結婚しています。水商売について。

過去にキャバクラで働いていてそれなりに男性のお客様たちと交流を持っていました。
当時交際していた恋人もキャバクラで働いていたことを知っていました。男性のお客様とメールをしていてその件について交際相手と揉めたこともありましたが結婚に至りました。キャバクラは辞めましたが、男性のお客様とのメールは度々していました。
そこで質問です。
①夫に男性とのメールを見られ、ケンカになり、それが引き金になって離婚になった場合は「妻が男性と不適切な交流を持っていた」とされ、私が慰謝料を払う義務がありますか?(会ってはいません)
②キャバクラを辞めたあとに2回だけバイトという形でキャバクラで働きましたが、バレたらこれも不適切な交流や、裏切り行為とされてしまいますか?

ご回答よろしくお願い致します。
2019年02月21日 15時10分

みんなの回答

岡村 茂樹
岡村 茂樹 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 埼玉県1 離婚・男女問題に注力する弁護士
ありがとう
> ①夫に男性とのメールを見られ、ケンカになり、それが引き金になって離婚になった場合は「妻が男性と不適切な交流を持っていた」とされ、私が慰謝料を払う義務がありますか?(会ってはいません)
1.ありません。
2.婚姻後に,婚姻前の知人・友人出会った男性と交流すること自体,不法行為を構成しません。
3.元恋人でも同じです。

> ②キャバクラを辞めたあとに2回だけバイトという形でキャバクラで働きましたが、バレたらこれも不適切な交流や、裏切り行為とされてしまいますか?
1.キャバクラでの業務が不適切な交流にはならないでしょう。

2019年02月21日 15時16分

毛利 圭佑
毛利 圭佑 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 広島県3 離婚・男女問題に注力する弁護士
ありがとう
> ①夫に男性とのメールを見られ、ケンカになり、それが引き金になって離婚になった場合は「妻が男性と不適切な交流を持っていた」とされ、私が慰謝料を払う義務がありますか?(会ってはいません)

連絡を取っていただけということであれば,不貞行為に準ずるような事情ではありませんので,慰謝料を払う義務はないということになると思います。

> ②キャバクラを辞めたあとに2回だけバイトという形でキャバクラで働きましたが、バレたらこれも不適切な交流や、裏切り行為とされてしまいますか?

夫婦間で何か約束をしていたかにもよるかもしれませんが,基本的には,バイトとしてキャバクラで働くだけでは不貞行為に準ずるような婚姻関係の破壊をきたす事情とは言えません。問題ないと思います。

2019年02月21日 15時19分

相談者
ご回答ありがとうございます。
追加で質問していまい、申し訳ありませんが、
①メールの内容は恋人同士のような内容でしたが、会ってさえいなければ大丈夫ですか?
②派手な下着の所持や、大人用玩具の所持(女性に使う用)を持っていても不利にはなりませんか?

2019年02月21日 15時46分

毛利 圭佑
毛利 圭佑 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 広島県3 離婚・男女問題に注力する弁護士
ありがとう
> ①メールの内容は恋人同士のような内容でしたが、会ってさえいなければ大丈夫ですか?

メールだけであれば問題ないと思います。
キャバクラという職業柄の関係をある程度続けなければならないことも仕方ないところではありますので。

> ②派手な下着の所持や、大人用玩具の所持(女性に使う用)を持っていても不利にはなりませんか?

それだけでは不利にならないと思います。

2019年02月21日 15時49分

岡村 茂樹
岡村 茂樹 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 埼玉県1 離婚・男女問題に注力する弁護士
ベストアンサー
ありがとう
> ①メールの内容は恋人同士のような内容でしたが、会ってさえいなければ大丈夫ですか?
1.婚姻前のものであり,大丈夫です。

> ②派手な下着の所持や、大人用玩具の所持(女性に使う用)を持っていても不利にはなりませんか?
1.持っていること=不貞をしている,ではないですね。

2019年02月21日 15時52分

相談者
ありがとうございます。
参加になりました!!

2019年02月21日 16時05分

岡村 茂樹
岡村 茂樹 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 埼玉県1 離婚・男女問題に注力する弁護士
ありがとう
> ありがとうございます。
・いいえ,とんでもございません。
・何かあれば,また,ご質問ください。

2019年02月21日 16時18分

この投稿は、2019年02月21日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

不倫やDVを理由に離婚慰謝料を請求する方法

配偶者の不倫や暴力などによって精神的なダメージを受け、離婚せざるを得なくなったような場合、配偶者に対して慰謝料を求めることができます。この記...

不倫を理由に離婚する場合の慰謝料の相場

不倫が原因で離婚する場合、配偶者や不倫相手に請求できる慰謝料の相場はどのくらいなのでしょうか。どのような事情が慰謝料額に影響を与えるのでしょ...

離婚慰謝料が支払えない場合のリスク・対処法

離婚する際に不倫などの落ち度があった場合は、慰謝料を請求されることになります。慰謝料が高額で払えない場合、財産を差し押さえられてしまうのでし...

離婚後に慰謝料の支払いが滞った場合の対処法

離婚する際に慰謝料を決めたとしても、離婚後に支払いが滞ることがあるようです。ここでは、慰謝料の支払いが滞った場合の対処法について、「[みんなの...

離婚慰謝料や養育費が未払いになった場合の対処法

離婚をする時、慰謝料や養育費の額や支払い方法を取り決めたのに、支払いが滞っているーー。お金の支払いを拒否される・支払いが滞るといったことにな...

今するべきことがわかります

今するべきことがわかります 離婚・男女問題のやること診断

解決までの全記事

必要な情報を詳しく知りたい方へ

この相談に近い法律相談

  • 昔の風俗バイトでの離婚、慰謝料は

    過去の風俗勤務がバレて離婚・婚約破棄になった場合の慰謝料についてです。 大学生の間に風俗でバイトしていました(いわゆる性行為はありません) 辞めて数年してから出来た彼氏と結婚をするとして 特に過去の風俗については触れずに結婚し (水商売とかやってないよね?とか聞かれて嘘をつくのではなく、特に聞かれなかったからこ...

  • 離婚を検討 妻の風俗バイト

    結婚八年目で子供無し、共働き 年収:私会社員500万 妻派遣オペレーター250-300万 貯金はありません。 食費を除いた毎月のお互いに必要な生活費は家賃水道光熱費と保険料は17万で14万は私、妻は3万を私に渡してます。給料はそれぞれで管理してます。家は賃貸です。 ここから本題ですが、ネットで妻によく似た風俗嬢の写真が掲載...

  • 夫が出会い系と出張ホストバイトでの浮気。離婚できますか?

    結婚3年目、子供のいない夫婦です。 夫が出会い系サイトに登録し、不特定多数の女性と関係を持っています。 また、出張ホストのアルバイトにも登録し逆援助交際のようなことをしています。 夫はうつ病で半年前から休職しているのですが、私が働いている間の自由な時間を使って女性と会っています。 証拠としては、 ・出会い系...

  • 妻がアルバイト先の異性に頬にキス。これって浮気?

    妻がアルバイト先の飲み会で、異性の頬にキスしていたそうです。 証拠のムービーもあります。 これって浮気として妻に慰謝料請求などは可能なのですか? 私の意向としては、アルバイトはやめさせたいです。 しかし妻はアルバイトを辞めて欲しいというとバイトを辞めるなら私と離婚すると言っています。 妻の言い分としては...

  • 交際歴なしの結婚離婚について

    はじめまして。 知らない相手ではないですが交際もしてない相手と結婚してしまい後悔しています。 結婚はしましたが一緒には住んでいませんし会ってもいません。 結婚した時好きで結婚したのは間違いないですが今思えば交際もない相手と結婚し離婚したいです。 離婚したいと言ったら告訴する!慰謝料はらえと言われています。 こ...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

離婚・男女問題の「トラブル体験談」

Aさん(30代女性)

DVを繰り返す夫から自由に - 2人の子どもの親権と養育費を勝ち取ったAさんの体験談

  • DV
  • 親権
  • 養育費
  • 面会交流

結婚11年目のAさんは、パートで働きながら8歳と10歳の子どもを育てる母親でした。会社勤めをしている夫は、家事や育児に協力しないだけでなく...

Bさん(20代女性)

性格の不一致から夫との生活が苦痛に - うつ病を患いながら離婚を成立させたBさんの体験談

  • 性格の不一致による離婚
  • うつ病
  • 新居の処分

結婚1年目のBさんは、夫と共働きの二人暮らし。当時仕事に追われていたBさんは、家庭内での夫の態度に違和感を覚えるようになっていました。B...

Cさん(40代女性)

育児・家事に無関心な夫と離婚 - 3人の子どもの親権・養育費を争ったCさんの体験談

  • 親権
  • 養育費
  • 財産分与
  • 年金分割

Cさんは、3人の子どもを育てる専業主婦でした。公務員の夫は、結婚当初から家庭内のことに無関心でした。「子どもが生まれたら変わるかな」と...

依頼前に知っておきたい弁護士知識

慰謝料に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

離婚慰謝料の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

離婚・男女問題のニュース

  1. 妻に不倫された夫が「もう一度、ホテルへ行っ...
  2. 教員の30代夫が「職場不倫」、相手は「50代女...
  3. 「胸を見せて!」夫がハマったライブチャット...
  4. 交際中の人妻が妊娠、一緒になりたいのに夫が...
  5. 既婚の彼と結婚したい!「駆け落ちしちゃえば...
  6. 既婚男、出会い系で知り合ったシンママを妊娠...
  7. 「離婚調停に協力して」頼んできたのは、不倫...

活躍中の弁護士ランキング

離婚・男女問題の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。