両親が離婚して20年で父が他界。母方の姓で結婚したい場合の手続きについて。

年内に結婚予定です。
両親は離婚して20年ほど経過し昨年父が他界。父方の親族とは絶縁しており、私は母の姓で婚姻届を出したいです。結婚相手も賛成しています。
母方祖母は健在であり、母の実家の親戚の中には相続の問題から、私は父の戸籍のまま生涯を送ってほしいのだそうです。
また、結婚の形として夫の戸籍に入るか、夫が婿養子となり母の姓を共に名乗るか、結婚相手、母、私で話し合ってきました。

父は離婚前、母実家に多額の借金をして破産した経緯があり、私が母の戸籍に入ることを警戒している親戚がいるのも理解できます。

父の相続は完了し、限定承認手続きを経て債務支払いも完了しました。

このような中、
1)入籍するまでの僅かな期間のみ母の姓に変更することによる祖母の相続人(母の兄弟)と何か利害関係は発生するでしょうか。
結婚式の前に入籍を済ませ、母の姓で結婚したことを黙っていれば問題ないでしょうか?

2)夫となる人は両親は早くに他界し、前妻有責の裁判離婚です。前妻は、自分と離婚後の元夫である私のパートナーの私生活や、結婚相手の私を逆恨みする気持ちがあります。彼らと完全に縁を切るために婿養子となって前妻や前妻の子供の関与できない戸籍に変更することも選択肢に入れています。
パートナーの苗字が変われば、子供を使って戸籍から現住所を特定されることもないだろうし、前妻は子供と共に彼の姓を名乗ったままなので、別の名前となり彼らと縁を切りたい気持ちもあるそうです。
ちなみに、前妻との間には法的には子供が二人いますが下の子供は妻の浮気により彼との血縁はありません。

様々な事情から、私も彼も母の姓となる事も選択肢の一つです。

私が母の姓を名乗らなくとも、母の子供であるため、祖母の相続が発生した場合に母の兄弟たちの相続内容は何も変わらないと思うのです。
また、母の姓で彼が婿養子となった場合、姓は同じであっても彼が新しい戸籍をつくりその筆頭となれば問題ないように思うのですが。

親戚たちとのトラブルを回避するには私が彼の籍に入ることですよね。
その場合、前妻母子や親族が、彼の戸籍から住所を調べることは可能ですか?
また、私と結婚したことを前妻達に知られないようにする方法はあるでしょうか。

あと一点、実の母親の姓に変更したい場合、裁判所へ申し立ててからどれくらいの期間で変更出来るでしょうか。

母の親族は、私が母の姓になる事で、祖母と養子縁組することになると思っているようです。

込み入った質問内容ですが、どうぞ宜しくお願いします。
忍耐つよこさん
2014年08月27日 23時56分

みんなの回答

川口 直也
川口 直也 弁護士
離婚・男女問題に注力する弁護士
ベストアンサー
ありがとう
 現在、あなたは、父親を筆頭者とする戸籍に入っているが、母親が離婚に際して作った新たな戸籍(母親を筆頭者とする戸籍)に入籍したいということでしょうか。

 母親が健在ならば、家庭裁判所に「子の氏の変更許可」の審判を申し立て、許可を得れば、母親を筆頭者とする戸籍に入籍することができます。
 この手続きに必要な資料は、両親とあなたの戸籍謄本だけで、費用も、800円の収入印紙と数百円の郵便切手だけです。
 申立書は家庭裁判所の窓口にあり、それほど複雑なものではありません。
 特に問題がなければ、数日以内に、氏の変更を許可する審判がなされる見込みです。

 母親が既に亡くなって、母親の戸籍が除籍になっている場合は、その戸籍にあなたが入籍することはできません。まず、あなたが父親の戸籍から抜けて、あなたを筆頭者とする戸籍を作った上で(分籍)、家庭裁判所に「氏の変更(いわゆる改姓)許可」の審判を申し立て、母方の氏に変更を認めてもらう必要があります。これは、「子の氏の変更許可」のように簡単ではなく、母方の氏を長年通称として使用していた等の事情が必要です。

 確かに、あなたが祖母と養子縁組すれば、あなたの氏は母方の姓に変わりますし、祖母の実子と同様に相続権を持つことになるので、実子らの法定相続分は減少します。
 しかし、あなたが、上記のように裁判所の許可を得て、自分の氏を母方の姓に変えたからといって、相続権を持つことはなく、将来の相続には何の影響もありません。この点は、母方のご親族に誤解があるようです。

 婚姻後、あなたか婚約者かどちらの氏を名乗るのがよいかは、よく話し合ってお決めください。
 先妻の子が婚約者を筆頭者とする戸籍に残っている場合、子供は自分の戸籍謄本や戸籍附票を取ることができますから、あなたが婚約者の戸籍に入れば、再婚の事実や、再婚後の住所も、先妻に知られてしまうかも知れません。
 婚約者があなたの氏(現在の父方でも、母方に変更した場合でも)を名乗ることにすれば、婚約者は現在の戸籍から抜けて、あなたを筆頭者とする戸籍に入りますので、以後の身分関係の変動は、一応知られなくなります。それでも、再婚の事実だけは現在の戸籍にも記載されますので、再婚を知られないようにすることはできません。

2014年08月29日 00時12分

忍耐つよこ さん (質問者)
お答えありがとうございました。

私の母は健在で、祖母と同居し祖母が筆頭の戸籍に入っています。

また、婚約者は先妻に対し慰謝料を課している状況なのと、先妻が生んだ子供は先妻の戸籍に入る手続きをしているところです。ですので、私たちが結婚する頃には子供は婚約者の戸籍からは除籍されます。
元妻は赤の他人になるので問題ないとして、彼の戸籍より除籍されても実の子供の立場として父親の謄本を取ることが出来るのではないかと、不安に思います。
元妻は、彼の兄弟、親戚の職場にまで迷惑電話をかけたり、彼のことを聞き出そうとしたりと、自分が有責で訴えられ離婚となったことを、まるで理解出来ていないというか、無視して嫌がらせや迷惑行為を平気でしていました。今は慰謝料支払いのことで元妻自身が大変な様で彼への嫌がらせは静かになりましたが、元妻の知人が彼の現住所を知っていて連絡してきたりするので、定期的に謄本や住民票を調べている様子です。

彼は亡くなった父親筆頭だった戸籍を引継ぎ現、戸籍筆頭なのですが、年内には首都圏に引っ越すため本籍地を変更し新しい戸籍を作成する予定です。
新しい戸籍で本籍地も変わっていても、彼自身が元の姓のままでは、色々と子供を通して元妻から調べられる可能性はありますか?

やはり、形として婿養子となり、元妻からみて完全に赤の他人の戸籍に入るのが一番安全でしょうか。

相続的な問題はなく母方の親戚の誤解だとしても、もとから不快に思われている事なので、何とか彼の戸籍に私が入るという自然な形をとれないものかという思いもあります。

元妻が戸籍謄本を取れないようにするためのやり方があるとも、離婚裁判の時の弁護士さんから聞いたそうですが、法的に実の子供までをブロックは出来ないですよね、、、。

2014年08月29日 02時24分

この投稿は、2014年08月27日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

何をするべきか知りたい方へ

離婚・男女問題_やること診断イラスト

簡単な質問に答えることで
今するべきことがわかります
やること診断

関連度の高い法律ガイド

子連れ再婚相手と離婚…離婚後も養子縁組を維持するメリット・デメリット

子連れで再婚をすると、再婚相手と連れ子が養子縁組をするケースがあります。では、養子縁組をした後に離婚することになった場合、再婚相手(養親)と...

親の離婚で子の戸籍と姓はどうなる…決め方と必要な手続きの流れ

離婚をすると、夫婦の戸籍は別々になり、原則として異なる姓を名のることになります。では、夫婦に子どもがいる場合、その子どもの戸籍と姓はどうなる...

離婚後も結婚時の姓を名乗るにはどのような手続きが必要なのか

離婚届には、離婚後の姓を書く欄があります。離婚届を提出するときには旧姓にすると書いたけれど、提出した後で、「やはり結婚時の姓を名乗りたい」と...

離婚届を提出するとき注意すること…書き方から提出するまで詳しく紹介

離婚する場合には、離婚届を提出する必要があります。夫婦で話し合って離婚する場合はもちろん、調停や裁判など家庭裁判所の手続きで離婚した場合にも...

再婚後も養育費は支払ってもらえる?減額になるケースとは

離婚する際に取り決めた養育費は、再婚後も引き続き支払ってもらうことができるのでしょうか。再婚したことを理由に減額になる可能性はあるのでしょう...

この相談に近い法律相談

  • 両親が離婚して20年で父が他界。母方の姓で結婚したい場合の手続きについて。

    年内に結婚予定です。 両親は離婚して20年ほど経過し昨年父が他界。父方の親族とは絶縁しており、私は母の姓で婚姻届を出したいです。結婚相手も賛成しています。 母方祖母は健在であり、母の実家の親戚の中には相続の問題から、私は父の戸籍のまま生涯を送ってほしいのだそうです。 また、結婚の形として夫の戸籍に入るか、夫が婿養...

  • 夫と義父(夫の父)の再婚相手との関係は?

    義母(夫の実母)は30年以上前に死亡。義父(夫の実父)は5年ほど前から女性と付き合っている。 義父はその女性と結婚を希望。夫とその女性とは面識がない。(当然、夫はその女性に扶養されたこともない。) 義父とその女性が結婚した場合、 ・夫とその女性は血族関係になるのか? ・夫や私はその女性の介護義務はあるのか? ・義父と女性...

  • 戸籍謄本について

    婚姻届を出すにあたり、結婚相手以外の相手方家族に私の戸籍謄本を見られると、困る事情があります。 家は家庭が複雑です。 ・母方の祖父母は離婚。母は祖母の籍に入ったまま、祖父方で育ち結婚。祖父母は双方とも再婚し、祖父方に母の妹(母親違い)、祖母方に母の弟(両親は同じ)、妹(父親違い)がいます。 ・母と父は離婚。原因は...

  • 教えてください。また親子でしょうか、それとも姉弟?

    私の夫は幼児の頃母方の祖父母の養子になりました。もう祖父母は亡くなっています。なので祖父母の戸籍には私達夫婦しかいません。祖父母の残した家などの名義も夫になっています。現在夫の母(義母)は自分の夫(義父)と別居中ですが、将来もし離婚をして元の戸籍に戻りたいとなったとき、夫と実母の戸籍上の関係は何になりますか。また親...

  • 父と養子縁組している未婚の義姉の相続を私は受けることが出来ますか?

    両親は連れ子同士の再婚です。 私は父に、姉は継母に連れられて再婚しました。 私は結婚し家を出ましたが姉は持病があり結婚せず実家に残っています。 また姉は父とは養子縁組をしていますが継母と私は養子縁組していません。 今後両親が亡くなり、さらに姉(継母の連れ子)が亡くなった場合、姉の相続を私が受けることが出来ます...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

離婚・男女問題の「トラブル体験談」

Aさん(30代女性)

DVを繰り返す夫から自由に - 2人の子どもの親権と養育費を勝ち取ったAさんの体験談

  • DV
  • 親権
  • 養育費
  • 面会交流

結婚11年目のAさんは、パートで働きながら8歳と10歳の子どもを育てる母親でした。会社勤めをしている夫は、家事や育児に協力しないだけでなく...

Bさん(20代女性)

性格の不一致から夫との生活が苦痛に - うつ病を患いながら離婚を成立させたBさんの体験談

  • 性格の不一致による離婚
  • うつ病
  • 新居の処分

結婚1年目のBさんは、夫と共働きの二人暮らし。当時仕事に追われていたBさんは、家庭内での夫の態度に違和感を覚えるようになっていました。B...

Cさん(40代女性)

育児・家事に無関心な夫と離婚 - 3人の子どもの親権・養育費を争ったCさんの体験談

  • 親権
  • 養育費
  • 財産分与
  • 年金分割

Cさんは、3人の子どもを育てる専業主婦でした。公務員の夫は、結婚当初から家庭内のことに無関心でした。「子どもが生まれたら変わるかな」と...

依頼前に知っておきたい弁護士知識

離婚・男女問題に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

離婚手続きの法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

離婚・男女問題のニュース

  1. 夫婦間の「性的DV」…寝込みを襲われ、避妊に...
  2. 既婚の中年女性とワンナイト、恐怖の幕開け…...
  3. AV出演は「自己決定」なのか 「サインがあれ...
  4. 夫が結婚するまで精神疾患を隠していた! 4...
  5. はあちゅうさん妊娠、生まれてくる子と事実婚...
  6. 既婚男性「一緒になろう」と誘惑→離婚せず…「...
  7. 2年にわたって妻を誘惑する男、夫は「戦略的...

活躍中の弁護士ランキング

離婚・男女問題の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。