弁護士ドットコム - 無料法律相談や弁護士、法律事務所の検索

nmgwgwgmgmhさん
2017年03月27日 18時00分

みんなの回答

須見 健矢
須見 健矢 弁護士
離婚・男女問題に注力する弁護士
ベストアンサー
ありがとう

2017年03月27日 20時54分

この投稿は、2017年03月27日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

認知しないことは可能か - 認知を拒否できる場合や注意点

「あなたとの間に子供ができたから、認知してほしい」― 彼女にこのように言われたとき、その子が自分の子であれば、認知をしなければなりません。この...

父親に認知させる方法や時期、非嫡出子の権利について

未婚の男女の間に子どもができた際に最も重要なのは、認知の手続きをして、子どもと父親を法律上でも父子関係とすることでしょう。しかし、男性にとっ...

DNA鑑定で実子でなかった場合の対処法 - 親子関係の解消や養育費・慰謝料について

不倫相手の子どもを妊娠し、夫の子どもとして育ててしまった、というケースもあるでしょう。DNA鑑定の結果、夫の子ではないことが判明した際には、親子...

親子関係不存在確認の訴えとは?父子関係を解消する方法

残念なことに、すべての夫婦が円満とは限りません。実は不倫相手の子どもを育てていた、ということも起こり得るのです。子どもの成長につれて自分の子...

嫡出否認の訴え - 父子関係の取消が認められる条件や期限・手続き方法について

妻または前妻との間に子どもができたものの、その子が自分の子ではなかった場合には、非常にショックを受けることでしょう。この場合は、嫡出否認をす...

この相談に近い法律相談

  • 婚外子をひきとり育てたい

    交際していた女に子供ができ認知しました。子供は女が育てるとの事で産まれてから一度も会っていません。 その後、お互い結婚して家庭をもちました。 しかし、認知した子供の戸籍を最近とったのですが女は結婚したが離婚している事がわかりました。 しかも、子供は児童養護施設に結婚前から入れたままのようです。 育てるつもりがな...

  • 認知している婚外子が養子縁組されたかの調べかた

    婚外子を認知しているのですが、相手の女性が結婚したみたいです。婚外子が養子縁組されているかはどのように調べていきますか。

  • 不倫相手の女から認知した子供をひきとりたい

    不倫相手の女に子供にできたが、結婚しないで子供は認知しました。 不倫相手の女は別の男性と結婚しました。 この女から子供をひきとりたいのですが可能ですか?

  • 児童養護施設にいる子供を引き取りたい

    婚外子を認知したのですが、最近になって 子供が児童養護施設に預けられている事を知りました。 婚外子の母親は経済的な理由で預けているようですが結婚した際にも引き取らないで、その後離婚したようです。 この母親から子供を引き取りたいのですが難しいでしょうか。 自分には経済的に余裕もあり妻子もいますが、婚外子が環境に対...

  • 婚外子の戸籍に関して

    婚外子の戸籍についてですが、 母親が転籍した場合に婚外子の子供の戸籍もうつりますか。 その婚外子の戸籍を認知した父親がとる場合は、その転籍した市町村の役場で戸籍をもらうことになりますか?

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

離婚・男女問題の「トラブル体験談」

Aさん(30代女性)

DVを繰り返す夫から自由に - 2人の子どもの親権と養育費を勝ち取ったAさんの体験談

  • DV
  • 親権
  • 養育費
  • 面会交流

結婚11年目のAさんは、パートで働きながら8歳と10歳の子どもを育てる母親でした。会社勤めをしている夫は、家事や育児に協力しないだけでなく...

Bさん(20代女性)

性格の不一致から夫との生活が苦痛に - うつ病を患いながら離婚を成立させたBさんの体験談

  • 性格の不一致による離婚
  • うつ病
  • 新居の処分

結婚1年目のBさんは、夫と共働きの二人暮らし。当時仕事に追われていたBさんは、家庭内での夫の態度に違和感を覚えるようになっていました...

Cさん(40代女性)

育児・家事に無関心な夫と離婚 - 3人の子どもの親権・養育費を争ったCさんの体験談

  • 親権
  • 養育費
  • 財産分与
  • 年金分割

Cさんは、3人の子どもを育てる専業主婦でした。公務員の夫は、結婚当初から家庭内のことに無関心でした。「子どもが生まれたら変わるかな」と...

依頼前に知っておきたい弁護士知識

離婚・男女問題に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

認知・親子関係の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

離婚・男女問題の人気法律相談

  1. 不倫の慰謝料として400万円は高いですか?
  2. 離婚調停中の不貞行為
  3. 別居後の子供の面会要請
  4. 慰謝料請求の為の証拠を確保したい
  5. 不倫の証拠はどこまでが有効ですか?
  6. 旦那の不倫相手に慰謝料請求
  7. 離婚調停について

離婚・男女問題のニュース

  1. 「柳井社長もやってみて」身分隠してユニクロ...
  2. パートナーの「浮気相手」に社会的制裁を加え...
  3. 離婚後の養育費「20歳まで」の壁を越えるには...
  4. 「独身税」めぐり「独ハラだ!」とネットで炎...
  5. 不倫相手が別れた後も「インスタ」に2ショッ...
  6. 不倫報道の宮迫さん「ホテルに入ったけど何も...
  7. 「夫が月10万円しか渡さない」主婦の嘆きに反...

活躍中の弁護士ランキング

離婚・男女問題の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。