公開日:

一方的な婚約破棄について

2020年05月03日
婚約破棄についての相談です。
昨年7月に知り合った女性と婚約をしています。昨年12月に婚約指輪を作成し渡しました。
また、私の母親には9月に挨拶しています。

彼女には2人の子供がいるため、また、私は実家の世帯主であり母親が健在のため、家の敷地内に新しく新築し、そこで結婚生活を送る予定でした。私1人の35年フルローンです。
デザインや外壁の色等々は彼女と長女で全て選び、オプションも含めてかなりの金額になりました。
こちらが他の土地という提案もしたんですが、敷地内選んだのはあちらです。
家の引き渡しは7月末を予定しています。

ちょっとした事情があり、今年1月から相手の生活が厳しくなりました。
結婚前提でもあるため、毎月10万円を生活費として渡し、また、週に2回ほど会社終わりに会い、食料品の購入に3〜5千円を出していました。
さらに新居用の家具を10万ほど購入してあります。

そして私の方では、会社の閉鎖が決まり、解雇ということになりました。
ダブルワークをしておりましたので、完全に無職というわけではありませんが、収入的にも減ることとなります。

彼女はモラルに多少欠けるところがあり、私のことをジジイと呼んだり(私が歳下です)
多少の言い争いで即別れるといい、元カレやかつて言い寄ってきた男性に連絡をとったり、新築予定の土地が田舎で何もない等言ったり。

昨今のコロナ騒ぎから、サービス業の彼女はストレスが溜まっていることはわかっていました。
なるべく優しく接しておりましたが、昨日電話でモラルのない発言を聞き、私の方がイラついてしまいました。
その結果、別れる、もう元カレと連絡をとっている、家も生活費も自分で決断したんだから私には関係ない。やってやったヅラするな。
あんたは苦労したことがないからわからない等
何を言っても聞く耳持たない状況です。

仮に彼女が元カレと寄りを戻す、完全に切って他を探すのであれば、法的手段も検討しています。

そこで質問なのですが
1、確かに私の解雇により、収入面で不安ありますが、このような一方的な婚約破棄は許されるものなのでしょうか?

2、その際にはせめて払った金額は取り戻したいと思っています。それは可能でしょうか?
相談者(917304)の相談

みんなの回答

齋藤 裕
齋藤 裕 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 新潟県1 離婚・男女問題に注力する弁護士
ありがとう
> 1、確かに私の解雇により、収入面で不安ありますが、このような一方的な婚約破棄は許されるものなのでしょうか?
> 許されない可能性があります

> 2、その際にはせめて払った金額は取り戻したいと思っています。それは可能でしょうか?
払った金額は取り戻せませんが、慰藉料請求ができる可能性はあるでしょう

2020年05月03日 19時06分

野条 健人
野条 健人 弁護士
離婚・男女問題に注力する弁護士
ありがとう
大変おこまりだとおもいますのでおこたえします。

>>ちょっとした事情があり、今年1月から相手の生活が厳しくなりました。
結婚前提でもあるため、毎月10万円を生活費として渡し、また、週に2回ほど会社終わりに会い、食料品の購入に3〜5千円を出していました。
さらに新居用の家具を10万ほど購入してあります。
そして私の方では、会社の閉鎖が決まり、解雇ということになりました。
ダブルワークをしておりましたので、完全に無職というわけではありませんが、収入的にも減ることとなります。
彼女はモラルに多少欠けるところがあり、私のことをジジイと呼んだり(私が歳下です)
多少の言い争いで即別れるといい、元カレやかつて言い寄ってきた男性に連絡をとったり、新築予定の土地が田舎で何もない等言ったり。

なるほど、これまで大変なご事情があったのだと思います。

これまでの事情を詳細にお聞きしていないので一概にはいえませんが、正当な理由なく婚約破棄がある場合には、慰謝料の対象となる可能性がありますね。本件でもその可能性があるでしょう。

取り戻すことも交渉によっては可能かもしれませんので、毅然と交渉していくことも視野に入れる必要があるでしょう。

2020年05月03日 19時15分

堀 晴美
堀 晴美 弁護士
離婚・男女問題に注力する弁護士
ありがとう
書かれた内容から判断するに、婚姻予約の不当破棄と言える可能性はあると思います。したがって慰謝料を請求することはできると思います。
これまでに相手方にかかった費用については、内容によっては返還請求することもできる可能性はあります。ただ、贈与と取られると返還請求できないかもしれません。具体的事情によりますので、一度弁護士に相談されたほうがよいと思います。

2020年05月04日 11時41分

相談者(917304)
申し訳ありません。
追加で質問させてください。

昨日の夜、元カレと寄りを戻すとの連絡がありました。
慌てて電話で連絡し、子供のことも含めて落ち着いてからよく考えるように伝えました。

昨日0時30分ごろに言い争いになり、一方的に嫌いになったと別れを告げられ、23時30分ぐらいに寄りを戻すとの連絡でした。
もちろん、その間は婚約破棄を認めてはおりませんし、落ち着いて、冷静に考えるよう促してきました。

このようなことは今までも数回ありましたが、不貞行為となるのでしょうか?

2020年05月04日 12時34分

齋藤 裕
齋藤 裕 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 新潟県1 離婚・男女問題に注力する弁護士
ありがとう
御記載のところだけでは判断できませんが、性行為があったとすれば損害賠償の問題となる可能性はあります

2020年05月04日 12時45分

この投稿は、2020年05月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

婚約破棄された場合の慰謝料の相場や請求方法

愛する恋人と将来を約束していたのに、浮気され関係を解消されてしまった、挙式の日程を決めようとするとはぐらかされ、催促すると「結婚する気はない...

やること診断

今するべきことがわかります 離婚・男女問題のやること診断

解決までの全記事

必要な情報を詳しく知りたい方へ

この相談に近い法律相談

  • ダブル婚約破棄について。2人の女性との婚約破棄。慰謝料はとれますか?

    【慰謝料がどのくらいなのか教えてください】 2年お付き合いしている男性に婚約者がいます 来年結婚しよう、早く子供がほしいねと口約束ですが1年前から話をしていた彼に 実は8年間お付き合いをしていて婚約中の彼女がいることが発覚しました 私もその女性も、お互いの存在を知らず、お互いその彼とは別れようと思っていま...

  • 一方的な婚約破棄による自殺について

    家族ぐるみで親しくしていた友人が婚約破棄を苦に自殺しました。結婚式の日取りも決まり、新居の契約も済ませ工事も始まっており、結納も交わしていました。どんな事を言われたのかはわからないのですが、遺書を読む限り相手から理由も無く婚約破棄を告げられ、それから毎日心ない事を言われ続けた後に、自殺を決意し婚約破棄を受け入れ...

  • 一方的な婚約破棄について

    話し合いたい旨を伝えても、一切連絡を取らないし合わないとも言われました。 この場合どうしたらいいのでしょうか? こちらとしては指輪のこともありますし困るのですが…。 ちなみにはっきりと婚約破棄とは言われていません。連絡をあと何回断られたら破棄になるのでしょうか?

  • 婚約破棄。婚約破棄になりますか?

    結婚してくださいと言われ、はいと答えたのですが、一ヶ月後結婚には向いてないと思うと一方的に別れを告げられました。婚約破棄になりますか?

  • 一方的な婚約破棄について

    4年間付き合った彼女に別れを告げられました。 私40代♂、彼女20代♀です。 結婚に向けて引っ越しをして間もないころ、向こうの親に促されマイホーム購入を勧められました。 引っ越ししたばかりで気持ちが追い付かずちょっと考えさせて欲しいと言ったところトークアプリで一方的に別れを告げられました。 去年の12月です。 ...

法律相談を検索する

よく見られているキーワード

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

離婚・男女問題の「トラブル体験談」

Aさん(30代女性)

DVを繰り返す夫から自由に - 2人の子どもの親権と養育費を勝ち取ったAさんの体験談

  • DV
  • 親権
  • 養育費
  • 面会交流

結婚11年目のAさんは、パートで働きながら8歳と10歳の子どもを育てる母親でした。会社勤めをしている夫は、家事や育児に協力しないだけでなく...

Bさん(20代女性)

性格の不一致から夫との生活が苦痛に - うつ病を患いながら離婚を成立させたBさんの体験談

  • 性格の不一致による離婚
  • うつ病
  • 新居の処分

結婚1年目のBさんは、夫と共働きの二人暮らし。当時仕事に追われていたBさんは、家庭内での夫の態度に違和感を覚えるようになっていました。B...

Cさん(40代女性)

育児・家事に無関心な夫と離婚 - 3人の子どもの親権・養育費を争ったCさんの体験談

  • 親権
  • 養育費
  • 財産分与
  • 年金分割

Cさんは、3人の子どもを育てる専業主婦でした。公務員の夫は、結婚当初から家庭内のことに無関心でした。「子どもが生まれたら変わるかな」と...

依頼前に知っておきたい弁護士知識

離婚・男女問題に注力する弁護士

最近検索されたキーワード

弁護士検索へのリンク

婚約破棄の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

活躍中の弁護士ランキング

離婚・男女問題の分野

弁護士検索へのリンク

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。