ベストアンサー

財産分与・慰謝料はもらえないのでしょうか。

12年間別居中の夫との離婚を考えています。

私立大学4年生の長女と、私立短大2年生の次女がおります。
授業料は100万円/人かかっています(合計200万円)。
二人とも今年卒業して春から社会人となりますが
子供たちの学費は夫が支払っていました。

私は夫名義のマンションに、次女と住んでいます(長女は下宿)。
月々8万円の住宅ローンと光熱費は、夫が支払っており、
実質私は住居関連費を払っておりません。
なお、住宅ローンの残債と自宅の査定額の差は、ほぼゼロとのことです(夫談)。

夫と別居して最初の2年間は、5万円程度を生活費としてもらっていましたが
私がパート(年収160万円・社会保険や年金も自腹)を始めてからは
夫からの仕送りはなくなりました。
夫の年収は600万円程度です。

最近夫から離婚を切り出され、私も同意しています。
しかし夫が依頼したという弁護士から
「財産分与として預貯金120万円(預貯金240万円の半分)だけ渡すが、
それ以上の財産分与等は無い」と言われました。

ここ10年間、夫から生活費をもらえず、私のパート代で生活費を賄っていました。
夫から「財産分与は120万円以外にない」と言われましたが、
もらえなかった生活費などを、上乗せしてもらえないものか?
弁護士を就けたほうがいいのか?悩んでいます。

住宅ローン、光熱費、学費は「婚費」に含まれているものとは思いますが、
本当に、預貯金が無ければ、もう何ももらえないのでしょうか。

教えてください。
2020年01月14日 12時27分

みんなの回答

益川 教親
益川 教親 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 京都府2 離婚・男女問題に注力する弁護士
ありがとう
> ここ10年間、夫から生活費をもらえず、私のパート代で生活費を賄っていました。夫から「財産分与は120万円以外にない」と言われましたが、もらえなかった生活費などを、上乗せしてもらえないものか?
こちらについても相手方に一度請求されてみればよいかと思います。

> 弁護士を就けたほうがいいのか?悩んでいます。
少なくとも、一度弁護士に相談に行かれた方がよいかと思います。初回相談無料の弁護士もおりますので。

> 預貯金が無ければ、もう何ももらえないのでしょうか。
他には、相手方の年金についても半分取得する権利があるかと思います。

問題が解決することを祈念しております。参考にされて下さい。

2020年01月14日 12時55分

岡村 茂樹
岡村 茂樹 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 埼玉県1 離婚・男女問題に注力する弁護士
ベストアンサー
ありがとう
・学費も夫負担,住居関連費もローンを含め夫負担ですね。
・これですと,婚姻費用は,算定表を上回る内容で夫が支払済みでしょう。

2020年01月14日 13時03分

相談者
ご回答ありがとうございます。
確かに、夫婦の収入を考慮して算定表を見てみると
15歳以上の子供2人の婚費は13万円。
住宅関連費を数万円控除されたとしても
それ以上に夫が支払っていることになりますね。

年金分割の手続きも自分でしようと思っていたのですが
夫が「調停」を持ち出してきたので、
住宅ローンと査定額の差額をキッチリ出して
預貯金をキッチリ調べてもらうには
やはりこちらも弁護士に依頼したほうがよさそうですね

2020年01月14日 14時08分

益川 教親
益川 教親 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 京都府2 離婚・男女問題に注力する弁護士
ありがとう
> 夫が「調停」を持ち出してきたので、住宅ローンと査定額の差額をキッチリ出して預貯金をキッチリ調べてもらうにはやはりこちらも弁護士に依頼したほうがよさそうですね
ご指摘の通り、きっちりするためにも弁護士に依頼された方がよいかと思います。

よい弁護士と巡り合うことを祈っております。

2020年01月14日 14時55分

岡村 茂樹
岡村 茂樹 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 埼玉県1 離婚・男女問題に注力する弁護士
ありがとう
> 年金分割の手続きも自分でしようと思っていたのですが
> 夫が「調停」を持ち出してきたので、
> 住宅ローンと査定額の差額をキッチリ出して
> 預貯金をキッチリ調べてもらうには
> やはりこちらも弁護士に依頼したほうがよさそうですね
・確かにそうなりますね。

2020年01月14日 15時21分

この投稿は、2020年01月14日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

離婚慰謝料が支払えない場合のリスク・対処法

離婚する際に不倫などの落ち度があった場合は、慰謝料を請求されることになります。慰謝料が高額で払えない場合、財産を差し押さえられてしまうのでし...

不倫やDVを理由に離婚慰謝料を請求する方法

配偶者の不倫や暴力などによって精神的なダメージを受け、離婚せざるを得なくなったような場合、配偶者に対して慰謝料を求めることができます。この記...

離婚後に慰謝料の支払いが滞った場合の対処法

離婚する際に慰謝料を決めたとしても、離婚後に支払いが滞ることがあるようです。ここでは、慰謝料の支払いが滞った場合の対処法について、「[みんなの...

不倫を理由に離婚する場合の慰謝料の相場

不倫が原因で離婚する場合、配偶者や不倫相手に請求できる慰謝料の相場はどのくらいなのでしょうか。どのような事情が慰謝料額に影響を与えるのでしょ...

離婚慰謝料や養育費が未払いになった場合の対処法

離婚をする時、慰謝料や養育費の額や支払い方法を取り決めたのに、支払いが滞っているーー。お金の支払いを拒否される・支払いが滞るといったことにな...

やること診断

今するべきことがわかります 離婚・男女問題のやること診断

解決までの全記事

必要な情報を詳しく知りたい方へ

この相談に近い法律相談

  • 離婚して1年たちますが慰謝料を請求できますか?

    離婚して1年4カ月たちます。 離婚の理由は妻からの家族、男性として見れない、一緒に居たくないなどでした。 離婚前に妻の行動がおかしかったので妻の携帯メールをチェックして私の携帯に転送しておりました。 先日そのメールデータを見返していたのですが、どうも同性愛者(女性)との関係(レズビアン)を持っていたみたいです。 これ...

  • 離婚2年後に慰謝料の請求

    夫と子供と3人暮らしなのですが夫は再婚です。前の奥さんから慰謝料の請求の通知書が届きました。 内容を見ると離婚後すぐに私と結婚をし子供まで産んでいる事を調べて精神的損害賠償として300万請求されました。 私は夫が離婚歴があるとは知っていましたが私と付き合っている時点では離婚はすでにしているものだと思っていました。 ...

  • 離婚後1年が過ぎていますが慰謝料請求できるでしょうか?

    元旦那は離婚前から無断で別にアパートを借りて住んでいたり、「浮気ではない」「友人の彼女を居候させているだけだ」など嘘が本当が分からないような事を元旦那、女性、元旦那の友人と3人揃って言っていました。 しかし、最近になり元旦那とその女性と1才くらいの子供3人でスーパーにいるところなどを時々見かけます。 見かける度に...

  • 独身時代の預貯金で株式投資した場合の離婚の慰謝料について

    離婚の慰謝料についてです。 独身時代に貯めた預貯金の一部を株で運用しておりました。 結婚後も運用は継続中で利益が出ております。株の利益は離婚した場合、慰謝料に含まれるのでしょうか? よろしくお願いします

  • 1、慰謝料が貰えるのか貰えないのか 2、貰えた場合の相場

    結婚前から100万程の借金があり、結婚してからも50万程の借金をしていた旦那から、なんとか慰謝料を貰えないのでしょうか。 家計は全て任せていて、ずっと借金はないと嘘をつかれていました。 また借金があるにも関わらず、2人目の産後すぐにデリヘルに2回いかれました。 その後すぐに借金が見つかり、別居状態が長く続いています。 ...

法律相談を検索する

よく見られているキーワード

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

離婚・男女問題の「トラブル体験談」

Aさん(30代女性)

DVを繰り返す夫から自由に - 2人の子どもの親権と養育費を勝ち取ったAさんの体験談

  • DV
  • 親権
  • 養育費
  • 面会交流

結婚11年目のAさんは、パートで働きながら8歳と10歳の子どもを育てる母親でした。会社勤めをしている夫は、家事や育児に協力しないだけでなく...

Bさん(20代女性)

性格の不一致から夫との生活が苦痛に - うつ病を患いながら離婚を成立させたBさんの体験談

  • 性格の不一致による離婚
  • うつ病
  • 新居の処分

結婚1年目のBさんは、夫と共働きの二人暮らし。当時仕事に追われていたBさんは、家庭内での夫の態度に違和感を覚えるようになっていました。B...

Cさん(40代女性)

育児・家事に無関心な夫と離婚 - 3人の子どもの親権・養育費を争ったCさんの体験談

  • 親権
  • 養育費
  • 財産分与
  • 年金分割

Cさんは、3人の子どもを育てる専業主婦でした。公務員の夫は、結婚当初から家庭内のことに無関心でした。「子どもが生まれたら変わるかな」と...

依頼前に知っておきたい弁護士知識

慰謝料に注力する弁護士

最近検索されたキーワード

離婚慰謝料の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

活躍中の弁護士ランキング

離婚・男女問題の分野

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。