私の主張では損害賠償請求は認められるのですか?

公開日: 相談日:2013年05月31日
  • 2弁護士
  • 2回答
ベストアンサー

東京墨田区に一戸建ての不動産があります。土地は夫の父親名義で建物は私と夫の元妻が2分の1づつ所有しています。私の持ち分は夫から譲渡されたものです。夫は4年前に元妻と離婚し、離婚する直前に元妻は夫の親と養子縁組を組み離婚後も引き続き夫の実家に住んでいます。3年前私と夫は地方から東京に戻って来たとき実家に帰り持ち分があることから実家に住むことを相手に伝えましたが相手に拒否をされ仕方なくアパート借りて住んでいます。相手に私の持ち分を買い取ってもらうように何度も話をしたけれども全く応じてくれません。共有物の買い取りもせず私の使用権も認めようとしない相手に共有物分割訴訟を起こしていますが、これまで相手の一方的な独占に対して私の使用権が損害されたので損害弁償の請求は出来るのでしょうか?単に法的な面から言えば私の主張は正しいと思いますが、でも実際は私と夫とその前奥さんの間の関係から言って一緒に生活をするのは無理だと思います。相手の拒否反応については予想していた通りですが、しかし私の持ち分買い取りもせずそのままにしておく故意的にしておく態度に腹が立ち裁判を行いたいです。この場合は私の請求は認められるのですか?教えてください。

181631さんの相談

回答タイムライン

  • 堀井 実千生 弁護士

    注力分野
    離婚・男女問題
    タッチして回答を見る

    ご質問のような例では、まず、基本的な考え方として、不動産の共有者(トラブル解決さん)は、その不動産を単独で占有する権原がないのに、これを単独で占有している他の共有者(旦那さんの元妻)に対して、自己の持ち分の割合に応じた、その建物の「賃料」に相当する額について、不当利得返還請求権を有すると言うことができます。
    ですから、私も、トラブル解決さんのご主張は、法的な観点から見て、間違っていないと思います。
    ただし、旦那さんが、旦那さんの元妻に対して、本件建物を無償で使用することを認めていたなどといった関係があるとすれば、別途考慮が必要です。
    旦那さんが、ご実家を離れた際の経緯等は不明ですが、ご質問の例では、金銭的請求が認められる可能性はあります。

  • 弁護士ランキング
    大阪府9位

    森田 英樹 弁護士

    注力分野
    離婚・男女問題
    ベストアンサー
    タッチして回答を見る

    土地所有者の意向はどうなっていますか。建物の土地利用権があるのでしょうか。建物収居を求められないのでしょうか。場合によっては砂上の楼閣です。共有物分割で 相手に私の持ち分を買い取ってもらうように何度も話をしたけれども全く応じてくれません。持ち分評価はどのようにされましたか

    あなたの方から価格賠償による買い取りを求めてはいかがでしょうか。場合によっては競売を

    これまで相手の一方的な独占に対して私の使用権が損害されたので損害弁償の請求は出来るのでしょうか?

    ・私は できないと思います。

  • 相談者 181631さん

    タッチして回答を見る

    建物を建てたとき借地権や地代は特に設定されていません。旦那の父親は建物を建てたときからずっと住んでいます。今後も住み続けると思います。建物収去されると困るのは相手方だと思います。旦那の父親も94歳なのでそんなに体力はないと思います。旦那と元奥さんの間は無償で住むなどやり取りはありません。旦那が実家に出たのは仕事の都合で地方に単身赴任したからです。旦那が地方いるとき元奥さんと離婚したため、元奥さんそのまま旦那の実家に住み着いています。共有物分割の請求では相手に私の持ち分を買い取ってもらう請求しています。裁判所からも不動産鑑定士により価格査定するように求められました。結果は固定資産税の評価価格よりだいぶ高い金額が示されました。相手は資産があるので支払い力は十分あります。以上の条件で私の主張は通りますか?固定資産評価額は800万でしたが査定額は1860万でした。私は最初相手に話を持ちかけたと評価額よりも安い金額300万で譲りたいと話をしました。相手は無視に無視をして最後私から共有物分割訴訟を起こしてから相手は27万円で買い取るを言ってきました。私は相手の言葉に唖然としました。以上のことから相手のやってることは悪質と判断しました。裁判争うことを決めました。

この投稿は、2013年05月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから

もっとお悩みに近い相談を探す