不倫の末の中絶についての精神的苦痛に対する慰謝料

不倫の末、妊娠し中絶しました。
私としては出産したかったのですが、彼の説得を受けて堕胎を受け入れました。手術する日までは、やっぱり産みたいと何個も伝えたのですが、一度した約束を破るなとか、周りに迷惑かけるなとか、私を責める発言ばかりをしてきて、尚且つ離婚すると思うなどと言っていました。
つわりの肉体的な辛さもあり、また一人暮らしで誰にも相談できず精神的に弱っていて、離婚するという彼の言葉を信じてしまい結局堕ろすことに同意してしまいました。
一人でも産みたかったのに、彼に頼った自分が情けないです。
そして手術後から態度が変わり、連絡も取れなくなり、別れないからもう会わない等、精神的肉体的に1番辛い時に突き放されました。
今は抑うつ病と診断を受け、精神科に通院しています。
また、手術時のフラッシュバックや子供への過剰反応など、仕事や日常生活に支障がでてきています。
同じ職場なので、会社でその事を相談しても話しすらしようとしません。
それどころか痛い思いをしたやつが偉いのか?とか、被害者ぶるなとか、堕ろした後のことは知らない等といった酷い言葉をぶつけてきます。精神的にも辛さが増しきています。
ちなみに、手術費用は折半しましたが、その前後の産婦人科・精神科の病院代はもらっていません。

そこで先生に3つ質問です。
1)不倫での妊娠で色々と調べていたら平成21年の判例で、中絶行為が主に女性に精神的肉体的負担を与えるのにもかかわらず、その負担を軽減する努力を履行しなかった場合には不法行為として慰謝料が認められたという記事をみました。
私は同様のケースのように思うのですが、今回の事で慰謝料請求できる可能性がありますか?
2)奥さんからの慰謝料の請求がくるのですが、奥さんからの方が高額でしょうか?
3)少なくとも手術前と経過観察の時の病院代は請求できると思いますが、その後の産婦人科の病院代はいつまで継続して請求できますか?また、精神科の病院代も請求できますか?

質問が複数あり申し訳ありませんが、回答お願い致します。
2016年05月02日 23時42分

みんなの回答

荒川 和美
荒川 和美 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 愛知県3
ベストアンサー
ありがとう
例えば女性が妻子ある男性とそれを知った上で情交関係を結んだ場合にも、それが妻と別れるからという男性側の詐術によってもたらされた事情下にあっては、男性側に高度な違法性ありとして貞操権の侵害になることもある(最判昭44・9・26民集23巻9号1727頁)。
・東京地方裁判所平成15年6月24日判決(判例秘書)
離婚したなどの虚を言い、愛人と交際を続け、その後、まだ離婚していないことが愛人に発覚し、愛人に子供を生めせた男性に200万円の慰謝料支払い義務を認めた。なお、男性の妻からは女性に対して80万円の慰謝料を認めている。
・東京地方裁判所平成19年2月15日判決(判例秘書)
女性(愛人)の交際相手の(妻と離婚し女性と結婚する旨約束した)男性に対する婚約不履行による(不法行為に基づく)438万円(誓約書で約束した399万円および弁護士費用39万円)の損害賠償請求を認め、男性の妻から女性(愛人)に対する不法行為に基づく165万円の損害賠償請求をいずれも認めた。
・東京地裁平成18年8月8日
被告(男性)が独身であると偽って原告(女性)と交際し、妻子がいることが発覚した後も、「妻とはうまくいっておらず離婚したいと考えている」などと述べて性的関係を伴う交際を継続した。原告は、被告の子を懐胎し出産したが、被告は認知せず、原告は認知の訴えを提起してその認容判決を得た。慰謝料1,000,000円
出産費用566,800円
・東京地裁平23・3・31判決
独身であるなどと虚偽を述べて結婚を前提に積極的に交際を求めてきた被告の言動を信じて同人との間で性的関係を継続した原告が、被告が妻帯者であることを知った後も同人と交際を継続したこと等の事情を含む一切の事情を斟酌し、被告に対し、慰謝料120万円の支払を命じた事例

妻からの請求に関しては、離婚しないなら、50万円程度でしょう。これさえも間違っているというのが私見です。
中絶を強要したのは、離婚して結婚する意思がなかったという事でしょう。貞操権侵害の証拠になりますし、ある意味命を失わせることを強要したのですから、より重い責任を認めるべきです。

2016年05月02日 23時55分

相談者
回答ありがとうございます。
無料電話相談では、不貞行為の末に起きたことは1番の被害者である妻側が有利なので、慰謝料請求はしないほうが良いと回答を受けたので、希望が見えて安心しました。
こんな心ない男に騙されて、一度は産むと決めた命を諦めてしまった自分の判断に後悔ばかりしています。
本当にありがとうございました。

2016年05月03日 00時10分

荒川 和美
荒川 和美 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 愛知県3
ありがとう
「無料電話相談では、不貞行為の末に起きたことは1番の被害者である妻側が有利なので」
まず考えるべきは、一番の加害者は誰なのかです。
個人の尊厳を重要視する欧米では、中絶に厳しい目で見られるのですが、不貞相手も加害者だというと、不貞相手が悪いというのもどうかしているが、中絶させられても加害者?信じられないと言われます。日本は明らかに異常です。日本の幸福度が後進国並みの原因はそういうところにもあるんじゃない?と言われたりします。
日本では、弁護士でさえ、不幸な社会造りに貢献しています。もはやブラックジョークですよ。

2016年05月03日 00時42分

相談者
追加回答ありがとうございます。
今回のことは奥さんは全く悪くないのですが、出産したいと伝えた際に、夫婦から中絶するよう強く説得されたので、夫婦に不信感を感じています。不倫で出来た子供なので堕ろして欲しいというのは理解できますが、同じ女性として産みたい気持ちを少しは汲んでもらいたかったです。
夫婦が別れない限り奥さんからの慰謝料もできれば払いたくありません。別れたならわかりますが。
しかし誰より悪いのは彼なので、自分のした事への責任はちゃんととってもらいたいと思っています。

2016年05月03日 00時59分

この投稿は、2016年05月02日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

中絶で請求できる慰謝料の相場

結婚を約束したのに妊娠した途端の拒否、予定外の妊娠、望まない妊娠など、必ずしも妊娠が幸せな結果になるわけではなく、時には中絶という悲しい選択...

離婚時に中絶を要求された場合の慰謝料請求

妊娠中に離婚をする場合に、配偶者から「子どもを中絶してほしい」と言われた場合、従う必要があるのでしょうか。やむを得ず中絶し、精神的ダメージを...

今するべきことがわかります

今するべきことがわかります 離婚・男女問題のやること診断

解決までの全記事

必要な情報を詳しく知りたい方へ

この相談に近い法律相談

  • 中絶後の慰謝料請求について。

    先日2年半交際をしている彼女(21・大学3年・遠距離恋愛)の妊娠が発覚し、私としては産んで欲しかったのですが、彼女が学生の為どうしても産めないとの事で先日私が住んでいる近くの産婦人科で堕胎手術を行いました。 彼女の親は看護婦なので、彼女が親に発覚するの恐れて私の住む地域で診察〜手術を行いました。 手術費用は、彼女は...

  • 精神的苦痛で慰謝料を請求出来ますか?

    精神科の病院に通院してました。 その病院の関係者と交際しましたが ささいな口論で病院に来ないで ほしいと言われました。 ショックで精神的な苦痛が身体に出て います。 病院を訴えることは出来ますか? 慰謝料の請求は出来ますか?

  • 慰謝料や示談金は何度も請求されるんでしょうか?

    彼女と別れることになりました。この彼女とは1度別れて復縁したことがあるのですが、その際に慰謝料と示談金計30万円を請求され私はそれに応じました。内容は精神的苦痛による治療費・性病の治療費によるものです。 彼女は統合失調症持ちです。精神面がとても弱く私が気づかない内に傷つけてしまっていたかもしれない自覚はありま...

  • 流産での精神病、慰謝料

    彼女未満の人が自分の子を妊娠しました。 妊娠を聞いて、すぐ一緒に病院に行き検査してもらいました。 その時は胎のうなどは確認出来なかったので、後日病院に来てとの事でした。 しかし最初の病院から一週間しないで流産してしまいました。 流産後一緒に供養しに行ったり付き合い始めたりしてたのですが、口論も絶えず、支え切れ...

  • 妊娠中絶に対する慰謝料

    今年の8月、恋人と同意の元、中絶手術をおこないました。 私は元々精神的に弱く、手術からの罪悪感などで精神的に病んでしまい不眠症などになりました。 しかし彼は手術後はあまり私と会おうとはせず、自然に別れる流れへともっていかれました。 手術前は、きちんと責任はとる、精神的ケアも行うと言っていました。手術代も全額出し...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

離婚・男女問題の「トラブル体験談」

Aさん(30代女性)

DVを繰り返す夫から自由に - 2人の子どもの親権と養育費を勝ち取ったAさんの体験談

  • DV
  • 親権
  • 養育費
  • 面会交流

結婚11年目のAさんは、パートで働きながら8歳と10歳の子どもを育てる母親でした。会社勤めをしている夫は、家事や育児に協力しないだけでなく...

Bさん(20代女性)

性格の不一致から夫との生活が苦痛に - うつ病を患いながら離婚を成立させたBさんの体験談

  • 性格の不一致による離婚
  • うつ病
  • 新居の処分

結婚1年目のBさんは、夫と共働きの二人暮らし。当時仕事に追われていたBさんは、家庭内での夫の態度に違和感を覚えるようになっていました。B...

Cさん(40代女性)

育児・家事に無関心な夫と離婚 - 3人の子どもの親権・養育費を争ったCさんの体験談

  • 親権
  • 養育費
  • 財産分与
  • 年金分割

Cさんは、3人の子どもを育てる専業主婦でした。公務員の夫は、結婚当初から家庭内のことに無関心でした。「子どもが生まれたら変わるかな」と...

依頼前に知っておきたい弁護士知識

離婚・男女問題に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料
弁護士検索へのリンク

中絶の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

離婚・男女問題のニュース

  1. 小学校の「同級生」と不倫する妻…夫は「夫婦...
  2. 遠距離10年愛の末路、彼女は「他の男と同棲」...
  3. 10キロ増の妻に「見た目がイヤ」「離婚しない...
  4. 既婚者から、無理やりにキスされた…相手の妻...
  5. 単身赴任は別居なの? 不倫し放題の夫「オレ...
  6. 妻に不倫された夫が「もう一度、ホテルへ行っ...
  7. 教員の30代夫が「職場不倫」、相手は「50代女...

活躍中の弁護士ランキング

離婚・男女問題の分野

ピックアップ弁護士

弁護士検索へのリンク

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。