財産分与について

公開日: 相談日:2015年04月18日
  • 1弁護士
  • 3回答

この度、離婚することになり、特有財産を証明したいのですが、婚姻期間中に複数の口座を使っていたことと、複数回兄から大きな金額を預かっていたことと、一部お小遣い用の口座からも支払いを行っていたため、資産が混ざってしまっています。
この場合、次の書類で特有財産を証明することは可能でしょうか。

○自動車事故の慰謝料→保険会社の示談金の通知書
○入籍前に会社の持ち株を解約したもの→会社発行の解約通知
○兄から外貨を預かっていた→元本と利益は返還済、わずかですが資金の管理料を頂いてます。→資産の預かりに関する契約書

また、入籍前に両親から100万、親戚から50万を、入籍後に友人から30万、結婚祝を頂きました。夫は再婚の為か、入籍後に義両親、親戚から20万程頂き、頂いた額の差が大きかったので、お祝いとお返しの費用を記録しました。親からは夫婦にではなく、私にお祝を渡したと過去に言われたのですが、これも特有財産の証明は可能でしょうか。
金額の差が大きいため、折半になるのは納得し難いです。

よろしくお願いします。

341651さんの相談

回答タイムライン

この投稿は、2015年04月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから

もっとお悩みに近い相談を探す

弁護士回答数

-件見つかりました