主人が不倫して離婚の場合の養育費や慰謝料請求について

公開日: 相談日:2016年07月02日
  • 2弁護士
  • 8回答
ベストアンサー

以前も相談させていただきました。
少し状況がかわりました。
よろしくお願いします。

主人(40代、婚姻20年)と別居2ヶ月、主人は実家にいたのですが実家も出て不倫相手と一緒にいるようです。
不貞の証拠はとりました。

主人が以前に住宅ローンと固定資産税を払うと言っていました。
その時は性格の不一致でとのことで家を出ました。
不貞の証拠がある話をして、離婚となった場合。
住宅ローン約9万と固定資産税約10万、中学生の子供の養育費5万、慰謝料300万を請求したいのですが。
主人の年収は約500万です。

また不倫相手には150万請求したいです。
収入は分かりません。

上記の内容は可能でしょうか?
示談では済まない場合、調停へとなるのでしょうか?

また合わせて財産分与、年金分割、退職金分与は可能でしょうか。

465658さんの相談

回答タイムライン

  • 相談者 465658さん

    タッチして回答を見る

    別居していると破綻されてるとみなされてしまうのでしょうか?
    別居前はふたりで出掛けたり、別居するまで寝室も一緒でした。スキンシップもありました。
    主人はそれも本当はずっと我慢していたと言っていましたが。

    また別居後も2回くらいは自宅で家族で食事をして、ふたりでも1度出かけました。

  • 原田 和幸 弁護士

    注力分野
    離婚・男女問題
    タッチして回答を見る

    上記の内容は可能でしょうか?

    養育費は、14歳以下のお子さまを前提に、相談者の年収が130万円位までとして、4~6万円程度です。
    二人合わせて450万円の慰謝料は高額かと思います。
    ローンや固定資産税は、債務者が負担するのが基本ですが、相手が債務者で相談者がマンションに住むなら、一定の負担を求められる場合もあるかと思います。

    示談では済まない場合、調停へとなるのでしょうか?

    そうですね。

    また合わせて財産分与、年金分割、退職金分与は可能でしょうか。

    財産分与は夫婦共有の財産があれば可能です。
    ご主人が給与所得者ということであれば、年金分割は可能です。
    退職金は現時点での金額が明確に出せる場合ですね。

  • 相談者 465658さん

    タッチして回答を見る

    原田弁護士様

    ご回答ありがとうございます。
    私の年収は約90万くらいです。

    ローンを払ってもらう家には私と子供たちで住んでいます。

    慰謝料請求について、高額とのことですが。
    とりあえず請求して示談で承諾してもらえればその金額で大丈夫でしょうか?

    また、金額変更として、主人に200万、相手に10万請求したとして。

    慰謝料請求の内容証明に裁判になったときは弁護士費用は慰謝料に上乗せしますと出来ますか?

    興信所に依頼した為、かかった費用も慰謝料に上乗せしたいのですが。

    慰謝料は二人合わせて300万くらいが相場みたいですが、財産分与、年金分与はしないので慰謝料の金額を少しあげたりするのは、やはり別ですか?

  • 原田 和幸 弁護士

    注力分野
    離婚・男女問題
    ベストアンサー
    タッチして回答を見る

    とりあえず請求して示談で承諾してもらえればその金額で大丈夫でしょうか?

    そうですね。

    慰謝料請求の内容証明に裁判になったときは弁護士費用は慰謝料に上乗せしますと出来ますか?

    裁判になると認められた慰謝料額の1割程度の弁護士費用が認められる場合があります。


    慰謝料は二人合わせて300万くらいが相場みたいですが、財産分与、年金分与はしないので慰謝料の金額を少しあげたりするのは、やはり別ですか?

    基本的には別です。
    ただ、相手が同意してくれれば可能だと思います。

  • 弁護士ランキング
    愛知県5位
    タッチして回答を見る

    離婚した場合の養育費は、算定表では4から6万円です。
    財産分与は、住宅の名義はどうしますか?住宅ローンの名義は夫ですか?
    住宅をあなた名義にして、夫が払うローンは総額どれくらいですか?
    慰謝料は、不貞相手と夫で二人合計200万円を超えることは少なくなっています。

    興信所に依頼した為、かかった費用も慰謝料に上乗せしたいのですが。
    基本的に認められません。

  • 相談者 465658さん

    タッチして回答を見る

    荒川弁護士様

    ご回答ありがとうございます。
    まだ話し合いが進んでいませんが、以前いずれは息子(現在高校3年)名義にするようなことは言っておりました。
    それは息子にも伝えたみたいです。
    離婚してその住宅に私と子供が住みますが、主人の名義のままではダメですか?
    住宅ローンはあと1700万くらい残っています。

    慰謝料は二人合わせて200万超えることは少ないとおっしゃいましたが、それは裁判になったときでしょうか?

    興信所のかかった金額は慰謝料請求の時に上乗せできないのですね。

  • 弁護士ランキング
    愛知県5位
    タッチして回答を見る

    > 荒川弁護士様
    >
    > ご回答ありがとうございます。
    > まだ話し合いが進んでいませんが、以前いずれは息子(現在高校3年)名義にするようなことは言っておりました。
    > それは息子にも伝えたみたいです。
    > 離婚してその住宅に私と子供が住みますが、主人の名義のままではダメですか?
    第三者に売却される可能性、住宅ローンを払わないため、売却される可能性があります。

    > 住宅ローンはあと1700万くらい残っています。
    >
    > 慰謝料は二人合わせて200万超えることは少ないとおっしゃいましたが、それは裁判になったときでしょうか?
    そうです。
    > 興信所のかかった金額は慰謝料請求の時に上乗せできないのですね。

    離婚しないで、婚姻費用を当分の間もらい続けるというのも一つの選択肢です。

  • 相談者 465658さん

    タッチして回答を見る

    荒川弁護士様

    ご回答ありがとうございます。
    ローンや養育費、慰謝料についてですが、
    公正証書にしても第三者に売却されてしまう場合がありますか?
    二人の合意の上で公正証書にして支払いができない場合は給料差し押さえになったりしないのですか?
    それは裁判になった場合だけでしょうか?

  • 相談者 465658さん

    タッチして回答を見る

    また離婚しないで、婚姻費用をもらうとするといくらくらいもらえるでしょうか?

  • 相談者 465658さん

    タッチして回答を見る

    何度もすみません。
    婚姻費用には住宅ローンと慰謝料も含まれますか?

  • 弁護士ランキング
    愛知県5位
    タッチして回答を見る

    > 荒川弁護士様
    >
    > ご回答ありがとうございます。
    > ローンや養育費、慰謝料についてですが、
    > 公正証書にしても第三者に売却されてしまう場合がありますか?
    ☆ありえます。
    > 二人の合意の上で公正証書にして支払いができない場合は給料差し押さえになったりしないのですか?
    ☆ローンの未払いでそれはできないでしょう。あなたへの未払いではないからです。
    > それは裁判になった場合だけでしょうか?
    >☆そうとは限りません。

  • 弁護士ランキング
    愛知県5位
    タッチして回答を見る

    > また離婚しないで、婚姻費用をもらうとするといくらくらいもらえるでしょうか?
    婚姻費用には住宅ローンと慰謝料も含まれますか?
    離婚しないので、慰謝料はありません。離婚するときに請求します。
    婚姻費用は8から10万円です。
    住宅ローンは別に夫が払います。

  • 相談者 465658さん

    タッチして回答を見る

    お世話になります。

    住宅を主人から私名義に出来ますか?
    出来るとしたらどんな手続きが必要ですか?
    また費用等も教えてください。

  • 相談者 465658さん

    タッチして回答を見る

    またローンの引き落と口座は主人の名義ですが、どうなりますか?

  • 弁護士ランキング
    愛知県5位
    タッチして回答を見る

    > お世話になります。
    > 住宅を主人から私名義に出来ますか?
    できます。夫からあなたへの贈与または財産分与を原因とする移転登記によります。
    > 出来るとしたらどんな手続きが必要ですか?
    夫が応じないといけないので、夫がローンを支払わないときは、ローンの借り換えにより、
    あなたが支払うようにすることになります。

    > また費用等も教えてください。
    物件の価額により違います。

この投稿は、2016年07月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから