痴呆症の母の預金を銀行が・・

84歳の母です。現在アルツハイマー型認知症で、月に1度、精神科医に通院、アリセプトに代わる漢方薬を貰っています。仮面性が強く、普通に話しているとほとんど認知症だときずかない程度ですが、物盗られ妄想が強く、3日前、出入りしている銀行員の車に乗せられて、他支店に行きお金も通帳もないと言い出しました。連休明けを待ちその銀行に行き質問したところ、そのようなことはありえないけど確認してみるとのことでした。その日のうちに、00というその行員が家に来たので質問してみたところ、結局は今後の家族ため、銀行員に言われる通り他行の預貯金、数行及び郵便貯金ほとんどの預金を、その銀行員の銀行の公用車に乗せられておろし回ったそうです。行員の話によるとそのお金はその銀行の預金にプールされており、信託を利用した新型貯金と、相続対策のため提携保険会社の、国債預託型の保険へと契約直前とのことでした。私は何も知らされていないと言いますと、お母さま名義のお金ですからとやんわり言われました。その行員は間違いなく地元支店の行員であり(3大銀行の1つです)何冊も持っていて通帳がない印鑑がないと仕事中も電話を掛けられるよりはましかな(正直閉口しています)へんな詐欺にあうより、そのほうがいいかなともおもっていますが、大銀行の行員がよその銀行口座まで解約させて回り自行の商品にしていいのかとはなはだ疑問に思います。取った盗られたの重大な質問でなくて申し訳ありませんが、よろしくお願いします。
2016年03月22日 21時11分

みんなの回答

相談者
母は行員が来た本日はわりとしっかりしてい、今後のため(私のため)やったほうがいいよねと言っていました。おろした日の記憶はほとんどありません。いわゆる、まだら症状というものです。

2016年03月22日 21時42分

岡本 卓大
岡本 卓大 弁護士
ベストアンサー
ありがとう
ご質問の内容からすると、今後、お母さんの財産を守るために、成年後見の申し立てを検討した方が良いかも知れません。

金融機関の職員による業務上横領事件がないわけではありませんし、信託にするにしても、きちんとした手続を踏むことが望ましいかと思います。

2016年03月22日 23時49分

相談者
たびたび追加で申し訳ありません。動揺して「痴呆」使っていけない単語を使ってしまいました。できれば題名を「認知」と訂正していただければと思います。よろしくお願いいたします。

2016年03月23日 01時42分

相談者
手回しが良いようで本日10時に契約と聞かされあわてて母に延期しようと言いました。
支店、全銀協、消費者センター、本店と電話しました。認知症なんて知りませんでしたと逃げられましたが、驚いたのは、預金者の同意ありとなれば、行用車使って運転手となり他行の預金集めまくりできるんですね。今の世コンプライアンスとか高齢者保護とか唄っていますが、規制する何の法律もルールもないそうです。消費者センターが丁寧に説明してくださり、今の銀行はいろいろな会社と提携しており、ご家族に感謝されますよとか甘言でうっかり元本割れ商品を契約する例がすごく増えており、昔ののどかな銀行とは全然違うそうです。準でもある程度効果あるから成年後見人制度がいいかもと、岡本先生と同じ意見でした。
素早い回答ありがとうございます。勇気出してあちこち電話できたので感謝しております。成年後見検討したいと思いますが、ドタバタが収まったらぜひ先生に相談してみたいと思っております。有難うございました。

2016年03月23日 12時24分

この投稿は、2016年03月22日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

このようなトラブルは弁護士

弁護士に依頼することで、解決できる可能性が高い相談内容です。

弁護士に依頼することを検討している方には
一括見積りがおすすめです。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

「弁護士ドットコム」では13,811名の弁護士から、「離婚・男女問題に注力する弁護士」 や「初回相談無料の弁護士」などの条件で絞り込むことができます。お住まいの地域であなたの希望に合った弁護士をお探しください。

離婚・男女問題の「トラブル体験談」

Aさん(30代女性)

DVを繰り返す夫から自由に - 2人の子どもの親権と養育費を勝ち取ったAさんの体験談

  • DV
  • 親権
  • 養育費
  • 面会交流

結婚11年目のAさんは、パートで働きながら8歳と10歳の子どもを育てる母親でした。会社勤めをしている夫は、家事や育児に協力しないだけでなく...

Bさん(20代女性)

性格の不一致から夫との生活が苦痛に - うつ病を患いながら離婚を成立させたBさんの体験談

  • 性格の不一致による離婚
  • うつ病
  • 新居の処分

結婚1年目のBさんは、夫と共働きの二人暮らし。当時仕事に追われていたBさんは、家庭内での夫の態度に違和感を覚えるようになっていました。B...

Cさん(40代女性)

育児・家事に無関心な夫と離婚 - 3人の子どもの親権・養育費を争ったCさんの体験談

  • 親権
  • 養育費
  • 財産分与
  • 年金分割

Cさんは、3人の子どもを育てる専業主婦でした。公務員の夫は、結婚当初から家庭内のことに無関心でした。「子どもが生まれたら変わるかな」と...

関連度の高い法律ガイド

DNA鑑定で実子でなかった場合の対処法

不倫相手の子どもを妊娠し、夫の子どもとして育ててしまった、というケースもあるでしょう。DNA鑑定の結果、夫の子ではないことが判明した際には、親子...

認知を拒否できる場合や注意点

「あなたとの間に子供ができたから、認知してほしい」― 彼女にこのように言われたとき、その子が自分の子であれば、認知をしなければなりません。この...

親子関係不存在確認の訴えとは?父子関係を解消する方法

残念なことに、すべての夫婦が円満とは限りません。実は不倫相手の子どもを育てていた、ということも起こり得るのです。子どもの成長につれて自分の子...

認知調停の申立て方法と流れ|事実婚のパートナーに認知を拒否された場合の対処法を詳しく解説

結婚していないパートナーに子どもの認知を拒否されている場合、裁判所の認知調停という手続きを利用して、認知を求めることができます。この記事では...

父親に認知させる方法や時期と、非嫡出子の権利

未婚の男女の間に子どもができた際に最も重要なのは、認知の手続きをして、子どもと父親を法律上でも父子関係とすることでしょう。しかし、男性にとっ...

今するべきことがわかります

今するべきことがわかります 離婚・男女問題のやること診断

解決までの全記事

必要な情報を詳しく知りたい方へ

この相談に近い法律相談

  • 親が亡くなり銀行に関する事

    親が亡くなり銀行に行くのですが 銀行口座の凍結してしまうと その後、銀行から入出金する事が一生できないのでしょうか?

  • 海外送金で資金が行方不明です。

    海外の自分の口座からA銀行へドルで送金しました。 中継銀行を日本のB銀行にしないといけないところ、銀行が間違えてニューヨークのB銀行にしてしまいました。当然、資金は着金していません。 送金元銀行に連絡して確認したりしてますが、ことが進みません。 どうさしたら良いでしょうか?! また自分ではどうにもなりませんので、...

  • いつ執行されるのですか?

    裁判所から銀行口座差し押さえの通知が届きました、銀行に行って口座を見たら少額のお金が入っていました。

  • 口座凍結ですか、それとも別件ですか?

    給料振込みを、銀行が受け取ってくれない。今日銀行に行き、話しをします。どう対応すればいいですか。

  • 詐欺事件によって銀行カードが作れません 母親の名前に変えれば作れますか

    詐欺を犯し服役していました。 仮出所中ですが 銀行口座を調べられ 持っていたすべての銀行から 契約を解除されてしまいました 違う銀行に作りに行ったのですが通帳がつくれません。 名前を母親の性に変えるつもりなのですが そうすれば 銀行カードはつくりやすくなりますか 今の自分の名前ではどこも銀行カードが作れないので...

法律相談を検索する

依頼前に知っておきたい弁護士知識

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

認知・親子関係の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

離婚・男女問題のニュース

  1. 遠距離10年愛の末路、彼女は「他の男と同棲」...
  2. 10キロ増の妻に「見た目がイヤ」「離婚しない...
  3. 「あまりに理不尽」恩師からのキスで、妻に30...
  4. 単身赴任は別居なの? 不倫し放題の夫「オレ...
  5. 妻に不倫された夫が「もう一度、ホテルへ行っ...
  6. 教員の30代夫が「職場不倫」、相手は「50代女...
  7. 「胸を見せて!」夫がハマったライブチャット...

活躍中の弁護士ランキング

離婚・男女問題の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。