知らないうちに夫が多額の借金。離婚できますか?

最近、会社員の夫に多額の借金があることが分かりました。既に弁護士事務所に相談しており、個人再生又は自己破産しかなく、私の収支を確認してくるように言われているとの事でした。
夫は「借金は6年前の結婚直後から始まり、生活費に使っていた」と言っています。共働きで家賃と光熱費、週に1、2度の外食を夫に出してもらっていた(たまに私が出費)のは事実ですが、多額過ぎて信じられません。(約半分は利子のようです)現時点で、正確な借金の内訳や本当に結婚してからの借金なのかも分からず、私の収支を教えていいものか悩んでいます。
また3年前、ちょっとしたことで夫の収支が気にかかり問い質しましたが全く話してもらえず…。その時から、夫名義で借りている家賃と光熱費以外の自分にかかる生活費は自分で負担していました。(外食も一切やめました)…なので、正直に話してくれなかった事や夫の負担は多少軽減していると思っていただけに夫への不信感が強くなり、もし個人再生や自己破産で夫の借金が軽減されたとしても、その後の結婚生活を維持し夫と元の関係に戻れるか全く自信が持てません。

[質問]
1)夫の個人再生又は自己破産の手続きにおいて、私の収支を確認されるものでしょうか?その際、預金額まで伝えなくてはならないのでしょうか?

2)夫が生活費に充てたと言う借金は、私にも返済義務が発生するのでしょうか?(借金はカード会社や消費者金融。私が保証人になっている借金はありません。また一方的に生活費に使ったと言われています。夫の収入は夫が自由にしており、たまにギャンブルをしていたことは認めました)

3)このような状況で離婚する事は可能でしょうか?(慰謝料等を要求するつもりはありません)

どうぞよろしくお願い致します。
sakuraさん
2017年06月09日 02時37分

みんなの回答

黒岩 英一
黒岩 英一 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 長崎県1
弁護士が同意1
ベストアンサー
ありがとう
1)夫の個人再生又は自己破産の手続きにおいて、私の収支を確認されるものでしょうか?その際、預金額まで伝えなくてはならないのでしょうか?

はい、一般的に確認されます。

2)夫が生活費に充てたと言う借金は、私にも返済義務が発生するのでしょうか?(借金はカード会社や消費者金融。私が保証人になっている借金はありません。また一方的に生活費に使ったと言われています。夫の収入は夫が自由にしており、たまにギャンブルをしていたことは認めました)

夫名義の債務は原則として夫が返済義務を負いますので、あなたに返済義務はありません。

3)このような状況で離婚する事は可能でしょうか?(慰謝料等を要求するつもりはありません)

お書きの事情だけでは、夫が離婚を拒否した場合、法的に離婚を強制することは難しいと思われます。

2017年06月09日 06時44分

sakura さん (質問者)
黒岩先生
ご回答ありがとうございます。
もう少し質問させて頂きたいのですが、夫は借金は私との生活費に使ったと言っており、私にも返済させるつもりでいます。また一方で、弁護士事務所からは「私の収支を明らかにしても私の財産には影響ないと言われた」とも言って早く収支を出すように迫ってきます。

夫が妻との生活費での借金と主張し、それが認められ返済義務が発生するケースはありますか?
また、夫が私と生活費にあてたと主張するに足りる証拠?はどんなものがあるのでしょうか?

何度もすみません。
よろしくお願い致します。

2017年06月09日 09時38分

この投稿は、2017年06月09日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

離婚したいと思ったら知っておくべき離婚の基礎知識 - 離婚方法や必要な手続き、解決に向けた流れ

幸せになるはずだった結婚生活、始めてみたら相手の態度が急変した、小さなすれ違いが積もり積もって不仲になってしまった、パートナーに浮気されてし...

離婚時に配偶者の「戸籍」から抜けたーーその後の手続きと「姓」の決め方

離婚とは、夫婦だった2人が別々に生活することになるだけではありません。結婚する時に夫婦で作った戸籍を分けることになります。その際、結婚する際に...

【離婚】調停や裁判に臨むときにふさわしい「服装」のポイント

離婚調停や裁判は多くの人にとって、初めての経験でしょう。当日どんな服装で臨めばよいのか戸惑うこともあるかもしれません。服装選びのポイントはあ...

この相談に近い法律相談

  • 夫が勝手に借金。私にも返済義務がありますか?

    最近、会社員の夫に900万の借金があることが分かりました。夫は既に弁護士事務所に電話相談しており、個人再生又は自己破産しかなく、私の収支を確認してくるように言われていると言われました。 また、夫は「借金は6年前の結婚当初から始まり、生活費に使っていたのだから(私にも)返済義務がある」と言っています。結婚当初から共働...

  • 離婚相手への借金返済請求がしたい

    結婚15年目です。夫の連帯保証人になり、消費者金融からも借金をして、去年自己破産しました。 私には親兄弟、頼れる親類がいないため、今まで我慢して夫と暮らしましたが先日頭を蹴られる暴力を受けました。そして今月は金がないと言って生活費をもらえませんでした。 今、離婚を考えていますが、依然夫に独身時代に貯めた300万を生...

  • 至急お願いします。

    妻が無断で借金をしています。(妻名義ですが) その借金は、生活費とは無縁の借金なのですが、妻は働いておらず、生活費から支払っています。 妻とは別件で離婚を考えているのですが、借金に支払った分は、慰謝料とかに反映されるのでしょうか?

  • 別居中の妻の両親への借金

    いつもお世話になっております。 別居中の妻へ、婚姻分担費用を毎月支払っておりますが、妻側としては、その金額が不満の様で、未だ、揉めている状態です。 突然、妻より「両親へ生活費を借金していた」と切り出されました。 具体的な金額は示されていませんが、生活費が足りないため、妻の両親から、借りていた様ですが、全く...

  • 夫から生活費をもらえないことを理由に離婚はできますか?

    子供は独立して夫婦だけで生活している夫婦ですが、私が年金をもらい始めたことをきっかけに生活費を払わなくなりました。 夫は自営業で十分に収入があります。 私は国民年金だけなので月に5万円ほどの収入しかありません。 今まで働いて貯金したお金は全て自分のものと言い張り、私は使えるお金がありません。 離婚してきちんと財...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

離婚・男女問題の「トラブル体験談」

Aさん(30代女性)

DVを繰り返す夫から自由に - 2人の子どもの親権と養育費を勝ち取ったAさんの体験談

  • DV
  • 親権
  • 養育費
  • 面会交流

結婚11年目のAさんは、パートで働きながら8歳と10歳の子どもを育てる母親でした。会社勤めをしている夫は、家事や育児に協力しないだけでなく...

Bさん(20代女性)

性格の不一致から夫との生活が苦痛に - うつ病を患いながら離婚を成立させたBさんの体験談

  • 性格の不一致による離婚
  • うつ病
  • 新居の処分

結婚1年目のBさんは、夫と共働きの二人暮らし。当時仕事に追われていたBさんは、家庭内での夫の態度に違和感を覚えるようになっていました。B...

Cさん(40代女性)

育児・家事に無関心な夫と離婚 - 3人の子どもの親権・養育費を争ったCさんの体験談

  • 親権
  • 養育費
  • 財産分与
  • 年金分割

Cさんは、3人の子どもを育てる専業主婦でした。公務員の夫は、結婚当初から家庭内のことに無関心でした。「子どもが生まれたら変わるかな」と...

依頼前に知っておきたい弁護士知識

離婚・男女問題に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

離婚手続きの法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

離婚・男女問題のニュース

  1. 既婚男性「一緒になろう」と誘惑→離婚せず…「...
  2. 2年にわたって妻を誘惑する男、夫は「戦略的...
  3. 「妻とはうまくいっていない」を信じるな 不...
  4. 出会い系の相手女性から「赤ちゃんできた」の...
  5. 突然別れを切り出され同棲解消…彼女のお願い...
  6. ジョジョの奇妙な生い立ち…第5部主人公「ジョ...
  7. 「柳井社長もやってみて」身分隠してユニクロ...

活躍中の弁護士ランキング

離婚・男女問題の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。