内縁(住民票「見届」)で単身赴任となった場合の対処法

公開日: 相談日:2020年03月25日
  • 1弁護士
  • 2回答
ベストアンサー

内縁関係で「妻(見届)」の手続きをしています。
この度、単身赴任することとなりました。
現在の住居が本拠と考えており、家財道具を残して週末に戻ってくる前提です。

(1)私が住民票を移してしまうと妻が世帯主の1人世帯となってしまうと思うのですが、対外的に内縁を示すも材料がなくなってしまいますが、将来の遺族年金受給等において不利になるのでしょうか。それとも、届け出をした事実があることから、単身赴任を理由に「見届」の証拠がなくなっても問題はないのでしょうか。

(2)単身赴任を機会に、妻が勤務地に近い実家に通うことが多くなるようなことも想定されますが、この場合、内縁の事実が変わらないのであれば住民票は実家に移動してしまった方が自然な感じもしますが、いかがでしょうか。

(3)単身赴任手当の支給の条件として住民票の異動を条件にされるのが通常でしょうか。会社の寮に住むので、転居の実態は明白です。

(4)そもそも、寝るためだけ週4泊寮に入るのですが、住民票は異動すべきなのでしょうか。

(5)今回のケースでは、どういった対応がいいものでしょうか。

905193さんの相談

回答タイムライン

  • 相談者 905193さん

    タッチして回答を見る

    西田先生、ありがとうございます。

    1 不利になるとのことですが、単身赴任の将来可能性がある夫婦は、そうした届出自体をしない方が良かった、ということでしょうか。それとも、何もしなかったよりは、多少なりともプラスに働くのでしょうか。

    2 死亡保険金の受取人を事実婚の相手にこれから指定することは、夫婦として強い意味があると思いますが、住民票を戻したことを補強する効果はありますでしょうか。

    3 私の職場に対して、何らかの形で事実婚の事実とパートナー氏名を活字で報告することは、社会的に公にする点で、大きな意味はありますでしょうか。

  • 弁護士ランキング
    大阪府4位
    ベストアンサー
    タッチして回答を見る

    1 不利になるとのことですが、単身赴任の将来可能性がある夫婦は、そうした届出自体をしない方が良かった、ということでしょうか。それとも、何もしなかったよりは、多少なりともプラスに働くのでしょうか。

    プラスでしょう。

    2 死亡保険金の受取人を事実婚の相手にこれから指定することは、夫婦として強い意味があると思いますが、住民票を戻したことを補強する効果はありますでしょうか。

    あります。

    3 私の職場に対して、何らかの形で事実婚の事実とパートナー氏名を活字で報告することは、社会的に公にする点で、大きな意味はありますでしょうか。

    大きな意味があると考えます。


この投稿は、2020年03月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから