでしょうか。

その遺産を維持保存管理する限度での協力はありうるかもしれません。
何か手助けしたいということであれば、その具体的な協力がどうなのか、相続放棄に支障がないのか、事前に弁護士に相談されてもよいと思います。

2018年05月10日 11時52分

岡村 茂樹
岡村 茂樹 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 埼玉県1 離婚・男女問題に注力する弁護士
ベストアンサー
ありがとう
> 弟の土地を買っていただいた方にご迷惑かけるわけにもいかず、ただ負債多いものを相続するわけにもいかず、次の相続権者の私も相続したくないのが本音です。
1.すべての相続人が放棄。
2.相続人不存在となり,買主が相続財産管理人の選任申し立て。
3.相続財産管理人を相手に所有権移転登記請求。

2018年05月10日 18時16分

この投稿は、2018年05月10日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

離婚したいと思ったら知っておくべき基礎知識

幸せになるはずだった結婚生活、始めてみたら相手の態度が急変した、小さなすれ違いが積もり積もって不仲になってしまった、パートナーに浮気されてし...

姓の変更手続きなど離婚後の戸籍と姓

離婚とは、夫婦だった2人が別々に生活することになるだけではありません。結婚する時に夫婦で作った戸籍を分けることになります。その際、結婚する際に...

離婚調停や裁判に臨むときにふさわしい服装

離婚調停や裁判は多くの人にとって、初めての経験でしょう。当日どんな服装で臨めばよいのか戸惑うこともあるかもしれません。服装選びのポイントはあ...

今するべきことがわかります

今するべきことがわかります 離婚・男女問題のやること診断

解決までの全記事

必要な情報を詳しく知りたい方へ

この相談に近い法律相談

  • 後見人付けると、不動産売却はややこしくなりますか?

    母の再婚相手の名義の土地建物を、売買したいと考えておりますが、母は、少し認知がすすんでおります。代わりに息子が、母の相続の土地建物1/2を、再婚相手の子供相続権利の義理の兄妹と売却をどうするか、相談しております。この様な場合、母の意思もなく、兄が印鑑など押し売却出来るのでしょうか?

  • 未登記家屋の所有者と借地権について

    こんにちは 田舎の空き家の解決で相談させて頂いておりましたが、最近分かったことですが、宅地を生前贈与されておりましたが、 当時家屋は未登記だったのですが、意味を理解せず家屋の手続きをせずそのままにしておきました。 このたび父が亡くなり、負債が多い為相続放棄し弟が相続しました。 家屋は父が施設に入居後空き家です。...

  • 実家の土地建物の相続および、売却を反対する姉について

    実家の父がなくなり36年たち、相続人は姉2人、兄嫁、兄の子2名、私となりす。名義変更もせず放置しており、この家の維持のため、別の賃貸住宅を転貸借し、その差額で費用をねん出しています。しかし相続人が高齢になったことや、空き家問題、転貸借の違法性を憂い、長姉以外は売却を希望しています。 (ただ、これまで、この姉が転...

  • 土地・建物の相続を放棄するには

    土地・建物の相続についてなのですが、田舎に住んでいた祖母が亡くなり、父が相続したのですが、もう誰も住んでおらず今住んでいる所からは車で7時間もかかります。処分したいのですがかなりの田舎のため、売れない、引き取り手もいない状態だと父は言い、固定資産税や管理費?を払っています。母はもう他界していて、私は1人娘なので、...

  • 同居の義母が勝手に売却。明け渡し猶予期間はありますか?

    現在私が在住であるにも関わらず、何の相談もなく、義母名義の土地建物であるため、勝手に売却されたことを、今知りました。譲渡先は、知りません。明け渡し猶予期間はありますか? また、義母には早く退去することを促されています。法律で何か、私を守る手段はございませんでしょうか?売却にて得た譲渡所得等は、一切頂いていません。...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

離婚・男女問題の「トラブル体験談」

Aさん(30代女性)

DVを繰り返す夫から自由に - 2人の子どもの親権と養育費を勝ち取ったAさんの体験談

  • DV
  • 親権
  • 養育費
  • 面会交流

結婚11年目のAさんは、パートで働きながら8歳と10歳の子どもを育てる母親でした。会社勤めをしている夫は、家事や育児に協力しないだけでなく...

Bさん(20代女性)

性格の不一致から夫との生活が苦痛に - うつ病を患いながら離婚を成立させたBさんの体験談

  • 性格の不一致による離婚
  • うつ病
  • 新居の処分

結婚1年目のBさんは、夫と共働きの二人暮らし。当時仕事に追われていたBさんは、家庭内での夫の態度に違和感を覚えるようになっていました。B...

Cさん(40代女性)

育児・家事に無関心な夫と離婚 - 3人の子どもの親権・養育費を争ったCさんの体験談

  • 親権
  • 養育費
  • 財産分与
  • 年金分割

Cさんは、3人の子どもを育てる専業主婦でした。公務員の夫は、結婚当初から家庭内のことに無関心でした。「子どもが生まれたら変わるかな」と...

依頼前に知っておきたい弁護士知識

離婚・男女問題に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

離婚手続きの法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

離婚・男女問題のニュース

  1. 小学校の「同級生」と不倫する妻…夫は「夫婦...
  2. 遠距離10年愛の末路、彼女は「他の男と同棲」...
  3. 10キロ増の妻に「見た目がイヤ」「離婚しない...
  4. 既婚者から、無理やりにキスされた…相手の妻...
  5. 単身赴任は別居なの? 不倫し放題の夫「オレ...
  6. 妻に不倫された夫が「もう一度、ホテルへ行っ...
  7. 教員の30代夫が「職場不倫」、相手は「50代女...

活躍中の弁護士ランキング

離婚・男女問題の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。