内縁の妻 遺贈 養子縁組した嫁 遺留分

公開日: 相談日:2021年09月14日
  • 1弁護士
  • 1回答
ベストアンサー

【相談の背景】
夫婦2人で養子縁組をしてます。義父は他界し内縁の妻がいました。生前、私たち夫婦に内緒で多額のお金を新しく作った口座に隠し、公正証書遺言書も作っていました。こちらから聞いても嘘をついたり、遺言書も見せない発言や行動がありました。口座のこともお金のことも、自分たちで調べて知りました。遺言で私に残された財産は家です。嫁は何ももらっていません。

【質問1】
嫁は内縁の妻に対して遺留分を請求できますか?

1064510さんの相談

この相談内容に対して 弁護士への個別相談が必要なケースが多い

と、1人の弁護士が考えています

回答タイムライン

  • 弁護士ランキング
    京都府4位

    新保 英毅 弁護士

    注力分野
    離婚・男女問題
    ベストアンサー
    タッチして回答を見る

    事実関係としては、被相続人=遺言者(=相談者の義父)の養子は相談者とその妻の2名で、被相続人はその内妻に生前贈与ないし遺贈をしていた、ということですね。

    相談者妻は、子として法定相続分2分の1のさらに2分の1(対象財産の4分の1)の遺留分があります。
    他に財産が残っておらず、内妻への生前贈与ないし遺贈により遺留分が侵害されているのであれば、遺留分侵害額の請求が可能です。

    遺留分侵害の計算のために対象財産を明らかにする必要がありますので、弁護士に依頼された方がいいでしょう。

この投稿は、2021年09月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから

もっとお悩みに近い相談を探す