別居中の生活費の適性額についてと、慰謝料について

別居中の生活費の支払額について、質問させていただければと思います。

親族が別居中です。
本人の手取り20万弱の給与。
相手に必要生活費が毎月16万かかると言われ、渡しています。
と言いますか、給与振込口座を管理されてしまっています。
(ですので、給与・賞与全て相手管理になってしまってます)

その生活を続けて4年
相手から生活費を渡してもらっているようなのですが
最低限(諸々の支払いだけ、食費などなし)必要な金額が6万円
と伝えているのですが
「稼ぎが少ないんだから6万も渡せない。足りない分は死ぬ気で働け」
と必要な生活費を渡してもらえず、不足分を消費者金融から借金していることが
昨日判明しました。

相手にその必要な生活費の内訳を出すように確認させたところ
以下の内容でメールが来ました。

------------------------
家賃9万
子供の習い事3万円
給食費5000円
医療保険(2箇所)1万円
水道光熱費 2万円
ペット(亀)管理のお金1万円

夏に習い事のイベントで2万円
ピアノの発表会がある時2万円
かかるから、そもそも足りてない。
---------------------

正直、ここまで支払う必要があるのでしょうか?

相手は働いており毎月20万ほどの収入があります。
自身の実家もすぐ近くにため、食事はそちらでとることが多いようです。
家賃の負担が高いので、2人なのでもっと安い家賃の家に
引っ越してくれるよう何度も頼んだそうですが
子供の生活に影響があるの一点張りで、協力してくれないとのこと。

そもそも、今回確認させるまで内訳を確認せず
言いなりになっていた本人も悪いのですが…
結婚当初から夫婦生活が破綻しており、食事なども作ってもらえず
家庭内別居状態が続いていました。

別居のきっかけは、本人の浮気です。
お互い離婚の意思はあるものの、子供のために別居という形をとっているそうです。

相手にも問題があったが、浮気をきっかけに別居が始まったので
全て言いなりになっていたようですが、段々要求がエスカレートし
自身の生活が出来なくなり、消費者金融からの借金とは別に
親族数人に100万円を超える借金がある現状で
相当追い詰められているようです。

離婚の際、今までの支払いを慰謝料として養育費のみ
というのは可能なのでしょうか?
2017年03月30日 11時17分

みんなの回答

三本 章
三本 章 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 千葉県7 離婚・男女問題に注力する弁護士
ありがとう
残念ながら,基本的には既に支払ったものを慰謝料等に充当するなどは難しいでしょう。
もっとも,今後の婚姻費用等の減額については可能性があります。
婚姻費用の減額調停の提起等を検討してはどうでしょうか。

2017年03月30日 11時35分

鈴木 克巳
鈴木 克巳 弁護士
離婚・男女問題に注力する弁護士
弁護士が同意1
ありがとう
◆ 給与の振込口座の変更はできないのでしょうか。
  これを握られているのが一番の問題のような気がします。
  まずは、上記の点から検討すべきかと思われますが。
◆ 相手から6万円を渡されるというより、給料は全額こちらの手元に入金されるようにして、相手に幾らかを渡すという方法が取られて然るべき事案です。
◆ 相手の言いなりになって、相手から6万円が渡される現状では、婚姻費用分担額が定まっている事案とは思えませんので、離婚調停の中で、婚姻費用についても話し合っていくという方法論もあるかと思います。当方(義務者)が婚姻費用分担調停の申し立てというのはおかしいでしょう。
◆ 消費者金融からの借金の整理も検討して然るべきではないでしょうか。
◆ 相手の言いなりになっている生活、つまり、相手としては、貴殿側の関係者が憎くて仕方が無いだけで、愛情などもう失せているでしょうから、家裁の調停委員の説得等により、離婚できる可能性はあると思います。
  しかし、逆に、不貞行為に基づく慰謝料請求はされる覚悟は必要です。
◆ 離婚後は養育費だけです。相手の生活費など支払う必要はありません。相手が困窮していて貴殿側の関係者が裕福というような場合はそれ相応の手当(扶養的財産分与)が必要ですが、本件はそのような事案ではありません。

2017年03月30日 12時23分

相談者
三本先生

ご回答ありがとうございました。
既に支払った分を慰謝料に、というわけにはいかないんですね…。

お忙しい中、早急に回答ありがとうございました。

2017年03月30日 13時53分

相談者
鈴木先生

ご回答ありがとうございます。
各項目、丁寧に回答いただきとても嬉しいです。

給与振込口座に関しては、本人に再三変更するように
話をしていたのですが、相手の反撃を恐れているのか
子供に対しての負い目からか、忠告を聞かず変えないでいました。

しかし、もう限界がきたようで給与口座の変更する決断をやっとしたようです。

給与口座変更について質問なのですが、変更の際
相手になんの告知もせずに変更しても問題ないでしょうか?

本人は子供のために婚姻費用に相当する金額は支払うつもりもあります。

ただ、私の考えとしては相手の言い値を払うのではなく
収入に応じて、算出表をベースにすれば良いですし
生活費のとしての必要性と根拠(習い事の月謝など)が提示されたもの
とした方が良いのではと考えてます。

2017年03月30日 13時58分

岡村 茂樹
岡村 茂樹 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 埼玉県1 離婚・男女問題に注力する弁護士
ありがとう
> 給与口座変更について質問なのですが、変更の際
> 相手になんの告知もせずに変更しても問題ないでしょうか?
1.給与支給を受ける本人の任意です。
2.事後報告で十分です。

> 本人は子供のために婚姻費用に相当する金額は支払うつもりもあります。
1.これはむしろ当然のことです。

> 収入に応じて、算出表をベースにすれば良いですし
1.双方の収入に応じた算定表の範囲が良いです。
2.不足云々の法的問題もクリアです。

2017年03月30日 14時42分

鈴木 克巳
鈴木 克巳 弁護士
離婚・男女問題に注力する弁護士
弁護士が同意1
ありがとう
> 給与口座変更について質問なのですが、変更の際、相手になんの告知もせずに変更しても問題ないでしょうか?
◆ 要は、適正な婚姻費用を相手に渡せばいいことです。
  事前告知義務などありません。
  何か言ってきたら、「適正な婚姻費用はきちんと支払う。現状は貴方の思うがままだったので、これを正常な形に戻したまでだ。」と言っていいでしょう。
  そして、「適正な婚姻費用については、家庭裁判所の算定表に基づいて算出する。」と言えば宜しいかと思います。

  
> 生活費のとしての必要性と根拠(習い事の月謝など)が提示されたものとした方が良いのではと考えてます。
◆ この「習い事」の扱いは微妙です。
  そもそも、「習い事」は、通常の学校教育とは別にあくまで任意に行う私的な学習の費用であり、子どもを監護している親が、通常の婚姻費用の範囲内でその責任において行うのが基本で、本来は、非監護親に分担を求めることはできないものです(ただし、従前より非監護親が当該習い事をすることを認めて、その費用を支払ってきたというような事情があると、引き継き非監護親が負担すべきだとか、受験予備校のような高額な費用はより経済的に余裕のある親の方が負担すべきだとか、細かい議論は結構ありますが)。
  いずれにしても、「習い事の月謝」についても、相手の言いなりにならないようにする注意が必要です。

2017年03月30日 14時58分

相談者
岡村先生

ご回答ありがとうございます。
口座の変更は事後告知で問題ないんですね!

婚姻費用にかんしても、ありがとうございます。
早急に給与支払い口座の変更するように
本人につたえます。

お忙しい中ありがとうございました。

2017年03月30日 15時10分

岡村 茂樹
岡村 茂樹 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 埼玉県1 離婚・男女問題に注力する弁護士
ありがとう
> ご回答ありがとうございます。
> 口座の変更は事後告知で問題ないんですね!
1.大丈夫です。

> 婚姻費用にかんしても、ありがとうございます。
> 早急に給与支払い口座の変更するように
> 本人につたえます。
1.そうして下さい。

2017年03月30日 15時16分

相談者
鈴木先生

ご回答ありがとうございます。

先生のおっしゃるとおり、本人は気が弱く相手の言いなりになってしまうにで
反論してこないだろうと高を括られ、一方的に言われてきているようです……。

兎にも角にも、言いなりにならず、まずはこちらで給与管理を行い
交渉の主導権を握って進められるように、ということですよね。

先生方の回答を本人にもみせて、今後早急に事を進めていきます。
お忙しいところ、回答いただきありがとうございました。

2017年03月30日 15時17分

岡村 茂樹
岡村 茂樹 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 埼玉県1 離婚・男女問題に注力する弁護士
ありがとう
> 兎にも角にも、言いなりにならず、まずはこちらで給与管理を行い
> 交渉の主導権を握って進められるように、ということですよね。
・立場を入れ替えるということです。
・逆転させましょう。

2017年03月30日 15時20分

鈴木 克巳
鈴木 克巳 弁護士
離婚・男女問題に注力する弁護士
ありがとう
> 先生のおっしゃるとおり、本人は気が弱く相手の言いなりになってしまうにで、反論してこないだろうと高を括られ、一方的に言われてきているようです……。兎にも角にも、言いなりにならず、まずはこちらで給与管理を行い、交渉の主導権を握って進められるように、ということですよね。
◆ そうです。まずは、給与管理です。
  そして、主導権です。
◆ また、慰謝料等の問題も出てきますが、このような夫婦は離婚するのが一番です。
  お互いに憎しみ合っているのに戸籍上の繋がりだけがある、それこそ、お子さんが一番気の毒です。
  早期に別れられるよう、調停等の準備をお勧めします。

2017年03月30日 15時44分

この投稿は、2017年03月30日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

離婚慰謝料や養育費が未払いになった場合の対処法

離婚をする時、慰謝料や養育費の額や支払い方法を取り決めたのに、支払いが滞っているーー。お金の支払いを拒否される・支払いが滞るといったことにな...

不倫を理由に離婚する場合の慰謝料の相場

不倫が原因で離婚する場合、配偶者や不倫相手に請求できる慰謝料の相場はどのくらいなのでしょうか。どのような事情が慰謝料額に影響を与えるのでしょ...

不倫やDVを理由に離婚慰謝料を請求する方法

配偶者の不倫や暴力などによって精神的なダメージを受け、離婚せざるを得なくなったような場合、配偶者に対して慰謝料を求めることができます。この記...

離婚慰謝料が支払えない場合のリスク・対処法

離婚する際に不倫などの落ち度があった場合は、慰謝料を請求されることになります。慰謝料が高額で払えない場合、財産を差し押さえられてしまうのでし...

離婚後に慰謝料の支払いが滞った場合の対処法

離婚する際に慰謝料を決めたとしても、離婚後に支払いが滞ることがあるようです。ここでは、慰謝料の支払いが滞った場合の対処法について、「[みんなの...

やること診断

今するべきことがわかります 離婚・男女問題のやること診断

解決までの全記事

必要な情報を詳しく知りたい方へ

この相談に近い法律相談

  • 不倫した場合別居中の生活費について

    現在不倫相手と奥さんは別居しており不倫相手は 奥さんに生活費50万の他に学費、光熱費、住宅ローン、携帯代、保険、全ての支払いを しております。合計100万位になるようです。更に私へ慰謝料350万の請求をしており現在裁判中です。 不倫相手の彼はこれでは自分が生活出来なくなるから最近生活費を50万から15万に減らしたところ 奥...

  • 生活費を一生みてもらう

    離婚をしました 元夫とは性格の不一致もあり、浮気をしたとか生活費をいれないとかではないですが、とにかく気に入らなく、私の持ち家ということもあり、かなり強気で離婚後の生活費として毎月10万円払い、重大な病気やけが等で通院や入院になった時の支払いの半分を払う約束を一生するようにと無理やり約束させて一筆書かせました、約...

  • 主人ですが…。これが 夫婦のあり方なんでしょうか?

    主人は月給50万を超えるお給料を頂いているサラリーマンです。 23才 独立してる息子と 21才 専門学校へ通う息子 がおります。 主人はお給料の明細は見せてはくれません。上の息子が部屋を借りる際 保証人の収入を書き込むのに そう言ったようです。ボーナスは2年程まえから半分になり60万通帳に振り込まれます。 私が収入から預...

  • 別居中の生活

    相手に別居宣告をして別居してますが、相手に婚姻費用分担金を支払ってますが、 金額になっとくが行っていないようです。給与全額よこせと言っています。 これまで浪費に浪費を重ねて生活をしてきたので納得がいかないようです。 年収800万弱で、相手は妻と5歳児、住宅費を除いて15万出していて納得が いかないようです。 別居中...

  • 元同棲相手への請求

    約10年間交際していた男性がいました。交際を始めて間もなくから私のマンションで生活するようになり、同棲中の生活費(食費、光熱費、彼の被服費など)は全て私が出していました。彼自身もマンションは借りていたので家賃と光熱費の基本料金だけ自分で支払っていました。これまで幾度となく結婚の話もあり来年入籍する予定でしたが、数ヶ...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

離婚・男女問題の「トラブル体験談」

Aさん(30代女性)

DVを繰り返す夫から自由に - 2人の子どもの親権と養育費を勝ち取ったAさんの体験談

  • DV
  • 親権
  • 養育費
  • 面会交流

結婚11年目のAさんは、パートで働きながら8歳と10歳の子どもを育てる母親でした。会社勤めをしている夫は、家事や育児に協力しないだけでなく...

Bさん(20代女性)

性格の不一致から夫との生活が苦痛に - うつ病を患いながら離婚を成立させたBさんの体験談

  • 性格の不一致による離婚
  • うつ病
  • 新居の処分

結婚1年目のBさんは、夫と共働きの二人暮らし。当時仕事に追われていたBさんは、家庭内での夫の態度に違和感を覚えるようになっていました。B...

Cさん(40代女性)

育児・家事に無関心な夫と離婚 - 3人の子どもの親権・養育費を争ったCさんの体験談

  • 親権
  • 養育費
  • 財産分与
  • 年金分割

Cさんは、3人の子どもを育てる専業主婦でした。公務員の夫は、結婚当初から家庭内のことに無関心でした。「子どもが生まれたら変わるかな」と...

依頼前に知っておきたい弁護士知識

慰謝料に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

離婚慰謝料の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

活躍中の弁護士ランキング

離婚・男女問題の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。