離婚後の慰謝料と生活費等はどのよう考えればいいのでしょうか?

夫婦と妻の連れ子3人家族です。現在妻は更年期の時期にはいっており体調が思わしくありませんでした。家計の管理はすべて私に任されていましたが、ある時妻が家計状況を見て、思ったいたよりかなり少ないと感じたようで、かかった費用を説明しても納得しない状況です。
娘とも話せば終いには親子喧嘩になり、我に返ると娘とは離れられくない思いがつのり、精神的にも不安定な状況でした。この件から娘たちが実の父親を頼りに家をでると言いだし、さらに精神が不安定になり、今までの思いもあるかと思いますが、私に頼りにならない、信用できないとして、妻の条件で離婚して欲しいと言われました。
私もいろいろと精神的につらい状況ですので、離婚を考えた場合、慰謝料はどれくらいで、離婚後の妻の生活費等はどのようにするのがいいのでしょうか?
2017年01月19日 14時30分

みんなの回答

石井 康晶
石井 康晶 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 千葉県2 離婚・男女問題に注力する弁護士
弁護士が同意1
ありがとう
> 私もいろいろと精神的につらい状況ですので、離婚を考えた場合、慰謝料はどれくらいで、離婚後の妻の生活費等はどのようにするのがいいのでしょうか?
:慰謝料はどちらも支払う義務がないと思われます。離婚後は当然元妻の生活費を払う必要などありません。他人になりますので。

2017年01月19日 14時33分

相談者
石井先生、ご回答ありがとうございます。
追記させていただきたいと思いますが、妻は専業主婦です。連れ子は養子縁組しておりません。

2017年01月19日 14時41分

岡村 茂樹
岡村 茂樹 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 埼玉県1 離婚・男女問題に注力する弁護士
弁護士が同意1
ありがとう
> 妻は専業主婦です。連れ子は養子縁組しておりません。
1.専業主婦でも,離婚後の生活は自分で賄います。
2.養子縁組していなければ,もともと扶養義務はないですね。

2017年01月19日 14時45分

石井 康晶
石井 康晶 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 千葉県2 離婚・男女問題に注力する弁護士
ありがとう
生活費を支払う場合というのは、あなたが相手に扶養義務を負っている場合です。扶養義務を負うのは婚姻中です。離婚すると他人になり扶養義務がなくなります。法的には支払義務がありません。縁組していない連れ子も同様です。法的な親子ではないので。

2017年01月19日 14時54分

高橋 淳
高橋 淳 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 東京都6 離婚・男女問題に注力する弁護士
ありがとう
私もいろいろと精神的につらい状況ですので、離婚を考えた場合、慰謝料はどれくらいで、離婚後の妻の生活費等はどのようにするのがいいのでしょうか?

→ 慰謝料の支払いは不要です。離婚後の生活費の支払いも不要です。

2017年01月19日 15時35分

相談者
皆さん、ありがとうございます。
株取引を以前、妻にやめるようにと言われましたが黙ってしていた。
連れ子の授業料は、娘の実の父親にお願いすることになった。
ある程度の慰謝料は仕方ないと思っておりますが、この2点追加でも内容は変わらないのでしょうか?

2017年01月19日 22時56分

岡村 茂樹
岡村 茂樹 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 埼玉県1 離婚・男女問題に注力する弁護士
ベストアンサー
ありがとう
> ある程度の慰謝料は仕方ないと思っておりますが、
1.そうですね。

この2点追加でも内容は変わらないのでしょうか?
1.さしたる影響はないと思いますが。

2017年01月20日 08時39分

この投稿は、2017年01月19日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

不倫を理由に離婚する場合の慰謝料の相場

不倫が原因で離婚する場合、配偶者や不倫相手に請求できる慰謝料の相場はどのくらいなのでしょうか。どのような事情が慰謝料額に影響を与えるのでしょ...

離婚後に慰謝料の支払いが滞った場合の対処法

離婚する際に慰謝料を決めたとしても、離婚後に支払いが滞ることがあるようです。ここでは、慰謝料の支払いが滞った場合の対処法について、「[みんなの...

離婚慰謝料や養育費が未払いになった場合の対処法

離婚をする時、慰謝料や養育費の額や支払い方法を取り決めたのに、支払いが滞っているーー。お金の支払いを拒否される・支払いが滞るといったことにな...

不倫やDVを理由に離婚慰謝料を請求する方法

配偶者の不倫や暴力などによって精神的なダメージを受け、離婚せざるを得なくなったような場合、配偶者に対して慰謝料を求めることができます。この記...

離婚慰謝料が支払えない場合のリスク・対処法

離婚する際に不倫などの落ち度があった場合は、慰謝料を請求されることになります。慰謝料が高額で払えない場合、財産を差し押さえられてしまうのでし...

今するべきことがわかります

今するべきことがわかります 離婚・男女問題のやること診断

解決までの全記事

必要な情報を詳しく知りたい方へ

この相談に近い法律相談

  • 主人と離婚したいのですが、困っています。

    今年四月から別居しています。 話し合いで離婚の話がまとまらず今年の夏に離婚調停をしたのですが、不成立に終わってしまい、今に至ります。 ことの始まりは主人のギャンブルによる借金、性の不一致で私自身精神的に追い詰められていました。 現在4歳の子供が一人いますが、子育てにも支障が出るほど今思えば精神的に追い詰めれて...

  • 別居5年目、身体障害者夫との離婚

    夫がうつ病で飛び降り自殺未遂し身体障害者となりました。子供が産まれる間際の出来事だったし、私1人で夫と子供の面倒はとても見れないので 夫は他県にある実家に戻りました。 それから、もうすぐ別居5年目になります。前々から私から離婚の話しはだしていましたが、なかなか話しがつかず今に至っているという感じです。 さすがに、...

  • 離婚を相手が拒否する

    子どもがいる女性と不倫しています。 (わたしは独身) 旦那さんは子どもに対しての暴力(怪我するほどではない)、暴言が多いようで、子どもは旦那さんに懐いておらず、女性も女性の実家も離婚して欲しいと考えているようです。 わたしとはかれこれ数年の付き合いになっていますが、数ヶ月前旦那さんに関係がばれて話し合いになりま...

  • 離婚しない

    嫁が離婚に応じません。私は離婚したいで平行線です。 私34歳、嫁34歳、子供二人(9歳女、5歳女)です。 去年の五月に私が他の女性にメールと電話をしてるのを嫁に見られて、そのあと嫁からの必要以上に疑いをかけられ、夜中に起こされたり、家を出て行ったり、離婚離婚と騒いでいる嫁がいても、子供が居るから離婚を我慢している状態...

  • 別居について。そもそも離婚しないですむ方法はないでしょうか?

    まだ結婚5ヶ月目ですが、別居することになりました。 理由は価値観の違い、性格の不一致などで日々喧嘩がたえず、2ヵ月半と期限を決めて一旦離れて冷却期間を置こうということです。妻は世間的に見たら悪妻かもしれませんが、私は妻を愛しています。2ヵ月半たったらまた一緒に暮らしたいです。毎日壮絶な罵り合いですがそれでも妻を愛...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

離婚・男女問題の「トラブル体験談」

Aさん(30代女性)

DVを繰り返す夫から自由に - 2人の子どもの親権と養育費を勝ち取ったAさんの体験談

  • DV
  • 親権
  • 養育費
  • 面会交流

結婚11年目のAさんは、パートで働きながら8歳と10歳の子どもを育てる母親でした。会社勤めをしている夫は、家事や育児に協力しないだけでなく...

Bさん(20代女性)

性格の不一致から夫との生活が苦痛に - うつ病を患いながら離婚を成立させたBさんの体験談

  • 性格の不一致による離婚
  • うつ病
  • 新居の処分

結婚1年目のBさんは、夫と共働きの二人暮らし。当時仕事に追われていたBさんは、家庭内での夫の態度に違和感を覚えるようになっていました。B...

Cさん(40代女性)

育児・家事に無関心な夫と離婚 - 3人の子どもの親権・養育費を争ったCさんの体験談

  • 親権
  • 養育費
  • 財産分与
  • 年金分割

Cさんは、3人の子どもを育てる専業主婦でした。公務員の夫は、結婚当初から家庭内のことに無関心でした。「子どもが生まれたら変わるかな」と...

依頼前に知っておきたい弁護士知識

慰謝料に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

離婚慰謝料の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

離婚・男女問題のニュース

  1. 教員の30代夫が「職場不倫」、相手は「50代女...
  2. 「胸を見せて!」夫がハマったライブチャット...
  3. 交際中の人妻が妊娠、一緒になりたいのに夫が...
  4. 既婚の彼と結婚したい!「駆け落ちしちゃえば...
  5. 既婚男、出会い系で知り合ったシンママを妊娠...
  6. 「離婚調停に協力して」頼んできたのは、不倫...
  7. 愛した独身のカレは「偽名の既婚者」だった!...

活躍中の弁護士ランキング

離婚・男女問題の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。