私の主張では損害賠償請求は認められるのですか?

東京墨田区に一戸建ての不動産があります。土地は夫の父親名義で建物は私と夫の元妻が2分の1づつ所有しています。私の持ち分は夫から譲渡されたものです。夫は4年前に元妻と離婚し、離婚する直前に元妻は夫の親と養子縁組を組み離婚後も引き続き夫の実家に住んでいます。3年前私と夫は地方から東京に戻って来たとき実家に帰り持ち分があることから実家に住むことを相手に伝えましたが相手に拒否をされ仕方なくアパート借りて住んでいます。相手に私の持ち分を買い取ってもらうように何度も話をしたけれども全く応じてくれません。共有物の買い取りもせず私の使用権も認めようとしない相手に共有物分割訴訟を起こしていますが、これまで相手の一方的な独占に対して私の使用権が損害されたので損害弁償の請求は出来るのでしょうか?単に法的な面から言えば私の主張は正しいと思いますが、でも実際は私と夫とその前奥さんの間の関係から言って一緒に生活をするのは無理だと思います。相手の拒否反応については予想していた通りですが、しかし私の持ち分買い取りもせずそのままにしておく故意的にしておく態度に腹が立ち裁判を行いたいです。この場合は私の請求は認められるのですか?教えてください。
2013年05月31日 18時16分

みんなの回答

堀井 実千生
堀井 実千生 弁護士
離婚・男女問題に注力する弁護士
ありがとう
ご質問のような例では、まず、基本的な考え方として、不動産の共有者(トラブル解決さん)は、その不動産を単独で占有する権原がないのに、これを単独で占有している他の共有者(旦那さんの元妻)に対して、自己の持ち分の割合に応じた、その建物の「賃料」に相当する額について、不当利得返還請求権を有すると言うことができます。
ですから、私も、トラブル解決さんのご主張は、法的な観点から見て、間違っていないと思います。
ただし、旦那さんが、旦那さんの元妻に対して、本件建物を無償で使用することを認めていたなどといった関係があるとすれば、別途考慮が必要です。
旦那さんが、ご実家を離れた際の経緯等は不明ですが、ご質問の例では、金銭的請求が認められる可能性はあります。

2013年05月31日 20時09分

森田 英樹
森田 英樹 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 大阪府2
ベストアンサー
ありがとう
土地所有者の意向はどうなっていますか。建物の土地利用権があるのでしょうか。建物収居を求められないのでしょうか。場合によっては砂上の楼閣です。共有物分割で 相手に私の持ち分を買い取ってもらうように何度も話をしたけれども全く応じてくれません。持ち分評価はどのようにされましたか

あなたの方から価格賠償による買い取りを求めてはいかがでしょうか。場合によっては競売を

これまで相手の一方的な独占に対して私の使用権が損害されたので損害弁償の請求は出来るのでしょうか?

・私は できないと思います。

2013年05月31日 21時13分

相談者
建物を建てたとき借地権や地代は特に設定されていません。旦那の父親は建物を建てたときからずっと住んでいます。今後も住み続けると思います。建物収去されると困るのは相手方だと思います。旦那の父親も94歳なのでそんなに体力はないと思います。旦那と元奥さんの間は無償で住むなどやり取りはありません。旦那が実家に出たのは仕事の都合で地方に単身赴任したからです。旦那が地方いるとき元奥さんと離婚したため、元奥さんそのまま旦那の実家に住み着いています。共有物分割の請求では相手に私の持ち分を買い取ってもらう請求しています。裁判所からも不動産鑑定士により価格査定するように求められました。結果は固定資産税の評価価格よりだいぶ高い金額が示されました。相手は資産があるので支払い力は十分あります。以上の条件で私の主張は通りますか?固定資産評価額は800万でしたが査定額は1860万でした。私は最初相手に話を持ちかけたと評価額よりも安い金額300万で譲りたいと話をしました。相手は無視に無視をして最後私から共有物分割訴訟を起こしてから相手は27万円で買い取るを言ってきました。私は相手の言葉に唖然としました。以上のことから相手のやってることは悪質と判断しました。裁判争うことを決めました。

2013年05月31日 22時42分

この投稿は、2013年05月31日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

不倫やDVを理由に離婚慰謝料を請求する方法

配偶者の不倫や暴力などによって精神的なダメージを受け、離婚せざるを得なくなったような場合、配偶者に対して慰謝料を求めることができます。この記...

「お金がない」と言い訳する相手に慰謝料を支払わせるには

相手方の不倫(不貞行為)が原因で離婚する場合、相手方や不倫相手に対して、慰謝料を支払うよう要求することができます。しかし、「お金がない」など...

不倫を理由に離婚する場合の慰謝料の相場

不倫が原因で離婚する場合、配偶者や不倫相手に請求できる慰謝料の相場はどのくらいなのでしょうか。どのような事情が慰謝料額に影響を与えるのでしょ...

配偶者の不倫相手に請求できる慰謝料の相場と期限

配偶者の不貞行為が原因で離婚することになった場合、不貞行為の相手方に慰謝料を支払ってもらえるのでしょうか。金額はどのくらいなのでしょうか。「[...

離婚後に慰謝料の支払いが滞った場合の対処法

離婚する際に慰謝料を決めたとしても、離婚後に支払いが滞ることがあるようです。ここでは、慰謝料の支払いが滞った場合の対処法について、「[みんなの...

今するべきことがわかります

今するべきことがわかります 離婚・男女問題のやること診断

解決までの全記事

必要な情報を詳しく知りたい方へ

この相談に近い法律相談

  • 争う余地があるのか法律について本当の意見をください。

    東京墨田区に一戸建ての不動産があります。土地は夫の父親名義で建物は私と夫の元妻が2分の1づつ所有しています。私の持ち分は夫から譲渡されたものです。夫は4年前に元妻と離婚し、離婚する直前に元妻は夫の親と養子縁組を組み離婚後も引き続き夫の実家に住んでいます。3年前私と夫は地方から東京に戻って来たとき実家に帰り持ち分...

  • 父の死亡時に相続人から今住んでる土地を強制的に売却して金銭を要求される事はあるのか?

    父の死亡時に相続人から今住んでる土地を強制的に売却して金銭を要求される事はあるのか? 父、母、私の3人で住んでいました。 先日、父が死亡して今住んでいる土地の名義変更をしようとすると 土地の名義が祖父のものである事が判明しました。 ■家系図 祖父(死)-祖母(死)     |    母-父(死)、叔母、叔母  ...

  • 相続するお墓の時価の半額を請求されました

    両親が無くなり二人姉弟の長男の私がお寺の檀家になりお墓を受け継ぐのですが、他家に嫁いだ姉がお墓の時価の半額を請求してきました。姉の夫は三男でまだお墓を持っていません。宗派も異なります。お寺に対して私が引き継ぐのを無条件では認めそうにありません。 お墓は相続財産にはあたらない事は知っています。 姉の要求に素直に応...

  • 相続持ち分の不動産売却について(特に家屋)

    早速ですが、兄弟4人で山梨の実家を相続しました。しかし、両親の死後、相続争いが起き、今では兄弟が犬猿の仲となってしまいました。実家は、兄が他の兄弟に断りもなく、占拠しています。話をする気もしませんので、兄のなすがままにしていましたが、最近、兄や弟ら(その子供8人)の死後、相続が複雑になることを懸念しています。そ...

  • 実の子供以外にも相続権は継承される?

    相続についてお教え願います。 実父名義の土地に夫が家を建て30念ほど住んでおります。 実父は四年前に他界したのですが、かなり痴ほうが進んでいたころ、 付き合っていた女性が勝手に入籍をし、私たちとは疎遠になっておりました。 その女性と相続のやりとりをするのが嫌で、父が亡くなった後も名義変更を せずにおりました。 先...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

離婚・男女問題の「トラブル体験談」

Aさん(30代女性)

DVを繰り返す夫から自由に - 2人の子どもの親権と養育費を勝ち取ったAさんの体験談

  • DV
  • 親権
  • 養育費
  • 面会交流

結婚11年目のAさんは、パートで働きながら8歳と10歳の子どもを育てる母親でした。会社勤めをしている夫は、家事や育児に協力しないだけでなく...

Bさん(20代女性)

性格の不一致から夫との生活が苦痛に - うつ病を患いながら離婚を成立させたBさんの体験談

  • 性格の不一致による離婚
  • うつ病
  • 新居の処分

結婚1年目のBさんは、夫と共働きの二人暮らし。当時仕事に追われていたBさんは、家庭内での夫の態度に違和感を覚えるようになっていました。B...

Cさん(40代女性)

育児・家事に無関心な夫と離婚 - 3人の子どもの親権・養育費を争ったCさんの体験談

  • 親権
  • 養育費
  • 財産分与
  • 年金分割

Cさんは、3人の子どもを育てる専業主婦でした。公務員の夫は、結婚当初から家庭内のことに無関心でした。「子どもが生まれたら変わるかな」と...

依頼前に知っておきたい弁護士知識

慰謝料に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

離婚慰謝料の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

離婚・男女問題のニュース

  1. 上司と不倫、「離婚する」は結局ウソ!? 「...
  2. 夫が給与明細を偽造、ごまかした金で飲酒、ギ...
  3. 「借金返して、結婚しよう」返済に協力したの...
  4. ホテル密会に不倫相手の夫乱入! 「誠意見せ...
  5. 夫婦間の「性的DV」…寝込みを襲われ、避妊に...
  6. 既婚の中年女性とワンナイト、恐怖の幕開け…...
  7. AV出演は「自己決定」なのか 「サインがあれ...

活躍中の弁護士ランキング

離婚・男女問題の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。