未成年者と成人者の交際による中絶について

公開日: 相談日:2012年12月18日
  • 1弁護士
  • 3回答
ベストアンサー

私の弟のことで非常に困ってます。助けて下さい。
弟は22歳ですが、訳あって現在高校2年生です。
同じクラスの17歳の女の子と交際しています。
実は、弟が女の子を妊娠させてしまいました。
女の子が気がつき弟と病院に行った時にはもう11週を過ぎてしまうところでした。女の子は産みたいとのことで私達家族もそれを歓迎しました。弟が女の子の家族へ挨拶に行ったところ反対され、降ろす方向になり病院に行ったところやはり女の子は産みたいと言ったのでその場では降ろせず12週になってしまいました。
女の子は自宅に帰るとやはり降ろすと言いますがいざ病院に行くと産みたいと言います。
何度か女の子の家族と話し合いをしていますが幸せになれないとのことで反対されどうしたら良いのか困ってます。
また、上記で困っている間に今現在14週になってしまい分娩という形の中絶になるそうで費用が50万かかるそうです。
私達家族は産みたいのなら学校のことも含め全面的に二人の援助をするお話や、中絶するリスクを考え結婚しなくても子供を産んでくれたらこちらが責任を持って育てる話もしていますが了承を得られませんでした。
逆に女の子が死んでもよいから中絶をさせる。中絶費用を全額負担するのが男の責任と言われ、お金がないなら金融会社を紹介するとまで言われ、さらに裁判で訴えても良いんだぞ!と、やや脅迫のような言い方をされました。
私達家族は産んで欲しいと考えているのは無理やり流産させてしまったら将来、妊娠が難しくなってしまうかもしれない身体になる危険があることや本人の産みたいという気持ちを考えてです 。
上記のように言われてしまったら、こちらも言い分があります!
①早期におろせなかったのは女の子の気持ちのせい
②妊娠する行為をしたのは同意の上
③避妊用具を使用しなかったのは同罪(女性用のコンドームだってある )
④生理周期を把握していない、故に発見に時間がかかった→女の責任だってあるハズと、私は思います。
⑤弟は子供ができたと聞き、プロポーズをし産まれてくる子供の為に仕事も増やしました。

なので、全額弟だけが負担するのはちがうんじゃないかと思って相談したく投稿しました。
長い文面ですみませんが教えて下さい。

155253さんの相談

回答タイムライン

  • 弁護士ランキング
    大阪府3位
    タッチして回答を見る

    (1)何度かこのようなケースの事件を担当したことがあります。
     まず、法的にいうと、二人の同意の上で行った行為の結果であり、費用は折半となるとも考えられます。考え方としてより大きな損害の発生をさけるため、自らの事務及び男性の事務として中絶行為を行ったので、男性に対して委任事務費用を半分請求できるということになるのでしょうか(男性の黙示の委任があったと考える)。

    (2)次に実際上の支払の問題です。
     確かに、あなた方側にも、言われるような言い分があることは分かります。しかし、女性は中絶という行為自体により身体・精神に大きな負担を負い、また、子供を失ったことで精神的な傷が残る可能性が高く、更には妊娠できない身体になる可能性、そうでなくても体調変調の可能性があります。その意味で中絶は男性よりも女性の方が大きな負担があるといえるでしょう(逆に男側は養育費の支払を免れるなどしました)。そこで、中絶費用位は全額支払ってやり精神的にも十分にサポートしてやるのが男側の責任であると思います。
     慎重にご検討の上ご対処下さい。

  • 相談者 155253さん

    タッチして回答を見る

    西田先生、詳しく教えて下さってありがとうございます。
    そして、すみません(2)のことで4つ質問です。

    私達家族も先生がおっしゃったように、14週と子供が育ち中絶するとなると精神的・身体的苦痛、妊娠が難しくなってしまう身体になる事を考え出産をして欲しいと依頼をしました。


    その上で、相手側の父親が中絶を強く希望し本人もどっち付かずという状況なんです。

    そんな中、中絶をさせるから費用を全額負担をと言われています。
    私達は子供だけでも出産していただき、後は養子という形でも構わないので引き取り育てたいですし、女の子の苦痛やリスクを考えてもその方が良いのではないかと思っています。

    ①この場合、やはり全額負担し中絶をした方が良いんでしょうか?
    ②私達は産んで欲しいのに、相手側の父親の意見だけで私達が全額負担しないといけないんでしょうか?

    ③私個人の中では、私達に全額負担をする義務もしくは責任があるとはどうしても思えないんです。
    私達は産んで欲しいのに中絶を希望しているのは相手側の父親です。どうしても中絶をさせたいのならせめて、同罪で3対2等の負担額にはならないのでしょうか?

    また、相手側の父親は未成年者に成人者が妊娠させたのだから、全額負担をしないのであれば裁判をする。と言っています。

    ④裁判になってしまった場合、私達はどうなるのでしょうか?

    度々、すみませんが教えて下さい。

  • 弁護士ランキング
    大阪府3位
    ベストアンサー
    タッチして回答を見る

    (1)<①この場合、やはり全額負担し中絶をした方が良いんでしょうか?>
    ⇒あなた方が希望されるのであれば、ご主張されるような言い分を言い、産んでこちらに預けて欲しいとお願いすることとなるでしょう。世の中には男親だけで(周囲の援助を得ながら)子供を育てている家庭も少なくないでしょう。しかし、女性に出産を強制することも生まれた子供を引き渡せと強制することもできないでしょうから、最終的には相手の方の判断に任せるしかありません。あなた方としては、その場合には、中絶費用位は全額負担してあげるのがよいと当職は思いますが、どうしても納得行かないようであれば、半額負担という言い分をおっしゃっても良いでしょう。

    (2)<②私達は産んで欲しいのに、相手側の父親の意見だけで私達が全額負担しないといけないんでしょうか?>
    ⇒父親だけの意見が強制して通るとは思えません。最終的には相手側一家、相手の女性の意見だと考えられます。全額負担については前述の通りです。

    (3)<③私個人の中では、私達に全額負担をする義務もしくは責任があるとはどうしても思えないんです。>
    ⇒当職が全額負担してあげたらどうかと言ったのは、道義的な意味合いです。法的には、男性が一方的に悪いような事案で不法行為責任となるようなとき(無理に関係を持った時等)には全額負担となるでしょうが、そうでないときは通常は全額負担とはならないでしょう。

    (4)<相手側の父親は未成年者に成人者が妊娠させたのだから、全額負担をしないのであれば裁判をする。と言っています。④裁判になってしまった場合、私達はどうなるのでしょうか?>
    ⇒前述のように裁判になっても、男性に不法行為責任が成立するような場合でないと全額負担の判決にはならないのが通常でしょう。しかし、裁判所でも中絶費用位は全額負担してやってはどうかと和解の打診はあるのではないかと思います。

  • 相談者 155253さん

    タッチして回答を見る

    ありがとうございます。
    とても助かりました。

    度々ですみません。
    もし、この場合慰謝料を請求されたら払うことになりますか?
    また、払う場合はいくら位になるんでしょうか?

  • 弁護士ランキング
    大阪府3位
    タッチして回答を見る

    (1)<この場合慰謝料を請求されたら払うことになりますか?>
    →慰謝料は狭義では不法行為が成立する場合の被害者の精神的苦痛に対する賠償の意味です。本件では不法行為が成立するのか事情をもう少し聞かないと分かりませんが、記載されている限りでは不法行為は成立しないと思いますので、大丈夫です。例外的に夫婦の離婚の場合に財産分与的な慰謝料や扶養義務的な慰謝料が認められるときがありますが、これも本件では認められないでしょう。

    (2)<払う場合はいくら位になるんでしょうか?>
    →年齢差がかなりあり、強引なところがあったような場合に、不法行為が成立する余地もあり得ましょう。このような場合であっても、最終的に合意であるなら、多くても50~60万円程度でしょう。
     お金を払って性交渉をもったような青少年保護条例違反が認められるような事案の場合も、強引なところがなくても慰謝料請求が認められるでしょう。その場合でも、せいぜい同額程度でしょう。

  • 相談者 155253さん

    タッチして回答を見る

    先生ありがとうございました。
    教えて下さったことを家族で話し合い対処したいと思います。

    また、わからないところがありました際には教えて頂けると嬉しいです。
    貴重なお時間を頂きありがとうございました。

この投稿は、2012年12月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

「中絶」に関する情報をわかりやすく解説した法律ガイド

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから