弁護士ドットコム - 無料法律相談や弁護士、法律事務所の検索

婚姻費用 : 夫婦の生活費・婚姻費用分担の解決方法

離婚調停になる可能性がある場合、婚姻費用請求から弁護士にお任せした方がいいですか

夫が浮気をして、私に証拠を探られたことが気持ち悪いと言って
家に帰らなくなり、生活費を求めても返事がありませんでした。
その後すぐに夫の代理人の弁護士さんから、夫が離婚したいと決意している
という通知書が送られてきました。

私は離婚したくありませんが、生活費は必要です。
夫の代理人の弁護士さんに直接言えばいいのか、
家裁で婚姻費用請求したらいいのか、わかりません。

家裁に婚姻費用請求したら夫からは離婚調停を起こされるかもしれないと
友人に言われたりもしました。
婚姻費用請求から私も弁護士さんにお任せした方がいいのでしょうか。

精神的に参っており、冷静な判断ができないでおります。
よろしくお願い致します。
精神的にお辛く、冷静な判断が難しいという場合、弁護士に依頼するのも1つかとおもいます。弁護士が代理人として、文書作成、夫の代理人弁護士対応をしてくれます。
金銭的に弁護士に依頼することが難しいという場合には、法テラスを利用して、弁護士費用を立て替えてもらうこともできます。
一定の資力要件を満たせば利用できます。
こんにちは。

ご相談者様が条件次第で離婚に応じる余地がある,ということであれば,離婚調停はもちろん,少なくとも離婚協議を相手方代理人と試みることになるでしょうし,ご自身で婚姻費用を決めるお話をしても妥当な金額で決めることができるかどうか,不安があると思います。

ですから,婚姻費用と離婚,両方とも弁護士に交渉・調停を依頼して,ご相談者様が少しでも有利な方向で納得できる形で進めていくべきと考えます。


婚姻費用請求から私も弁護士さんにお任せした方がいいのでしょうか。

それがいいと思います。
理由 ・相手に弁護士ついていること
   ・離婚拒否継続すればいつかは離婚調停起こされます。
   ・精神的に参って冷静な判断ができないのであればなおさらです。
夫婦円満調停と婚姻費用分担の調停を起こされるというのも一案です。
その際は、相手にも弁護士が就いているのでしたら、依頼された方が良いとは思います。

コロゾウさん
2018年03月09日 15時42分

みんなの回答

浦澤 佳弘
浦澤 佳弘 弁護士
ありがとう

2018年03月09日 15時57分

中間 隼人
中間 隼人 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 神奈川県1 離婚・男女問題に注力する弁護士
ありがとう

2018年03月09日 15時57分

清水 淳平
清水 淳平 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 宮城県4 離婚・男女問題に注力する弁護士
ありがとう

2018年03月09日 15時59分

池田 康太郎
池田 康太郎 弁護士
離婚・男女問題に注力する弁護士
ありがとう

2018年03月09日 16時13分

この投稿は、2018年03月09日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

このようなトラブルは弁護士

弁護士に依頼することで、解決できる可能性が高い相談内容です。

弁護士に依頼することを検討している方には
一括見積りがおすすめです。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

「弁護士ドットコム」では12,186名の弁護士から、「離婚・男女問題に注力する弁護士」 や「初回相談無料の弁護士」などの条件で絞り込むことができます。お住まいの地域であなたの希望に合った弁護士をお探しください。

離婚・男女問題の「トラブル体験談」

Aさん(30代女性)

DVを繰り返す夫から自由に - 2人の子どもの親権と養育費を勝ち取ったAさんの体験談

  • DV
  • 親権
  • 養育費
  • 面会交流

結婚11年目のAさんは、パートで働きながら8歳と10歳の子どもを育てる母親でした。会社勤めをしている夫は、家事や育児に協力しないだけでなく...

Bさん(20代女性)

性格の不一致から夫との生活が苦痛に - うつ病を患いながら離婚を成立させたBさんの体験談

  • 性格の不一致による離婚
  • うつ病
  • 新居の処分

結婚1年目のBさんは、夫と共働きの二人暮らし。当時仕事に追われていたBさんは、家庭内での夫の態度に違和感を覚えるようになっていました...

Cさん(40代女性)

育児・家事に無関心な夫と離婚 - 3人の子どもの親権・養育費を争ったCさんの体験談

  • 親権
  • 養育費
  • 財産分与
  • 年金分割

Cさんは、3人の子どもを育てる専業主婦でした。公務員の夫は、結婚当初から家庭内のことに無関心でした。「子どもが生まれたら変わるかな」と...

関連度の高い法律ガイド

専業主婦の婚姻費用はいくら?決めた後で就職したら減額になるのか

別居中の生活費は、配偶者に請求することができます(婚姻費用)。この記事では、専業主婦が配偶者に対して婚姻費用を請求するケースを想定して、「金...

別居中の医療費や子どもの学費は婚姻費用とは別に請求できる?

離婚に向けて別居した場合、通常の生活費以外にも医療費や、子どもと一緒に別居した場合は学費などの出費が発生します。では、これらの費用は婚姻費用...

別居中に配偶者に生活費を支払う義務がある場合とは?

離婚に向けて、配偶者と別居することを検討している人もいるでしょう。配偶者に比べて自分の方が収入が多いような場合、別居にあたって、配偶者に生活...

【離婚】別居中の生活費を支払ってもらう方法と拒否された場合の対処法

離婚に向けて配偶者と別居したいけれど、収入が少なく、別居後の生活について不安に思う人もいるでしょう。別居中の生活費は、配偶者に請求することが...

不倫した配偶者から別居中の生活費を求められた…支払う義務はある?

夫婦には結婚生活を送るうえで必要な費用(婚姻費用)を分担する義務があり、別居中もその義務は続きます。そのため、別居中の生活費は、収入が多い配...

この相談に近い法律相談

  • 有責の相手に弁護士費用を請求したい

    離婚調停中ですが、お互いに代理人がついています。 夫が有責で、私の希望は通らなかったので、せめて、弁護士費用を請求したいのですが、できるでしょうか?

  • 離婚裁判費用を主人に請求できるのか?

    離婚を考えてます。 主人に離婚裁判費用は請求できるのでしょうか? 離婚弁護士さんから費用も主人に請求できるのでしょうか?宜しくお願い致します。

  • 離婚する為の戦略について

    私と主人の間には子どもが3人います。 昨年、主人が私の親友と関係をもっていることがわかりましたが、証拠らしい証拠は全て消されてしまっています。 主人も親友も誤魔化していますし、離婚を拒まれている状況です。 それどころか、離婚するなら精神的苦痛で慰謝料を請求すると言われました。 本当はすぐにでも離婚をしたいのです...

  • 離婚協議で弁護士さんに依頼した場合どんな話し合いをするのが普通なのか

    離婚の話で揉めています。夫は浮気を認めているので別居が長期に及ぶのはある程度解っていると思うのですが浮気以外の部分で私のお金の管理ぶりや夫婦仲が元々良くなかった果ての浮気なので浮気は離婚の原因ではないと主張し、通常の浮気した夫の離婚請求よりは短期で離婚が認められると主張しております。 私はいい条件で離婚できるな...

  • 別居中の夫からの離婚請求

    好きな女性が出来て家を出て行った夫が離婚を請求してきました。家賃や生活費はもらっていますが、子供も小さく今は離婚するつもりはありません。離婚に向けての調停をたてると言っています。調停を不調にしないために弁護士さんも頼むとのこと。こちらは弁護士さんに依頼するお金もない状況です。家裁での話し合いで調停委員さんに離婚...

法律相談を検索する

依頼前に知っておきたい弁護士知識

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

婚姻費用の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

離婚・男女問題の人気法律相談

  1. 不倫の慰謝料として400万円は高いですか?
  2. 離婚調停中の不貞行為
  3. 別居後の子供の面会要請
  4. 慰謝料請求の為の証拠を確保したい
  5. 不倫の証拠はどこまでが有効ですか?
  6. 旦那の不倫相手に慰謝料請求
  7. 離婚調停について

離婚・男女問題のニュース

  1. 出会い系の相手女性から「赤ちゃんできた」の...
  2. 突然別れを切り出され同棲解消…彼女のお願い...
  3. ジョジョの奇妙な生い立ち…第5部主人公「ジョ...
  4. 「柳井社長もやってみて」身分隠してユニクロ...
  5. パートナーの「浮気相手」に社会的制裁を加え...
  6. 離婚後の養育費「20歳まで」の壁を越えるには...
  7. 「独身税」めぐり「独ハラだ!」とネットで炎...

活躍中の弁護士ランキング

離婚・男女問題の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。