財産分与 特有財産についての考え方

公開日: 相談日:2021年07月05日
  • 1弁護士
  • 1回答
ベストアンサー

【相談の背景】
約5年前、夫婦自宅を購入する際に親から1000万もらい、600万を頭金にあて、残りは貯金にしました。ローン残高2960万です。所有権も、頭金分が私で残りローンは夫の持ち分となっています。ローンは私が連帯債務者です。
ネットでの査定では、オーバーローンではなく約500万は現金化が可能となっています。
今回、離婚するにあたり、私のダブル不貞慰謝料が発生するのですが、夫からオーバーローンになるから、所有権譲渡してくれたら慰謝料500万と相殺にしてあげてもよいと提案がありました。ローンの支払も夫が支払っていき、家には夫と子どもが住む予定にしているようで、私には早々に出ていくようにと言ってきます。
共有財産としての貯金額は400万、他に生命保険の返戻金が120万、車はローン残高同等で引取り可能とのことで夫が乗るために自分でローン返済をして乗り続けるとのことです。

【質問1】
夫からのこの提案は、私の特有財産分を差し引いても私が払うべき慰謝料と相殺される内容でしょうか?

【質問2】
頭金に使ったというのは別に考え、貯金などで特有財産を主張し、もらうことは可能でしょうか?その後、慰謝料は支払います。

【質問3】
不貞慰謝料として、高くないでしょうか?不貞期間約2年、他3年は不貞はなしで食事や出かけるなど約5年は別の男性とお付合していたのは事実です。その後、合意書にて和解→違反し違約金200万を支払い済です

1042273さんの相談

この相談内容に対して 弁護士への個別相談が必要なケースが多い

と、1人の弁護士が考えています

回答タイムライン

  • 堀 晴美 弁護士

    注力分野
    離婚・男女問題
    弁護士が同意
    1
    ベストアンサー
    タッチして回答を見る

    1 慰謝料500万は高額に過ぎると思います。少なくとも、頭金600万については特有財産での支払いなので、600万の不動産購入額の按分割合については特有財産分として主張できるので、財産分与は財産分与としてきちんと請求する方がよいと思います。
    2 1でのべたように、頭金分の特有財産の主張は可能ですし、400万の貯金についても特有財産の主張が可能だと思います。
    3 1でのべたように、500万は高すぎます。300万くらいかと思います。

この投稿は、2021年07月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから

もっとお悩みに近い相談を探す