離婚裁判にて不貞行為の曖昧な主張について

離婚裁判にて不貞行為の慰謝料を請求受けています。
実際に一緒にいるところを写真で撮られてます。
性行為はしていませんが相手の事は好きでした。

「不貞行為=性行為」と言うのであれば不貞行為はしていませんが
「不貞行為=相手を好き」というのであれば不貞行為をしています。
もしチャンスがあれば性行為をしてたと思います。

不貞行為の判断は裁判長の考え次第だと聞きます。
私は性行為を「した」「してない」で争うより不貞行為を認め、
結婚生活中どれだけ婚姻相手に粗末に扱われたかを訴えていこうと思っています。

そこで質問です。
性行為はしてないが好きな気持ちはあるので不貞行為を認めますという主張は通るのでしょうか?

性行為をしてないという主張をしてもいいのですがしてない証拠がなく反省しない悪質な人間だと思われるのが嫌なのです。性行為をしました!と言うのも何か府に落ちません。

慰謝料は払うつもりなので他に何か上手な伝え方、または忠告などがあれば指摘して頂ければと思います。変な質問ですがよろしくお願いいたします。
2014年12月13日 15時08分

みんなの回答

齋藤 裕
齋藤 裕 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 新潟県1 離婚・男女問題に注力する弁護士
ありがとう
 こんにちは

 多くの裁判例では、不貞行為=性行為です

 ですから不貞はしたが性行為はないという言い方はあまりよくないと思います

 不貞はないが、具体的に○○な行為があり不適切だったので慰謝料は○円支払う、という言い方はあると思います。そもそも具体的事実が分からないので慰謝料を支払うべきケースかどうかも分かりませんが

2014年12月13日 15時26分

中間 隼人
中間 隼人 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 神奈川県3 離婚・男女問題に注力する弁護士
ありがとう
不貞行為を認める、という主張は性行為をしたことを認めることと同義ですからあなたの主張は難しいでしょう。
不貞行為を認めなくとも、婚姻生活中の相手方の言動については主張できると思います。

2014年12月13日 15時29分

野口 眞寿
野口 眞寿 弁護士
弁護士が同意1
ベストアンサー
ありがとう
法律上、不貞行為とは性行為を行ったことを言います。この意味については裁判官によって異なることはありません。
「性行為はしてないが好きな気持ちはあるので不貞行為を認めます」というのは、前後矛盾してしまっています。

不貞行為を行ったことは慰謝料を請求する側で証拠をそろえ立証しなければならないことです。していないことの証拠は、基本的に必要ありません。
どのような写真かは見ていないので証拠としての力は判断できませんが、一緒にいたというだけでは立証として不十分である可能性が高いと思います。

不貞行為について認めると、数百万単位の慰謝料を支払う方向が確定し、「結婚生活中どれだけ婚姻相手に粗末に扱われたか」というあなたの主張したいことについては本筋から離れたものとなってしまう可能性があります。

慰謝料を支払うつもりはあるというのであれば、不貞行為は否認し「○○の理由で慰謝料を支払いたい」と和解の内容として提案するのが良いかもしれません。

2014年12月13日 15時32分

この投稿は、2014年12月13日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

「不貞行為発覚後も関係継続」「ストレスで不眠に」慰謝料増額理由になる?

配偶者の不貞行為が原因で離婚することになった場合、配偶者に対して慰謝料を請求することができます。では、慰謝料を増額させられる事情としては、ど...

不倫やDVを理由に離婚慰謝料を請求する方法

配偶者の不倫や暴力などによって精神的なダメージを受け、離婚せざるを得なくなったような場合、配偶者に対して慰謝料を求めることができます。この記...

不倫を理由に離婚する場合の慰謝料の相場

不倫が原因で離婚する場合、配偶者や不倫相手に請求できる慰謝料の相場はどのくらいなのでしょうか。どのような事情が慰謝料額に影響を与えるのでしょ...

配偶者の不倫相手に請求できる慰謝料の相場と期限

配偶者の不貞行為が原因で離婚することになった場合、不貞行為の相手方に慰謝料を支払ってもらえるのでしょうか。金額はどのくらいなのでしょうか。「[...

離婚慰謝料が支払えない場合のリスク・対処法

離婚する際に不倫などの落ち度があった場合は、慰謝料を請求されることになります。慰謝料が高額で払えない場合、財産を差し押さえられてしまうのでし...

今するべきことがわかります

今するべきことがわかります 離婚・男女問題のやること診断

解決までの全記事

必要な情報を詳しく知りたい方へ

この相談に近い法律相談

  • 浮気と不貞行為

    浮気と不貞行為の意味は一緒なのですか

  • 不貞行為で慰謝料請求について

    お世話なります。 浮気相手の女性に慰謝料請求する場合、不貞行為は一度きりだとダメですか? 継続的に不貞行為が行われないといけないと何かで見たのですが…

  • 不貞行為の制裁方法について

    不貞行為をした妻に対して、怒りのため制裁を加えたいのですが、夫婦であれば何をしても良いですか?例えば、罵声や罵倒を日常的にあびせたり、行動を制限したり、人格否定をし、仕事に行かせないように軟禁したりした場合でも、妻は不貞行為をしたのだから妻が悪い、そうされて当たり前だということになりますか?

  • 不貞行為について

    別居してどれくらいたてば不貞行為にならないのでしょうか?

  • 不貞行為について教えて下さい

    不貞行為が発覚した場合不貞行為をした方から離婚は出来ないと聞きましたが、不貞行為した方から別居するために家を出て行けますか?もし出て行けたとすると婚姻関係の破綻となってしまいませんか?

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

離婚・男女問題の「トラブル体験談」

Aさん(30代女性)

DVを繰り返す夫から自由に - 2人の子どもの親権と養育費を勝ち取ったAさんの体験談

  • DV
  • 親権
  • 養育費
  • 面会交流

結婚11年目のAさんは、パートで働きながら8歳と10歳の子どもを育てる母親でした。会社勤めをしている夫は、家事や育児に協力しないだけでなく...

Bさん(20代女性)

性格の不一致から夫との生活が苦痛に - うつ病を患いながら離婚を成立させたBさんの体験談

  • 性格の不一致による離婚
  • うつ病
  • 新居の処分

結婚1年目のBさんは、夫と共働きの二人暮らし。当時仕事に追われていたBさんは、家庭内での夫の態度に違和感を覚えるようになっていました。B...

Cさん(40代女性)

育児・家事に無関心な夫と離婚 - 3人の子どもの親権・養育費を争ったCさんの体験談

  • 親権
  • 養育費
  • 財産分与
  • 年金分割

Cさんは、3人の子どもを育てる専業主婦でした。公務員の夫は、結婚当初から家庭内のことに無関心でした。「子どもが生まれたら変わるかな」と...

依頼前に知っておきたい弁護士知識

慰謝料に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料
弁護士検索へのリンク

離婚慰謝料の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

離婚・男女問題のニュース

  1. 小学校の「同級生」と不倫する妻…夫は「夫婦...
  2. 遠距離10年愛の末路、彼女は「他の男と同棲」...
  3. 10キロ増の妻に「見た目がイヤ」「離婚しない...
  4. 既婚者から、無理やりにキスされた…相手の妻...
  5. 単身赴任は別居なの? 不倫し放題の夫「オレ...
  6. 妻に不倫された夫が「もう一度、ホテルへ行っ...
  7. 教員の30代夫が「職場不倫」、相手は「50代女...

活躍中の弁護士ランキング

離婚・男女問題の分野

ピックアップ弁護士

弁護士検索へのリンク

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。