不貞行為離婚の慰謝料

公開日: 相談日:2021年04月23日
  • 4弁護士
  • 5回答
ベストアンサー

【相談の背景】
4年前に出会い系サイトにて金銭授受を伴う不貞行為をしてしまいました。昨年妻にスマートフォンのメール履歴からやり取りの一部を見られ不貞行為が発覚してしまいました。
一度きりで複数回合うなどはしていません。その後現在まで一年半の仮面夫婦となり、離婚を考えています。妻からは慰謝料の相場は300万円と言われました。

【質問1】
このようなケースでの慰謝料はどの程度が考えられるでしょうか。
不倫関係の不貞行為と、風俗等の恋愛感情を伴わない不貞行為、また行為の回数で慰謝料はかわりますか。

【質問2】
現在妻からは正当な婚姻費用がもらえていません。収入はほぼ同レベルです。その分を慰謝料として充当、相殺することは可能でしょうか。

1020187さんの相談

この相談内容に対して 弁護士への個別相談が必要なケースが多い

と、2人の弁護士が考えています

回答タイムライン

  • 弁護士ランキング
    岡山県1位

    肥田 弘昭 弁護士

    注力分野
    離婚・男女問題
    弁護士が同意
    1
    タッチして回答を見る

    質問1は、離婚原因が不貞行為にある場合は、100万円から300万円が相場です。不倫関係の不貞行為と、風俗等の恋愛感情を伴わない不貞行為、また行為の回数で慰謝料はかわりますか。との点ですが、変わります。特に風俗などについては不法行為が否定されるケースもあります。
    質問2は、収入が同等であれば、相手方からの婚姻費用の分担の請求は通常出来ないかと思います。また、慰謝料は不法行為ですので、民法509条1項1号に該当し、ご相談者様からの相殺は法的に出来ないかと思います。
    ご参考にしてください。

  • 弁護士ランキング
    滋賀県1位

    中井 陽一 弁護士

    注力分野
    離婚・男女問題
    弁護士が同意
    1
    タッチして回答を見る

    お困りのこととお察し致しますので、一般論にはなりますがお答え致します。

    【質問1】
    このようなケースでの慰謝料はどの程度が考えられるでしょうか。
    不倫関係の不貞行為と、風俗等の恋愛感情を伴わない不貞行為、また行為の回数で慰謝料はかわりますか。

    →不貞行為の慰謝料は、不貞行為の回数や期間によって金額が変わります。
    1回きりということになると、慰謝料は低めになります。
    また、風俗だからといって不貞行為にならないとは言い切れませんが、恋愛感情ありの場合に比べると、慰謝料が低めになるケースが多いように思われます。

    一般的には不貞行為を原因とする離婚の慰謝料の相場は200万~300万円と言われたりしますが、今回のケースであれば、下限かそれよりも低めの金額になる可能性があるかと思います。

    【質問2】
    現在妻からは正当な婚姻費用がもらえていません。収入はほぼ同レベルです。その分を慰謝料として充当、相殺することは可能でしょうか。

    →収入が同レベルですと、あなたが子どもを育てているなどの事情が無い限り、婚姻費用の請求は認められないかと思われます。

    もし、あなたの給料を全て妻が管理していて、小遣いをもらえていないという状況でしたら、給料の振込先口座を変えるという方法で対処することが考えられます。

    また、慰謝料は不法行為債権であるため、あなたの側から相殺を主張することはできません。

  • 弁護士ランキング
    京都府4位

    村山 大基 弁護士

    注力分野
    離婚・男女問題
    タッチして回答を見る

    【質問1】
    このようなケースでの慰謝料はどの程度が考えられるでしょうか。
    不倫関係の不貞行為と、風俗等の恋愛感情を伴わない不貞行為、また行為の回数で慰謝料はかわりますか。

    不貞の場合、高くとも300万円までのケースが多いです。
    回数等は慰謝料額に影響します。今回は、一度だけであるなどの事情を伝え、300万円の支払いは高すぎると反論することは考えられます。


    【質問2】
    現在妻からは正当な婚姻費用がもらえていません。収入はほぼ同レベルです。その分を慰謝料として充当、相殺することは可能でしょうか。

    その主張は難しいと思います。
    できれば、今後の対応含めて面談相談をお勧めします。

  • 堀 晴美 弁護士

    注力分野
    離婚・男女問題
    タッチして回答を見る

    1 不貞行為の慰謝料は、不貞行為に至る経緯、不貞行為の内容、回数、期間等を総合考慮して決められます。不倫による不貞行為と風俗による不貞行為であれば、風俗の方が若干低めになる可能性はあります。一回きりの関係であれば、150万くらいかと思います。
    2 収入が同レベルですと、質問者様がお子様の監護をしている場合は婚費を請求できますが、そうでないと婚費請求は難しいです。慰謝料は不法行為による債権ですので相殺できません。

  • 相談者 1020187さん

    タッチして回答を見る

    先生方質問への回答有難うございます。今回のケースでの時効はありますか。不貞行為の事実は2019年12月。発覚したのが2020年12月です。

この投稿は、2021年04月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

もっとお悩みに近い相談を探す

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから