無効な名義変更について

以前に相談させていただいていたのですが
私の祖父と相手の親で土地の売買があったと主張を続けてきました。その土地の名義は私の父親名義です。
相手の家族は50年ほど前からその家にすんでいました。(相手は祖父の兄弟になります)

50年前、土地売買があったと言う事で認知症の父親名義の土地の名義変更が行われていました。

書類の印鑑は母親が押した可能性が濃厚ですが、
売買証拠として提出された書類は、相手が司法書士の先生に依頼して作成した売買証明書でした。

権利のない母親が押したとしても無効と思うのですが。

父親と母親は売買の証拠があったら持ってきてと言い続けていましたが、結果的に客観的な証拠がなく
土地の名義を元に戻すと言ってきたのですが。
その場合、売買そのものがなかったと認める事になると思うのですが
こちらとしてはその間、賃貸しなどの方法もあったと思うのですがその逸失利益として、相当の賠償請求などは出来ないのでしょうか?



名義が変更されたころに母親が金銭をうけっとっており、そのお金の流れが印鑑を押す代金のように見えております。

母親は、相手が証拠が見つかったからと言ってきたのを証拠を確認せずに押した可能性があります。先に言ったように無効である事は間違い無いと思うのですが。

現在弁護士の先生に相談しているところですが、賠償請求は出来ないと言う意見です。

土地を返還してもらった後更に請求するのは無理な話なのでしょうか?

50年ほどタダ住まいと言うのは何となく納得が行きません。

分かりにくい内容かもしれませんがよろしくお願いいたします。
2008年09月28日 08時34分

みんなの回答

弁護士A
ありがとう
時系列や人間関係を整理し,分かるように質問をしていただけないと回答しようがありません。

2008年09月28日 14時28分

この投稿は、2008年09月28日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

認知しないことは可能か - 認知を拒否できる場合や注意点

「あなたとの間に子供ができたから、認知してほしい」― 彼女にこのように言われたとき、その子が自分の子であれば、認知をしなければなりません。この...

父親に認知させる方法や時期、非嫡出子の権利について

未婚の男女の間に子どもができた際に最も重要なのは、認知の手続きをして、子どもと父親を法律上でも父子関係とすることでしょう。しかし、男性にとっ...

DNA鑑定で実子でなかった場合の対処法 - 親子関係の解消や養育費・慰謝料について

不倫相手の子どもを妊娠し、夫の子どもとして育ててしまった、というケースもあるでしょう。DNA鑑定の結果、夫の子ではないことが判明した際には、親子...

親子関係不存在確認の訴えとは?父子関係を解消する方法

残念なことに、すべての夫婦が円満とは限りません。実は不倫相手の子どもを育てていた、ということも起こり得るのです。子どもの成長につれて自分の子...

離婚直後に元夫以外の男性の子を妊娠…法律上の父親は誰になる?

離婚に向けた別居期間中や離婚直後に、夫(元夫)以外の男性の子どもを妊娠すると、子どもが生まれてくるタイミングによっては、法律上の父親が夫(元...

今するべきことがわかります

今するべきことがわかります 離婚・男女問題のやること診断

解決までの全記事

必要な情報を詳しく知りたい方へ

この相談に近い法律相談

  • 特別受益証明書を書いた後について(各種義務と取り消しについて)

    特別受益証明」を書いた時の各種義務や、取り消しの可否についてお伺いします。 昨年初めに父が他界しました。 母は先に無くなり、私は3人息子の次男です。 兄と私は父から土地を贈与され、資金援助を得て自宅を建てました。 しかし素行が悪かった弟は長く家出状態でした。 父が遺した財産は家とその土地、ごくわずかな貯金で...

  • 亡父名義の土地建物の相続と

    名義変更に必要な書類は何でしょうか?相続人は私と義母だけですが相続方法はどうでしょうか?宜しくお願いします。

  • 父親の家の売却で買い手が決まったのに父親の姉が拒否した場合された場合

    どうぞよろしくお願い申し上げます。家は父親名義です。土地は祖父から父親に名義変更しました。その家と土地を売却する事になり、買い手も決まり最後、不動産さんが分筆の印鑑を父親の姉に押してもらう時に拒否すると言う問題が発生しました。土地の上下で(四分の一づつです)それぞれの名義が父親と父親の姉の名前になってるので、分筆...

  • 父親が勝手に不動産を売却してしまった

    11年前、私が16歳のときに母親が亡くなりました。 相続人は子である私と、父親の2人だけです。 母親名義の土地建物があったのですが、母の死後もしばらくは相続登記の手続はせず、亡くなった母親名義のままでした。 ところが、8年前(私が19歳のとき)、父親が私に黙って土地建物を第三者に売却してしまいました。 当時...

  • 相続/贈与? した土地について。

    祖母の名義の土地を、相続の手続きを取ってなく放置して何年も経ってます。名義を変えたいという叔父の意向により、その兄弟達で名義変更を行いたいが、私の父は既に亡くなっており父の名義は一旦私に名義を変えて、また叔父に戻したいとのこと。私は、土地はいらないのに、名義人になったせいで税金を納入しないといけないのでしょうか...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

離婚・男女問題の「トラブル体験談」

Aさん(30代女性)

DVを繰り返す夫から自由に - 2人の子どもの親権と養育費を勝ち取ったAさんの体験談

  • DV
  • 親権
  • 養育費
  • 面会交流

結婚11年目のAさんは、パートで働きながら8歳と10歳の子どもを育てる母親でした。会社勤めをしている夫は、家事や育児に協力しないだけでなく...

Bさん(20代女性)

性格の不一致から夫との生活が苦痛に - うつ病を患いながら離婚を成立させたBさんの体験談

  • 性格の不一致による離婚
  • うつ病
  • 新居の処分

結婚1年目のBさんは、夫と共働きの二人暮らし。当時仕事に追われていたBさんは、家庭内での夫の態度に違和感を覚えるようになっていました。B...

Cさん(40代女性)

育児・家事に無関心な夫と離婚 - 3人の子どもの親権・養育費を争ったCさんの体験談

  • 親権
  • 養育費
  • 財産分与
  • 年金分割

Cさんは、3人の子どもを育てる専業主婦でした。公務員の夫は、結婚当初から家庭内のことに無関心でした。「子どもが生まれたら変わるかな」と...

依頼前に知っておきたい弁護士知識

離婚・男女問題に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

認知・親子関係の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

離婚・男女問題のニュース

  1. 愛した独身のカレは「偽名の既婚者」だった!...
  2. 上司と不倫、「離婚する」は結局ウソ!? 「...
  3. 夫が給与明細を偽造、ごまかした金で飲酒、ギ...
  4. 「借金返して、結婚しよう」返済に協力したの...
  5. ホテル密会に不倫相手の夫乱入! 「誠意見せ...
  6. 夫婦間の「性的DV」…寝込みを襲われ、避妊に...
  7. 既婚の中年女性とワンナイト、恐怖の幕開け…...

活躍中の弁護士ランキング

離婚・男女問題の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。