国際結婚・離婚 フランスで婚姻し日本で居住しているが、フランスで裁判にする場合

フランスで婚姻した二人(日本人妻とフランス人夫)が日本で20年生活してきましたが、5年前より離婚についてはお互いに同意したものの、協議がながびいており、慰謝料 財産の配分などで決着がつかないため、夫側が裁判を検討しています。フランスで結婚した際に契約書をかわしており、離婚の場合夫の側が有利な形で慰謝料を払わなくてもいい内容になっています。20年の日本在住の場合は、フランスでの婚姻時の契約書があっても日本の法律に従って日本で裁判の手続きをしなくてはならないのかどうか教えてください。聞いた話、フランス大使館を通じて協議離婚の申し立てをフランスへ提出する事もできるといった話を聞きました。日本にいながらフランスでの離婚裁判に持ち込む場合の段取りと手続きはどのようになるのでしょうか。また、男性(夫)は別居というスタイルを既にとっており1年経ちますが、別居というのは正式に書面で弁護士を返して書類をつくっておかなくてはならなかったのかどうかおしえてください。また別居してからどれぐらいで双方に新しい異性との交際関係があっても問題とならなくなりますか。
相談者(374132)からの相談
2015年08月09日 04時17分

みんなの回答

高橋 淳
高橋 淳 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 東京都5 離婚・男女問題に注力する弁護士
ありがとう
20年の日本在住の場合は、フランスでの婚姻時の契約書があっても日本の法律に従って日本で裁判の手続きをしなくてはならないのかどうか教えてください。

→ 日本で裁判をする必要はありません。

聞いた話、フランス大使館を通じて協議離婚の申し立てをフランスへ提出する事もできるといった話を聞きました。日本にいながらフランスでの離婚裁判に持ち込む場合の段取りと手続きはどのようになるのでしょうか。

→ フランス法の問題にありますからフランス大使館又はフランス法の弁護士に確認してみて下さい。

また、男性(夫)は別居というスタイルを既にとっており1年経ちますが、別居というのは正式に書面で弁護士を返して書類をつくっておかなくてはならなかったのかどうかおしえてください。

→ フランス法の問題にありますからフランス法の弁護士に確認してみて下さい。

また別居してからどれぐらいで双方に新しい異性との交際関係があっても問題とならなくなりますか。

→ 日本で不法行為に基づく損害賠償請求訴訟が提起された場合、日本法が適用になりますので、婚姻関係が「破綻」しているとき(修復可能性がないとき)以降であれば、交際しても問題とはならなくなります。

2015年08月09日 05時11分

この投稿は、2015年08月09日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

国際結婚の成立条件や必要な手続き

国際結婚をするに当たっては、成立条件や必要な手続き、居住地・ビザの問題、姓や国籍についてなど、知っておくべきことは多岐にわたります。これらを...

国際離婚での準拠法や子どもの連れ去り

日本人同士の離婚と違い、国際離婚には様々なハードルが存在します。どの国の法律が適用されるのか、配偶者の国の慣習は日本と異なるのか等、相手国に...

やること診断

今するべきことがわかります 離婚・男女問題のやること診断

解決までの全記事

必要な情報を詳しく知りたい方へ

この相談に近い法律相談

  • フランスで日本人同士が離婚

    はじめまして。 フランスで結婚した日本人同士の夫婦が離婚する場合について教えてください。 日本とフランスどちらの法律が適応されますか? 現在、約1年前から事実上の別居状態で、妻子は日本 夫はフランスにおります。 夫は仕事の関係上フランスに住み続けていくことになりそうです。 その場合はフランスでの手続きをちゃん...

  • 日仏夫婦の離婚の進め方

    旦那はフランス人で夫婦はフランス在住、日本で籍をいれた後にフランスでの婚姻を成立した夫婦の離婚は基本住んでいる国のフランス法が適応されると思いますが、フランス法で裁判を起こした際に仮に離婚を拒む日本人妻が日本に一時帰国した時はどうなりますか?フランス法で離婚を進められるのでしょうか。

  • フランス人との離婚

    日本式でフランス人と結婚。フランス在住。 離婚方法を教えて下さい。 日本の区役所に離婚届を出すだけでは成立しますか? それとも、他にも手続きをしなければならないのでしょうか? 宜しくお願いいたします。

  • フランスでの離婚と跛行婚について

    こんにちは。 2014年6月に息子と日本に帰国(仏夫容認) 別居期間がつづき、あちらにも新しい彼女ができ2015年12月に日本式で協議離婚成立。公正証書はなく、協議離婚書のみ。 現在フランスの裁判所にフランス側の離婚を成立させるために書類準備中です。私も新たに日本人男性と婚約をしたのですが、夏には籍を入れる予定です。 そこで...

  • フランス人との離婚の手続きについて。両者がそれぞれの国に居る場合において。

    はじめまして。こんにちは。 フランス人との私(日本人)の国際結婚で、結婚1年で離婚することにしました。子供無し・共有財産無しの夫婦です。現在、別居中で私は日本に帰国しています。姑問題から2人の亀裂が始まり、旦那の精神不安定から、お互いに住むのが(旦那が1人になりたいとの理由で)、日本に帰国、そのままお互いの心が...

法律相談を検索する

よく見られているキーワード

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

離婚・男女問題の「トラブル体験談」

Aさん(30代女性)

DVを繰り返す夫から自由に - 2人の子どもの親権と養育費を勝ち取ったAさんの体験談

  • DV
  • 親権
  • 養育費
  • 面会交流

結婚11年目のAさんは、パートで働きながら8歳と10歳の子どもを育てる母親でした。会社勤めをしている夫は、家事や育児に協力しないだけでなく...

Bさん(20代女性)

性格の不一致から夫との生活が苦痛に - うつ病を患いながら離婚を成立させたBさんの体験談

  • 性格の不一致による離婚
  • うつ病
  • 新居の処分

結婚1年目のBさんは、夫と共働きの二人暮らし。当時仕事に追われていたBさんは、家庭内での夫の態度に違和感を覚えるようになっていました。B...

Cさん(40代女性)

育児・家事に無関心な夫と離婚 - 3人の子どもの親権・養育費を争ったCさんの体験談

  • 親権
  • 養育費
  • 財産分与
  • 年金分割

Cさんは、3人の子どもを育てる専業主婦でした。公務員の夫は、結婚当初から家庭内のことに無関心でした。「子どもが生まれたら変わるかな」と...

依頼前に知っておきたい弁護士知識

国際・外国人問題に注力する弁護士

最近検索されたキーワード

国際結婚の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

活躍中の弁護士ランキング

離婚・男女問題の分野

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。