内縁関係解消に伴う金銭の清算

7年内縁関係であった夫と、解消の調停中です。認知されていない6歳の子供が一人います。
8月末頃、夫のから急に別れると言い出し、家にあまり帰って来なくなり生活費を一切入れなくなったので、私が調停の申し立てをしました。

夫は殆どまともに働くことなく、初めの4年ほどは私が働いた金で生活していましたが、のちの3年ほどは夫のアルバイト(唯一やったまともな仕事で、半年続きました)と、夫がするインターネットオークション(最後の半年は私もかなり手伝いました)で生活しました。が、夫の稼ぎの期間は収入が少なく、私の貯金を切り崩しながらの生活でした。
この度私の貯金の底をついたのを見計らったかのように、「お前には我慢の限界だ」と具体的説明のない理由で別れると言い出しました。

調停では、一緒になる前に私が夫に貸した300万円を払うということで折り合いがつきそうなのですが、私としては納得がいきません。
必ず返すと言って持ち出した金はまだ200万ほどあるし、夫の過去の未納分だった税金や国民健康保険の立替分、夫の稼ぎの期間に滞納した国保、急に家に生活費を入れなくなったため夫がいた頃の分の家賃も光熱費やら(特にここぞとばかりに使いまくっている夫の携帯電話代)も、他にもいろいろあります。夫が出て行ってからの生活費の一部負担もしてほしいし、すぐに私は働きに出なければならず子供の幼稚園の延長保育料もほしい。
私には月に7万ほどがやっと今月末に初めて入るだけです。借金をしています。
夫は相変わらずネットオークションで月に30万ほど収入があるのは、ネットをチェックしてわかります。

まだいろいろなことがあって、慰謝料も請求したいのですが、調停委員は「言い分は尤もだが、相手に金がない。就職もしていないし税金も払っていない。300万と相手が言っているうちに調書をとったほうが得策」という意味合いのことを言います。わかるのですが、たぶんどうせ300万だって払う相手ではありません。
実際にお金をとることができるかどうかは別として、ここで妥協するのは結局「泣き寝入り」と感じてしまいます。「金のない者勝ち」という言葉も聞き、救いのなさを痛感しています。
でも法律とはそのようなものではない筈。何かよい手立てはないでしょうか。例えば詐欺にはならないでしょうか。よいお知恵があればお貸し下さい。
2008年10月12日 02時44分

みんなの回答

弁護士A
ありがとう
気持ちは分かりますが、法律はそういうものです。お金のないところからは回収できません。
ですが、調書を作成しておけば強制執行により回収をすることが可能になるというメリットがあります。

2008年10月12日 09時53分

相談者
早々にご回答ありがとうございます。

はい。おっしゃることはわかります。
書き方が悪かったのですが、法律とは被害を可能な限り示してくれるものじゃないかと思った訳です。

おそらく訴訟に持ち込めば、相手が支払うべき金額がある意味きちんと出るのではないかと思います(そうなのでしょうか?……)。その金額は証拠の有無やら相手の主張によって、300万より多くなるか少なくなるかはわかりませんが、それが決定されればやはり強制執行により回収はできるのではないでしょうか。(わからないので、ご教示いただければ幸いです。)

今示されている300万にしろ、もし訴訟で決まった金額にしろ、強制執行があろうが、相手が実際にきちんと払うことは期待できません。ならば妥協して早く調停を終わらせたほうがよいとも思い、いや訴訟の費用をかけても被害を明確にしておきたいとも思ってしまいます。
のちのち子供に何があったのかを私の口からではなく示さなくてはいけないこともあるかもしれない、子供の父親には自分が社会的(法的)には何をしたのか認識してもらって後で勝手な言い分を子供に対して主張してほしくない、という気持ちもあります。
そのような迷いを、調停委員に(も周囲の人にも)「無意味だ」と一蹴されてしまうのですが、多くの案件に携わった弁護士の方からみてどう思われますか。

訴訟に持ち込んだ場合、見込めそうな金額がどうなるかは実際に弁護士さんに相談しないとわからないかとは思いますが、前にも書きました「詐欺」として考えるなど、確実に多くの金額を示すことのできる別の切り口はないものでしょうか。
また、300万で妥協するとしても、保証人をつけるなどより確実に回収できるよい手段はないものでしょうか。

ご教示いただければ幸いです。

2008年10月13日 00時59分

この投稿は、2008年10月12日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

DNA鑑定で実子でなかった場合の対処法

不倫相手の子どもを妊娠し、夫の子どもとして育ててしまった、というケースもあるでしょう。DNA鑑定の結果、夫の子ではないことが判明した際には、親子...

親子関係不存在確認の訴えとは?父子関係を解消する方法

残念なことに、すべての夫婦が円満とは限りません。実は不倫相手の子どもを育てていた、ということも起こり得るのです。子どもの成長につれて自分の子...

認知を拒否できる場合や注意点

「あなたとの間に子供ができたから、認知してほしい」― 彼女にこのように言われたとき、その子が自分の子であれば、認知をしなければなりません。この...

認知調停の申立て方法と流れ|事実婚のパートナーに認知を拒否された場合の対処法を詳しく解説

結婚していないパートナーに子どもの認知を拒否されている場合、裁判所の認知調停という手続きを利用して、認知を求めることができます。この記事では...

父親に認知させる方法や時期と、非嫡出子の権利

未婚の男女の間に子どもができた際に最も重要なのは、認知の手続きをして、子どもと父親を法律上でも父子関係とすることでしょう。しかし、男性にとっ...

やること診断

今するべきことがわかります 離婚・男女問題のやること診断

解決までの全記事

必要な情報を詳しく知りたい方へ

この相談に近い法律相談

  • どうすればいいかわかりません。

    約2年前から離婚を考え去年の9月より別居。現在はアパートを借りて1人で生活しています。 離婚を考えた理由は妻の家事放棄。毎日ではありませんが自分が仕事から帰る時間を知ってるにもかかわらず夜ご飯がない。専業主婦でありながら家の中が汚い。自分の給与に対してもケチをつける。お金が足りないと毎月言われる。その割には昼の...

  • 離婚して慰謝料請求。離婚して慰謝料はとれますか?

    今年の4月4日に約6年付き合った人と 結婚しました。 当時20歳で相手は25歳でした。 付き合って1年目で 同棲を始めたのですが 家具などを揃えるお金が無く お金を借りてほしいと言われ 約40万借金しました。 その後の生活は 家賃光熱費は割り勘で 食費などは一切渡されず 私の生活でやりくりしてました。 その後お...

  • お金を請求されています。

    よろしくお願いします。 私の妹の相談です。 妹は一昨年の冬に入籍し、昨年の7月に子供を出産しました。 しかし今年に入り離婚をすることになりまして、旦那さんから「今まで住まわせてやったんだから生活費、家賃、公共料金しめて100万円を払え。任意保険代も俺がパチンコで手に入れたんだから払え。」とメールで言われたそうで...

  • 同居の生活費について

    家族の間のことなので困っています。10年前に中古住宅を購入し私の親と旦那、子供合わせて5人ですんでいます。玄関や水回りも全て一緒です。住宅ローン、固定資産税は全てうちら夫婦で支払っています。キッチンも一つなので、食費、光熱費込みで親達は、6万円出し私達は7万円支払いそれで母がやりくりし生活してきました。去年、父が他...

  • 退職金の請求。どうでしょうか?

    結婚16年子供2人中学、高校 16年間のモラハラ、婚姻生活の破綻で別居を考えています。旦那は12才上で定年まであと12年です 親がおかねがあるので家も買ってくれ車もお金を借りて 親に月払いで返済しています 家計は全て相手が握っていて解りません かなりの浪費者でそのくせ家計が苦しいと言って私に携帯、車の経費を支払え、保...

法律相談を検索する

よく見られているキーワード

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

離婚・男女問題の「トラブル体験談」

Aさん(30代女性)

DVを繰り返す夫から自由に - 2人の子どもの親権と養育費を勝ち取ったAさんの体験談

  • DV
  • 親権
  • 養育費
  • 面会交流

結婚11年目のAさんは、パートで働きながら8歳と10歳の子どもを育てる母親でした。会社勤めをしている夫は、家事や育児に協力しないだけでなく...

Bさん(20代女性)

性格の不一致から夫との生活が苦痛に - うつ病を患いながら離婚を成立させたBさんの体験談

  • 性格の不一致による離婚
  • うつ病
  • 新居の処分

結婚1年目のBさんは、夫と共働きの二人暮らし。当時仕事に追われていたBさんは、家庭内での夫の態度に違和感を覚えるようになっていました。B...

Cさん(40代女性)

育児・家事に無関心な夫と離婚 - 3人の子どもの親権・養育費を争ったCさんの体験談

  • 親権
  • 養育費
  • 財産分与
  • 年金分割

Cさんは、3人の子どもを育てる専業主婦でした。公務員の夫は、結婚当初から家庭内のことに無関心でした。「子どもが生まれたら変わるかな」と...

依頼前に知っておきたい弁護士知識

離婚・男女問題に注力する弁護士

最近検索されたキーワード

認知・親子関係の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

活躍中の弁護士ランキング

離婚・男女問題の分野

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。