離婚協議後の慰謝料請求

公開日: 相談日:2022年02月05日
  • 2弁護士
  • 2回答
ベストアンサー

【相談の背景】
妻と協議離婚し離婚の際に離婚協議書を作成し、その際に清算条項に財産分与、慰謝料等名目の如何を問わず相互に財産上の請求をしない確約をしたのですが、
子供と血液型が違う事を知りました。

【質問1】
元妻に慰謝料請求は出来るのでしょうか?

1111478さんの相談

この相談内容に対して 弁護士への個別相談が必要なケースが多い

と、1人の弁護士が考えています

回答タイムライン

  • 弁護士ランキング
    京都府7位

    新保 英毅 弁護士

    注力分野
    離婚・男女問題
    ベストアンサー
    タッチして回答を見る

    父子関係がないことが判明したということでしょうか。
    そうであれば、極めて重大な想定外事由であり、精算条項の対象外と評価できるでしょう。
    ただし、形式上は精算条項をたてに拒否される可能性もありますので、弁護士に依頼して対応された方がいいでしょう。

  • 弁護士ランキング
    大阪府3位

    森田 英樹 弁護士

    注力分野
    離婚・男女問題
    タッチして回答を見る

    子供と血液型が違う事を知りました。
    【質問1】
    元妻に慰謝料請求は出来るのでしょうか?

    ・・・血液型の違いというのはどういうことでしょうか。
    父がAと子供がBと血液型が違うことはよくあります。
    父子関係が否定されるような血液型の違いが分かったのでしょうか。
    昔は AB型と A(B)の 男女では O型との子供は生まれないということが言われていた時代もありましたが 近年では その可能性は否定できないということになっています。

    近年では親子関係についてはDNA鑑定を行うことが一般化しています。
    その結果 父子関係が認められないのであれば 慰謝料清算条項があったとしても 慰謝料請求を行うことは可能だと思います。

この投稿は、2022年02月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから

もっとお悩みに近い相談を探す

弁護士回答数

-件見つかりました