認知症の母との遺産分割について。

父が数ヶ月前になくなりました。父は母とはあまり仲が良くなく、定年後は貯蓄を母と折半して、互いに干渉せずに家庭内別居のような状態で暮らしていました。その折半したお金で父は老後母と離婚を考えていたようで実家以外に別で家を建てていました。ですが、父は離婚を母に言いましたが、母がのまないまま、父は他界しました。それで、父の家と土地が遺産としてのこりました。母は父や私たちに暴言吐く人で、私たちともうまくは言っていませんでした。父がなくなり、その暴言が益々酷くなり、父が亡くなった日から父の遺産のことしかいいません。当初は父の家も私を騙して勝手に建てた家だから私はいらないといっていたのですが、遺産がそれしかないため(実家は母名義)急に相続すると言いだしました。私たちも法的に遺産相続することには納得しているのですが、母の様子がずっとおかしく、買い物依存、暴言、暴力、被害妄想などで手がつけられず、遺産を一括で渡すとすぐに使い込んでしまうと思い一括で渡せないというと弁護士を雇ってきました。母は数年前から認知症と診断されて正常な判断ができないとの診断書もあります。
その弁護士に連絡した所、不動産を売却して半分よこせということのようです。正常な判断が出来ない認知症と診断書がある場合、弁護士の委任契約を解除することはできますか?。渡さないといってるわけではなく、主治医からも金銭の管理はできないとの診断なのでできないだけでした。まだ名義変更の手続き中ですし、どのようにあちらの弁護士と話をすればいいでしょうか?
私たちが評価額の半分を一括で渡さないなら調停をするとあちらの弁護士はいっています。
母も資産が限られていますし、解決できる案件なのに弁護士を依頼するなど無駄なお金をつかってほしくないのですが、病気なので、まとまったお金が欲しいと目先のことしかわからないようです。
2019年07月23日 22時28分

みんなの回答

山本 信一
山本 信一 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 東京都7 離婚・男女問題に注力する弁護士
ありがとう
お母さんの認知症による判断能力の減退程度によりますが、完全に判断能力がないに等しいとした場合、お父さんの遺産分割及びその後の生活環境のために後見人選任を家庭裁判所に申し立てル必要があります。弁護士との委任契約自体も効力がない可能性が出てきます。後見人が選任されれば、その後見人がお母さんを代理する形で遺産分割協議に関与し、お母さんが相続することになった財産についても管理してもらえることになります。後見人選任にはある程度の日数を要します。精神診断もあります。早急な手続きをお勧めします。

2019年07月24日 06時03分

堀 晴美
堀 晴美 弁護士
離婚・男女問題に注力する弁護士
ベストアンサー
ありがとう
早急にお母様に対して後見人を選任することをお勧めします。その代理人との委任契約も場合によっては無効になる可能性があります。代理人に率直に事情を説明して委任契約について再考してもらった方が良いと思います。

2019年07月24日 07時29分

馬場 亨二
馬場 亨二 弁護士
ありがとう
診断書があるのであれば後見の申し立てをしてはいかがでしょうか。すでに委任されている弁護士との契約がさかのぼって無効になるという点は疑問ですが将来的には財産の管理は安心かと思います。お母さまの施設への入所についてなど後見人と相談されてはいかがでしょうか。

2019年07月24日 15時54分

この投稿は、2019年07月23日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

このようなトラブルは弁護士

弁護士に依頼することで、解決できる可能性が高い相談内容です。

弁護士に依頼することを検討している方には
一括見積りがおすすめです。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

「弁護士ドットコム」では13,811名の弁護士から、「離婚・男女問題に注力する弁護士」 や「初回相談無料の弁護士」などの条件で絞り込むことができます。お住まいの地域であなたの希望に合った弁護士をお探しください。

離婚・男女問題の「トラブル体験談」

Aさん(30代女性)

DVを繰り返す夫から自由に - 2人の子どもの親権と養育費を勝ち取ったAさんの体験談

  • DV
  • 親権
  • 養育費
  • 面会交流

結婚11年目のAさんは、パートで働きながら8歳と10歳の子どもを育てる母親でした。会社勤めをしている夫は、家事や育児に協力しないだけでなく...

Bさん(20代女性)

性格の不一致から夫との生活が苦痛に - うつ病を患いながら離婚を成立させたBさんの体験談

  • 性格の不一致による離婚
  • うつ病
  • 新居の処分

結婚1年目のBさんは、夫と共働きの二人暮らし。当時仕事に追われていたBさんは、家庭内での夫の態度に違和感を覚えるようになっていました。B...

Cさん(40代女性)

育児・家事に無関心な夫と離婚 - 3人の子どもの親権・養育費を争ったCさんの体験談

  • 親権
  • 養育費
  • 財産分与
  • 年金分割

Cさんは、3人の子どもを育てる専業主婦でした。公務員の夫は、結婚当初から家庭内のことに無関心でした。「子どもが生まれたら変わるかな」と...

関連度の高い法律ガイド

認知を拒否できる場合や注意点

「あなたとの間に子供ができたから、認知してほしい」― 彼女にこのように言われたとき、その子が自分の子であれば、認知をしなければなりません。この...

父親に認知させる方法や時期と、非嫡出子の権利

未婚の男女の間に子どもができた際に最も重要なのは、認知の手続きをして、子どもと父親を法律上でも父子関係とすることでしょう。しかし、男性にとっ...

認知調停の申立て方法と流れ|事実婚のパートナーに認知を拒否された場合の対処法を詳しく解説

結婚していないパートナーに子どもの認知を拒否されている場合、裁判所の認知調停という手続きを利用して、認知を求めることができます。この記事では...

DNA鑑定で実子でなかった場合の対処法

不倫相手の子どもを妊娠し、夫の子どもとして育ててしまった、というケースもあるでしょう。DNA鑑定の結果、夫の子ではないことが判明した際には、親子...

別居中や離婚直後に夫以外の男性の子を妊娠…法律上の父親は誰?

離婚に向けた別居期間中や離婚直後に、夫(元夫)以外の男性の子どもを妊娠すると、子どもが生まれてくるタイミングによっては、法律上の父親が夫(元...

今するべきことがわかります

今するべきことがわかります 離婚・男女問題のやること診断

解決までの全記事

必要な情報を詳しく知りたい方へ

この相談に近い法律相談

  • 認知症

    父親が認知症みたいです。近い将来、成年後見人申し立てを考えています。私は遠方、そしてギリギリの生活をしています。父親は生活保護受給者です。成年後見人の報酬費用はお金のない家族の場合どれくらいの支払いでしょうか?ご教示よろしくお願いいたします。

  • 認知症の父親の財産を使い込み

    兄が3年程前から認知症の酷くなった父親の通帳・カード及び印鑑等一式を兄弟に断らず管理。 兄も家庭内別居に鬱病等の理由で仕事を辞めてます。 一年半前から支払等の管理が滞ってる。 父親にも必要な生活費も渡したり渡さなかったり。 これ以上は任せれないと判断し、こちらに『私と姉』任せて欲しいと言うも返答が中途半端なまま...

  • 認知症だと訴えられませんか

    近所に 若い子をみると抱きつく おじいちゃんがいます ご家族がとめますが「認知症なのでごめんなさいね」で終わってしまいます 認知症だと 訴えられないのですか? 万が一 うちの娘が抱きつかれ 怪我したり 精神的に怖くなってしまっても 泣き寝入りですか?

  • 認知症のテスト?

    認知症の判断材料の一つとして長谷川式認知症スケール?と言うものがあると聞きました。父は認知症で病院の診断では保佐人でした。今度裁判官に父と保佐人の申し立てをしている姉とで面談みたいな事をするらしいのですがその時また裁判所で父に認知症のテスト?みたいな物を受けさせると聞いたのですが、本当ですか?そしてその結果次第...

  • 認知症の親

    認知症の親の貯金を独占管理してる姉にたいして半分権利を主張したいのですがどうしたらいいのでしょうか姉に話してもとりあってくれません当方2姉妹です父親はいません

法律相談を検索する

依頼前に知っておきたい弁護士知識

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

認知・親子関係の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

離婚・男女問題のニュース

  1. 小学校の「同級生」と不倫する妻…夫は「夫婦...
  2. 遠距離10年愛の末路、彼女は「他の男と同棲」...
  3. 10キロ増の妻に「見た目がイヤ」「離婚しない...
  4. 既婚者から、無理やりにキスされた…相手の妻...
  5. 単身赴任は別居なの? 不倫し放題の夫「オレ...
  6. 妻に不倫された夫が「もう一度、ホテルへ行っ...
  7. 教員の30代夫が「職場不倫」、相手は「50代女...

活躍中の弁護士ランキング

離婚・男女問題の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。