有責配偶者への婚姻費用と慰謝料について

【状況】
・妻の不貞が判明しております。
・妻側に代理人の介入があります。
・調停は不調。婚姻費用は夫側→妻へ月々の支払いがあります。


【証拠】
⑴夫にて妻の不貞調査(調査会社にて手配)済み。
⑵妻側代理人も不貞の事実については認めております。(不貞の事実を認めた代理人との交渉のボイスレコーダーの通話記録を残して保全あり)

【争点】
・有責配偶者側の主張は不貞が原因ではなく、性格の不一致などで離婚をしたい。
・当方の主張は有責配偶者の不貞が原因で生じた離婚と不貞行為についての慰謝料を請求したい。

【相談したい事項】
①有責配偶者への支払い済みの婚姻費用の返還請求は司法上妥当か否か。
経緯:調停では和解を前提としており、不貞の立証資料【証拠】⑴⑵の提出は未提出で不調、婚姻費用を支払う事となりました。

②慰謝料額について、妥当か否か。
経緯:現状では100万-200万で提示中
不貞が原因で離婚に至る際の相場として、婚姻継続時50-100万 離婚時100-200万 悪意の場合200-300万と見込み提示。
同居中の生活費(家賃、水道光熱費、食費等)は全て夫側にて負担。
就労状況 夫:有職者、妻:無職

③最終的に賠償請求可能な金額の見込はいくらか?
※債務者側の支払い能力は不問としてご教示お願い致します。
2019年02月06日 13時28分

みんなの回答

岡村 茂樹
岡村 茂樹 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 埼玉県1 離婚・男女問題に注力する弁護士
ありがとう
> 有責配偶者への支払い済みの婚姻費用の返還請求は司法上妥当か否か。
1.不貞を働いた妻が不貞相手のもとに走って不貞相手と同居というのであれば,婚費請求は信義に反して認められないことがあり得ます。
2.不貞一般では,婚費請求を拒めません。

2019年02月06日 13時40分

相談者
回答を頂きありがとうございます。
1については、理解致しました。ご教示ありがとうございます。
2についてですが、法律の定める夫婦間の協力扶助義務は、夫婦であるための基本的な義務となっていますので、何かの理由で別居をしても婚費の分担義務が消滅しないという解釈に基づくものと解釈しますが、有責配偶者が受ける制限についての取り扱いはどのようになるのでしょうか?

2019年02月06日 15時35分

岡村 茂樹
岡村 茂樹 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 埼玉県1 離婚・男女問題に注力する弁護士
ありがとう
> 法律の定める夫婦間の協力扶助義務は、夫婦であるための基本的な義務となっていますので、何かの理由で別居をしても婚費の分担義務が消滅しないという解釈に基づくものと解釈しますが、
1.そのとおりです。
2.有責配偶者でも変わり無しです。

有責配偶者が受ける制限についての取り扱いはどのようになるのでしょうか?
1.婚費の制限ではなく,不法行為の慰謝料の場面で解決です。

2019年02月06日 15時40分

相談者
迅速なご回答ありがとうございます。
その場合の積算として
【現状請求している慰謝料+既払い婚費=不法行為の慰謝料】
として請求をするといった解釈になるのでしょうか?
それとも不法行為は悪意であるとの解釈として200-300万の請求するといった解釈でしょうか?
知識、経験の不足があり申し訳ございませんが、ご教示よろしくお願い致します。

2019年02月06日 21時25分

岡村 茂樹
岡村 茂樹 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 埼玉県1 離婚・男女問題に注力する弁護士
ベストアンサー
ありがとう
1.慰謝料は不法行為による損害賠償請求なので,婚費とは切り離しでしょう。
2.既払いの婚費の返還請求が可能な場合の法的構成は,不当利得返還請求です。

2019年02月07日 07時54分

相談者
ありがとうございます。
よく理解ができました。

2019年02月07日 21時55分

岡村 茂樹
岡村 茂樹 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 埼玉県1 離婚・男女問題に注力する弁護士
ありがとう
> ありがとうございます。
1.いいえ,どういたしまして。
> よく理解ができました。
1.お役に立てて良かったです。

2019年02月08日 07時53分

この投稿は、2019年02月06日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

不倫を理由に離婚する場合の慰謝料の相場

不倫が原因で離婚する場合、配偶者や不倫相手に請求できる慰謝料の相場はどのくらいなのでしょうか。どのような事情が慰謝料額に影響を与えるのでしょ...

配偶者の不倫相手に請求できる慰謝料の相場と期限

配偶者の不貞行為が原因で離婚することになった場合、不貞行為の相手方に慰謝料を支払ってもらえるのでしょうか。金額はどのくらいなのでしょうか。「[...

不倫やDVを理由に離婚慰謝料を請求する方法

配偶者の不倫や暴力などによって精神的なダメージを受け、離婚せざるを得なくなったような場合、配偶者に対して慰謝料を求めることができます。この記...

離婚慰謝料や養育費が未払いになった場合の対処法

離婚をする時、慰謝料や養育費の額や支払い方法を取り決めたのに、支払いが滞っているーー。お金の支払いを拒否される・支払いが滞るといったことにな...

離婚慰謝料が支払えない場合のリスク・対処法

離婚する際に不倫などの落ち度があった場合は、慰謝料を請求されることになります。慰謝料が高額で払えない場合、財産を差し押さえられてしまうのでし...

やること診断

今するべきことがわかります 離婚・男女問題のやること診断

解決までの全記事

必要な情報を詳しく知りたい方へ

この相談に近い法律相談

  • 有責配偶者への慰謝料請求

    ご回答よろしくお願いします。 ①有責配偶者から離婚請求され、離婚拒否をするという立場に立ちながら慰謝料請求するということは可能ですか? ②また、相手が有責配偶者であろうといずれは破綻主義が適用されて離婚になるとは思いますが、その際になって慰謝料請求することは可能ですか? 一旦離婚拒否をしてしまうと①でもらえる...

  • 慰謝料と、有責配偶者に、するために

    慰謝料請求と有責配偶者に、させるための、証拠集め。 車にGPSをつけて、ボイスレコーダーも、しかけ、メールのやりとりも、毎日チェックしています。 自営業なので、毎日会いにいってます。朝、晩、毎日愛してるの、内容のメールをかわしています。お互いに将来ずっと、一緒だよ。なども。 GPSの、ログ、 などでは、まだ、証...

  • 有責配偶者の判断と慰謝料について

    現在相手から離婚調停をかけられ調停中です。 そこで質問させて頂きます。 1、有責者からの離婚請求は認められないとのことですが、 相手(夫)が不倫や暴力をしていた場合だけが有責配偶者になるのでしょうか? 不倫ではないが相手から精神的な苦痛、名誉の侵害等を受け、夫婦関係を破綻にさせられた場合は相手を有責者にすること...

  • 有責配偶者ですか?

     離婚をしていなければ、別居などによる婚姻関係破綻後であっても、不貞行為をすれば「有責配偶者」となるのでしょうか?  例えば、慰謝料請求訴訟では婚姻関係破綻後の不貞を主張してそれが認められ、慰謝料の支払いを避けることができたものの、不貞行為の存在自体は認められてしまった場合、それは有責配偶者となり、その後、同...

  • 有責配偶者からの離婚請求について

    有責配偶者からの離婚請求は色んな条件が揃わないと認められないないことは 存じておりますが、もしその条件を満たして離婚裁判をした場合は離婚の慰謝料は 発生しないのでしょうか。

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

離婚・男女問題の「トラブル体験談」

Aさん(30代女性)

DVを繰り返す夫から自由に - 2人の子どもの親権と養育費を勝ち取ったAさんの体験談

  • DV
  • 親権
  • 養育費
  • 面会交流

結婚11年目のAさんは、パートで働きながら8歳と10歳の子どもを育てる母親でした。会社勤めをしている夫は、家事や育児に協力しないだけでなく...

Bさん(20代女性)

性格の不一致から夫との生活が苦痛に - うつ病を患いながら離婚を成立させたBさんの体験談

  • 性格の不一致による離婚
  • うつ病
  • 新居の処分

結婚1年目のBさんは、夫と共働きの二人暮らし。当時仕事に追われていたBさんは、家庭内での夫の態度に違和感を覚えるようになっていました。B...

Cさん(40代女性)

育児・家事に無関心な夫と離婚 - 3人の子どもの親権・養育費を争ったCさんの体験談

  • 親権
  • 養育費
  • 財産分与
  • 年金分割

Cさんは、3人の子どもを育てる専業主婦でした。公務員の夫は、結婚当初から家庭内のことに無関心でした。「子どもが生まれたら変わるかな」と...

依頼前に知っておきたい弁護士知識

慰謝料に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

離婚慰謝料の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

活躍中の弁護士ランキング

離婚・男女問題の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。